マジスタンス。 スノーボードのスタンスは、ダックをまず試してほしいという話

「スタンスとは??」チョーレルのブログ | SHIFT_C33-NEO STYLE Ver.2

マジスタンス

マジスタンスとは 元Nov住人のによる集団のことである。 + でマジスタンスという。 概要 かつたばちゃんねるにはを含めた画像で盛り上がる文化があった。 しかし時代を追うごとにもにうるさくなりでもは対となった。 師達の中でも特に狂った連中はで、アク禁されても全く懲りず 数年間を繰り広げていたため、とうたばの手によってNovごとされるに至った。 やアク禁に全く懲りず悪びれず、即してはでを投下しまくるという凄まじい 荒れ狂いぶりを6年間も続け、でいうごとしなければならなくなる事態に至るほどの性質の悪さを持ち その存在を知る他の、たちからも非常に恐れられている存在だった。 Nov消滅後は長らく本拠地を持たない流浪の民となった彼らだが の騒動を経て「に許された…」と解釈し、 に自分たちの新たな領土「ユ」を建しようとしている。 その後も、では、が追放でなく自退会という形式で去る の氏のがを取得するなど 依然としてマジスタンスの活動が「許された」かのような状況が続いている。 用語解説 マジスタンス達の活動は非常に混沌としていて常人にはものが多い。 しいて言えば「特に意味がない」というのがであり、 何の意味があるのか疑問を持たないようにすることが理解する上で必要である。 マジレス 「」の記事を参照。 マケドニア国旗 とのの事。 マジスタンスはあらゆるものをにする。 HIRAKI 面の様にのを作ること。 マジスタンスはあらゆるものをHく。 打ち上げ やの打ち上げの画像にSOZをしてにAす。 マジスタンスはあらゆるものを、に打ち上げる。 やなどが特によく打ち上げられる。 許されざる角度 のを取るときの度の度の事。 マジスタンスはあらや物をこの度に傾けたりする。 SOZAI の対となる画像の事。 たとえばのの顔をSOZと呼ぶなどの場合には これを標的にしろというようなもある。 連貼りの途中でかに間に入られてされるとあるいは消滅する。 この行為を見たら「三連さんきたな…」としてあげよう。 されているのを見たら「されてやがる」としてあげよう。 ホロキチ(ホロホロ鳥キチガイ) に膨大な量のの画像を連投するNovの的の一人。 その画像の量とはまさに常軌を逸しており、 を飼育している何らかの施設の従業員ではないか?との説も流れた事もある。 その尋常ではない執念と動機不明っぷりから当時の住人たちの間で大変怖れられたである。 点がである。 いたるスライム にの描いたの顔をしたもの。 マジスタンス数人で大量にすることで恐ろしいを持ち、のカタをしたである。 連投がなされているにおいては、あらかじめ隠れて大量にしておき、 それら全てに一気に標的のをつけるという手法が取られているようである。 並列化 かが投下したSOZや画像を元に示し合わせたわけでもなく複数人がほぼ同時に似たようなを作ること カオスラウンジ騒動で生まれたキャラ、用語 騒動においても彼らの行為の混沌ぶりは相変わらずである。 当初はへの怒りが発端だったのだろうが ではどそれとは意味関係に遊びまくっているという。 白瀬 代表であるの顔をく塗りの様にした、SOZ。 このが生み出されたことによりされていない素面ののことを「くない瀬」と呼ぶようになった。 あと「あのくない」とか「面くない瀬」とも呼ばれている。 プハプハ鳥 の最中、がを飲んでプハーと言っている絵がされる。 マジスタンス達は何故か絵自体ではなく絵の中の「プハー」というだけをHKIにすると それがに見えてきたため生まれた。 プハともよばれる。 アート犬 を絶賛していたアーンが飼っているという触れ込みで、あるの画像が出回る。 そのの頭に、許されざる度で飛び跳ねているの体を取りつけて生み出された。 の体なので鳴きは「」である。 後に、はとは全く関係であることが発覚するもマジスタンス達は意に介さなかった。 のでは、このアート犬をあざとくした「あざと」の絵もよく出回っている。 なほるる の広報を担当していたのこと。 の顔はマジスタンス達の格好のSOZとなってしまった。 のをの画像に取り付けた「ほるる」をはじめのが既に膨大な量で作られてしまっている。 化もされておりのの一つとなっている。 「rr」とも呼ばれる。 rr…yn… くゎみ のに参加し、騒動の最中もラ擁護の発言を繰り返していた 「うしじまいい」氏のをHKIにした上で「うしじまいい」氏の部分を取り除くと 何故かいの様なに見えた為に生みだされた。 クソバカちゃん 住人で賛同者である氏が懐疑の氏に対して 上で放った「」という言葉を受けて誕生した。 氏のの絵である「」の 「()」の絵をHKIにして作られたである。 ウソガエル のの顔にの体を取りつけて生み出された。 では、特にこのの絵をすると速攻で、されるため。 、と呼ばれている。 うそくんフォント の画像を使って作られたの事。 評価 にで行われた「 1」にて個人賞である「直哉賞」を受賞した。 関連動画 関連項目•

次の

マジレス (うまあじしんし)とは【ピクシブ百科事典】

マジスタンス

それぞれのタイプの特徴 4スタンス理論は A・Bによる違いと 1・2による違いにより4タイプに分けられます。 A・Bの分類 まずはA・Bの違いについてです。 A・Bの違いは身体前後の重心感覚の違いです。 Aはつま先側の前重心、Bはかかと側の後ろ重心です。 物を持つとき、 Aは指先でもち、 Bは手のひらで持ちます。 そのため、Aのことを指先タイプ、Bのことを手のひらタイプと呼ぶこともあるようです。 カードを持ってみてください。 指先で持って違和感がないならA、手のひらで持って違和感がないならBの可能性が高いです。 ペンの持ち方も同様。 指先側で持つ人はA、手のひら側で持つ人はBの可能性が高いです。 小学校の時の教科書に書いてあったのは絶対にB。 ペットボトルの飲み方 Aタイプはペットボトル自体を傾けて飲みます。 それに対してBタイプは首と肘を動かして飲みます。 「Aの飲み方をしたらAタイプだけど、Bタイプの飲み方をしたらBタイプの可能性が高い」みたいに思っておいた方がいい気がします。 量が少なかったり、容器の形状に問題があったりする場合、理想の動作ができない可能性があるので。 Aの特徴• 立ったときにつま先寄りの前重心が安定する• 指先側で物を持つと違和感がない• 手を振るときは肘を起点として振る• エスカレーターは降りたときが不安定• みぞおち、膝、足底の3つを軸にして身体を安定させる• パソコンのタイピングは第二関節を起点として叩く Bの特徴• 立ったときにかかと寄りの後ろ重心が安定する• 手のひら側で物を持つと違和感がない• 手を振るときは肩を起点として腕全体を使って振る• エスカレーターは乗ったときが不安定• 首の付け根、股関節、足底の3つを軸にして身体を安定させる• パソコンのタイピングは第三関節を起点として叩く 他の人のA・Bを見分けるのは割と簡単? 誰かの手をイメージして、左ならA、右ならBです。 雑ですが案外当たりますwポイントは第二関節の存在感です。 ただ、本人に「君はAだよ」というように断言して教えるのは危険なのでやめておいてくださいね。 1・2の分類 1は内側重心、2は外側重心です。 肩を回す 両腕を横に伸ばして肘を曲げてください。 その状態から肩を回してみてください。 回しましたか? 右腕で見て、 反時計回りに回したら1タイプ、時計回りに回したら2タイプの可能性が高いです。 鍵を開ける動作 1・2の違いは鍵を開ける動作にも見られます。 とりあえず鍵を持ってみてください。 画像では分かりやすいように扇子を使っていますが気にしないでください。 なるべく 鍵の軸がブレないきれいな回転を意識して回してみてください。 そしたら、そのまま手を止めます。 腕に2本の線をイメージし、どっちの延長に鍵が来るかで1タイプ2タイプの判別ができます。 カップの持ち方 他にはカップの持ち方。 1タイプは人差し指を軸として持ちます。 それに対し、2タイプは薬指を軸として持ちます。 画像用で持ち方が歪ですが、私は2タイプなので中指と薬指でくぼみの部分を持ちます。 1タイプの場合は人差し指と中指で持つ人が多いです。 こんな感じ。 ……おめぇ、1タイプだな!!!(カミナリたくみ風に) 中の水は多めのほうがいいです。 筋肉だけではキャパオーバーになりやすい状況を作り、身体の軸を使った運動をさせるのが目的です。 それによって 比較的 正確な診断が可能になると思います。 1・2は見分けが難しいので間違えたくない人は公式のページを見てください。 クロスタイプとパラレルタイプ A1、B2に該当した人はクロスタイプ A2、B1に該当した人はパラレルタイプです。 クロスタイプは、身体を交差させて自分の軸を動かしながら動く動作感覚を持つ• パラレルタイプは、回転するように身体の左右を入れ替えて動く動作感覚を持つ らしいです。 ほぼ廣戸さんの言葉を引用しています。 この2つの分類は 運動の軸を身体の内面に作るか、外面に作るかで決まります。 詳細はこっちの記事に書いたので割愛します。 ノートの位置 私の周りの人ですごく分かりやすいと言う人が多いのがこの、書きやすい「ノートの位置」です。 パラレルタイプの人は正面に、クロスタイプの人は斜めにノートを置くと書きやすいらしいです。 斜めに置くと書きやすいとか学生時代は苦痛だったろうに。 クロスタイプの特徴• 身体を捻る動作が発生するため、テニスラケットを振るような動作ではタメが必要• 走るときに腕が内側にくる• 手のひらのパワーラインが斜め(物は斜めが持ちやすい) パラレルタイプの特徴• 身体の軸を中心に身体を動かすため、テニスラケットを振るような動作でタメが不要• 走るとき腕はまっすぐ振る• 手のひらのパワーラインが真横(物は横に持つと持ちやすい) パワーラインと言うのは力が入りやすい手のひらのラインです。 棒を持つイメージで見てもらえれば分かりやすいと思います。 A1…手首を内側に向けて箸を立てるようにし、指先側で長めに持つ。 下の箸が動く• A2…手首を反らし箸を横に寝かせるようにし、指先側で長めに持つ。 上の箸が動く• B1…手首を反らし箸を横に寝かせるようにし、手のひら側で短めに持つ。 下の箸が動く• B2…手首を内側に向けて箸を立てるようにし、手のひら側で短めに持つ。 上の箸が動く 下の箸が動く!!!??……下の箸が動く!? どういうことですか!?私からするとA2以外は理解できませんw まぁ矯正されてA2みたいな持ち方にされた人が多いと思うので、あてにはならないんじゃないのかなというのが率直な感想です。 極力避けた方が良いと思います。 歩き方は割と参考にならない 自分にあった綺麗な歩き方ができる人は少ないです。 極端な人であれば当たる可能性は高いかもしれませんが、自分のタイプの判別に使うのはちょっと危険。 経験によりスタンスがゆがむことを認識する 全ての人が自分の身体にあった動かし方をしている訳ではありません。 例えば、怪我がきっかけで身体の動かし方に変な癖がついたとか。 小学生の時に内股歩きをバカにされてガニ股で歩くようにしたとか。 コーチから自分のスタンスに合わない指導を受けていたとか。 歪むきっかけは無限にあると思います。 そのため、 検証方法はよりたくさんの方法で試したほうが良いと思います。 信じ込むのはやめよう 検証結果を信じ込み、自分が他のタイプである可能性の一切を排除するのはやめましょう。 私が述べた内容が間違っている可能性、4スタンス理論自体に欠陥がある可能性だって、何だってあります。 4スタンス理論に限った話ではありませんが、 何かを信じ込むのはすごく危険で、 自分を失うことに繋がりやすいです。 「自分が得た情報から考えた結果、導かれた答えが現状の正解である」とでも思っておくと良いと思います。 まとめ 今回は4スタンス理論を学んで、面白いと感じたことや、分かりやすい判別方法等をまとめてみました。 判別方法は本やネットで学ぶだけでなく、色んな人を見て自分の目を養うことも重要だと思います。 学習と実践のバランスは大事ですからね。 今後、ジャイロ操作の記事、ダーツプロの分類、ダーツにおける意識の仕方のまとめ記事などを4スタンス理論をベースとして書いていくつもりです。

次の

スノーボードのスタンスは、ダックをまず試してほしいという話

マジスタンス

誰だか知らない4人のおっさんの映った一枚の写真、コテハンだった「マジレス」だとされる濃い顔のおっさんがすこぶる気に入られ、これを元に6年間も延々とコラ画像やイラストなどを作り続けた結果、その容量は ペタバイト単位にもなったという、理解不能な狂気の集団である。 ふたばの管理人も遂に貼ることを禁じ、アク禁まで発動するも延々と規制をかいくぐって貼り続けたため、管理人は遂に板を丸ごと削除してしまった。 この、あまりにも強引な追放によりマジスタンスは流浪の民と化したが、いつか再びその力を解放できる日のため力を蓄え続けていた。 最近ではnov@避難所などがあり、またmay鯖などに出没することを確認しているが、pixivに新天地を見いだしたことから、目下pixivで活動中である。 「彼を含む4人の写真」とされる写真は、マジレス、アージュ最高、ぴるす、鍵最高、という4人のコテハンを含むとされる。 中でも「マジレス」とされた男がこよなく愛され、信じられないほど膨大な量のコラが作られた。 いやらしい口元 許されざる口元 と、許されざる角度のポーズ、赤いチェックのシャツなどが、後にマジスタンスとなる彼らを熱狂させ、引きつけて離さなかったらしい。 ただし、このオッサンが本当にマジレスなのかどうかは定かではない。 なぜなら何も証拠が無い。 まさに「誰このおっさん」状態である。 マジスタンスが描くマジレスは「絶対に許さないよ」が口癖だが、これもこのコテハンの発言を元にした部分改変が初出だった。

次の