山根真一。 自称「地下格闘技」団体というのは特殊詐欺集団です 地下格闘技団体主宰者を自称していた山根真一という犯罪常習者が出席する「桜を見る会」の名簿が公開できないのは当然ですね

【安倍昭恵と握手】桜を見る会の反社は誰?半グレは石垣島の山根真一?

山根真一

地下格闘技「強者」創設者逮捕... 元メンバーが語る半グレの内情 2014年05月15日 前田日明暴行事件でも名前が取り沙汰された関西の地下格闘技団体「強者」(解散)の代表が逮捕されるという一報が入った。 【傷害容疑:「強者」の創設者を逮捕... 大阪府警】 元アルバイトの男性(25)の頭をビールジョッキで殴るなどし重傷を負わせたとして、大阪府警捜査4課は26日、住所不定、職業不詳、山根真一容疑者(44)ら3人を傷害の疑いで逮捕した。 府警によると、山根容疑者は大阪が拠点だった格闘技団体「強者」(解散)の創設者。 「現場で暴行を笑って見ていただけ」と容疑を否認している。 他に逮捕されたのは、露天商の金城旭(36)=大阪市住之江区=と飲食店経営の李石(45)=同市生野区=の両容疑者。 容疑は昨年3月29日未明、李容疑者が営む大阪市中央区内の飲食店で男性の頭をジョッキで殴ったり、股間を蹴るなどして全治約1カ月半の重傷を負わせたとしている。 強者は昨年2月、メンバーが傷害事件などを起こし、府警に解散届を提出した。 (毎日新聞の014年04月27日) 名うての半グレ集団「強者」を作った山根真一容疑者とはどのような人物なのか? 数年前には六代目山口組の幹部とともに不動産詐欺事件で逮捕歴があるなど裏社会とも密接な関係にあった。 山根容疑者とも親しい元メンバーが「強者」の裏側を語ってくれた。 「一応、カタギです。 だから、いい様に利用されてたんとちゃいますかね。 不動産詐欺とは違う組織のはずです」 ーー「強者」と裏社会の関係は? 「はじめの頃の『強者』は六代目山口組の三次組織の幹部がケツ持ちしてた。 でも、アメ村あたりでのメンバーの悪ふざけの度が過ぎてきて、面倒を見切れなくなって関係は切れた。 その後は別の組織の下部団体みたいな感じの扱いになったんだよ。 でもすぐに大阪府警の取締りが厳しくなってすぐに解散したけど」 ーー「強者」は何を目指したのか? 「もちろん、カネ儲け。 一時期、"西の関東連合"を目指すとか豪語してたけど、関西では裏社会の縄張りもあるので無理だったよね」 関西でも半グレと称するグループはいくつも存在する。 しかし、彼らが関東連合のように既存組織のシノギを脅かすほどの存在になれるかと言えば、答えはNOだ。 関西や中部では、半グレがヤクザのシノギを脅かすなんてことは絶対にあり得ない。 系列として既存組織の下部団体扱いというグループが多い。 大阪府警は東京で巨大化した「関東連合」の経緯を考え、大阪の暴走族が過去の名声を利用して新たな準暴力団を作らせないために、「強者」を狙い撃ちしているかのようでもある。 参照元 : つまり関西と関東の違いとは、関東ヤクザは関西ヤクザに比べ、へタレてるということでしょうか? 六本木撲殺事件で現在も海外逃亡中の首謀者である見立真一容疑者は資金力があり、ヤクザをパシリに使ってたという話も。 関西は山口組の巣窟なので、半グレが好き勝手にシノギが出来ない地域のようですね。 山根容疑者はヤクザの企業舎弟といったスタンスでしょうか。 関西の裏社会の縄張りは相当キツいようです。 <関連記事>• 141• 305• 178• 377• 291• 167• 149•

次の

桜を見る会の反社・半グレは山根真一(地下格闘技「強者」創設者)か

山根真一

Contents• 桜を見る会で安倍昭恵と握手写真が山根真一? 桜を見る会で反社半グレの人物が安倍昭恵と握手をしている写真が公開され、話題になっています。 その人物が山根真一なのではないか?との疑惑が出ています。 桜を見る会で反社半グレの人物が安倍昭恵と握手のニュース記事がこちらになります。 彼らが利用するのは、半グレグループのリーダーであるA氏が、安倍昭恵首相夫人(57)とがっちり握手をしている写真だ。 「A氏とその取り巻きは、石垣島では有名な半グレグループです。 この写真を見せられたのは、今年(2019年)、A氏が『桜を見る会』に参加した直後でした。 政治家との人脈を誇示するために、昭恵夫人との写真を仲間の半グレや取引先にばらまいているのです」(B氏) A氏とは何者なのか。 彼を知る会社社長は、こう話す。 「もともとは、大阪の格闘技団体の代表だった人物です。 「彼は、『大阪の半グレ集団の初代トップ』といっていい存在でした。 凶暴さで有名でしたが、大阪で暴力団関係者と揉めて、沖縄に逃げたと聞いています」 という事で、こちらの記事ではA氏と当て字で報道されていますが、A氏こそ山根真一なのではないか?と言われているのです。 山根真一が現在桜を見る会で安倍昭恵と握手写真の人物? では、A氏と言われている人物が、本当に山根真一の現在なのかどうか検証してまいりたいと思います。 流出している写真での外見的な特徴は以下になります。 ・短髪で白髪 ・メガネをかけてる ・口ひげ ・スーツの下襟がピークドラペル さらに、この人物は菅官房長官とも記念写真を撮っています。 これらの特徴をもとに調査を進めた結果、ネット上から以下の画像を見つけることが出来ました。 外見的な特徴がピタリと一致し、モザイク越しではありますが、この人物がA氏であると推察されます。 さらには、報道により特定されているA氏以下の情報と写真の外見的特徴を照らし合わせてみます。 ・半グレグループのリーダー ・石垣島で有名 ・大阪の格闘技団体の代表だった人物 ・2011年の東日本大震災で炊き出し支援をする 強者の代表だった頃の山根真一氏の写真が以下になります。 髪が白髪になり、多少老けた事を除いて、顔の特徴はピタリと一致します。 これらの事を総合して、A氏が山根真一とみて間違えないでしょう。 山根真一は強者創始者で暴行で逮捕の過去 山根真一は大阪の格闘技団体「強者」の創始者で、暴行で逮捕された過去もあります。 その様な過去を暴いた記事がありますので、紹介したいと思います。 元アルバイトの男性(25)の頭をビールジョッキで殴るなどし重傷を負わせたとして、大阪府警捜査4課は26日、住所不定、職業不詳、山根真一容疑者(44)ら3人を傷害の疑いで逮捕した。 府警によると、山根容疑者は大阪が拠点だった格闘技団体「強者」(解散)の創設者。 「現場で暴行を笑って見ていただけ」と容疑を否認している。 容疑は昨年3月29日未明、李容疑者が営む大阪市中央区内の飲食店で男性の頭をジョッキで殴ったり、股間を蹴るなどして全治約1カ月半の重傷を負わせたとしている。 強者は昨年2月、メンバーが傷害事件などを起こし、府警に解散届を提出した。 (毎日新聞の014年04月27日) 名うての半グレ集団「強者」を作った山根真一容疑者とはどのような人物なのか? 数年前には六代目山口組の幹部とともに不動産詐欺事件で逮捕歴があるなど裏社会とも密接な関係にあった。 山根容疑者とも親しい元メンバーが「強者」の裏側を語ってくれた。 「一応、カタギです。 だから、いい様に利用されてたんとちゃいますかね。 不動産詐欺とは違う組織のはずです」 ーー「強者」と裏社会の関係は? 「はじめの頃の『強者』は六代目山口組の三次組織の幹部がケツ持ちしてた。 でも、アメ村あたりでのメンバーの悪ふざけの度が過ぎてきて、面倒を見切れなくなって関係は切れた。 その後は別の組織の下部団体みたいな感じの扱いになったんだよ。 でもすぐに大阪府警の取締りが厳しくなってすぐに解散したけど」 ーー「強者」は何を目指したのか? 「もちろん、カネ儲け。 一時期、"西の関東連合"を目指すとか豪語してたけど、関西では裏社会の縄張りもあるので無理だったよね」 という事です。 山根真一の現在は沖縄石垣島で事業を営む? こうして、大阪の裏格闘技団体「強者」の創始者であり、暴行で逮捕歴もある半グレリーダーの山根真一ですが、現在は沖縄の石垣島でビジネスを営んでいるとの事です。 A氏が石垣島に来たのは、4年ほど前。 飲食店やマリンスポーツの会社を立ち上げ、石垣島でのビジネスを拡大させる一方、傷害容疑や恐喝容疑などで、何度も逮捕された。 「彼らは石垣島の歓楽街で、客引きやぼったくりをするなど、やりたい放題。 飲食店から、みかじめ料も取っています。 歓楽街から客が減って、まともに経営している店にも影響が出ています」(地元関係者) また、ある石垣市議会議員は、A氏に関する陳情を市民から受けているという。 「『彼らをなんとかしてくれ』という、相当な数の陳情が寄せられています。 現在は、若手議員を動員して、半グレ排除のパトロールをしています」 という事で、沖縄の石垣島でも歓楽街で客引き、ぼったくり、みかじめ料を取る、などなどのヤクザ顔負けの反社会的な行動をとっているとの事で、地元民は悲鳴を上げている様です。 そんな山根真一がなぜ桜を見る会に参加して、大物政治家と積極的に写真を撮るかというと、自分のコネクションの保持や大物感を出すためとの事です。 その様な反社会勢力に利用される「桜を見る会」に多大なる問題があるのは明らかでしょう。 山根真一が桜を見る会安倍昭恵と握手でネットの声 安倍が隠蔽せず、証拠隠滅せず、安倍が招待した客の名簿を出せばいいだけの話。 自分の身が潔白なら自分が招待した客の名簿を出せるはず。 なぜ出さないのか?だせない理由でもあるのか? この会には税金が使われてますが、まさか自分のお友だちや自分の支持者、有権者を税金で会に招待などしてないでしょうね? 何万という人が参加する桜を見る会で、一人一人の身辺を調査して認識するのは不可能だと思うけど、この人は、一国の総理夫人にしてはこれまでの言動も今回の言動に関しても少し脇が甘い気がする。 安倍昭恵は私人、反社定義できないと勝手に閣議決定したもんね。 私人の安倍昭恵にも多額の税金が注がれてるし、税金で行う桜を見る会では安倍昭恵枠があったそうだが… これの宣伝をOKと政府が黙認するのかね? 安倍は約200日以上の予算委員会審議拒否と7年間以上の記者クラブでの会見拒否… 逃げて、責任転嫁せずに説明責任に答えろ。 国会が閉会しても、桜を見る会のネタはどんどん出てくる。 菅官房長官の記者会見は続く訳ですが、長官はもうさばき切れないのでは? ここまで来ても自民党内から世代交代の動きは出ないのでしょうか?なんでこんなにおとなしいのでしょうか? 身辺調査なんて出来ないと言うけど、他者のパーティーで紛れているならまだしも、政府主催内の会で日本国が招いているのだから、その言い訳は無理がある 『税金』を使っているくせに領収証、名簿、データなど証拠となるものはありませんで通ること自体がおかしい。 国民が納税した『税金』なのに、政治家は自分たちの財布と勘違いをしている。 一般企業だったら税務調査入って即アウトなのですが…いいですね、公務員は。

次の

【逮捕】山根真一・樋口光記 半グレのリーダー男3人が野球賭博

山根真一

騒動後、「」は中止に。 その後うやむやになっているが、税金の私的利用疑惑は未だ解明されていない 「そんなん話がちゃうやろ!」 沖縄県石垣市美崎町内の飲食店の従業員をそう脅迫したとして、6月23日、50歳の自称「経営コンサルタント」の男が沖縄県警に逮捕された。 労働基準法違反(強制労働)での逮捕は、沖縄県では初。 しかしこの事件が注目を集めているのには、別の理由がある。 「逮捕されたのは、山根真一という男です。 山根は自身が携わる飲食店の従業員が『辞めたい』と言ったことに激昂。 脅迫して無理やり働かせ続けたとされています。 実はこの山根は、『桜を見る会』に出席していたあの半グレなんですよ」(全国紙沖縄支局記者) 昨年11月頃から、税金の私的利用疑惑が次々浮上した「桜を見る会問題」。 ついには反社会的勢力まで招待していたことが発覚し、大騒動へと発展した。 そのうちの一人が、このほど逮捕された山根真一容疑者なのだ。 「山根は関西では知らぬ者はいない半グレ界の大物です。 大阪の有名地下格闘技団体の創始者として、大いに名前を売った。 とにかく狂暴な人物で、傷害や恐喝の容疑で何度も逮捕されています。 山口組系の組長と共謀し、金融機関から3950万円をだまし取って逮捕されたこともあり、暴力団とも深いつながりがあったと言われています」(大阪の半グレ関係者) 山根容疑者は4〜5年前から拠点を石垣島へと移し、飲食店やマリンレジャー業などを経営していたという。 「山根さんの手下みたいな人たちが、石垣の歓楽街でたむろしていて怖かった。 関西弁で大声でしゃべっているし、入れ墨だらけでしょ。 観光客も怖がっていたと思いますよ。 今回の逮捕によって、このままいなくなってくれるといいんですが……」(石垣島の飲食店経営者) 「桜を見る会」は安倍晋三首相の主催である。 税金で開かれる会にこれほどのワルを招待しておいて、チェックが甘かったではすまされない。

次の