クリスマスチカ。 【プリコネ】【話題】クリスマスチカは現状使い道が無いように見えるがスキルは両方強いし、ハマる時あるとは思うんだが

プリコネR】クリスマスチカが弱い理由は?中級者以下には最強格!

クリスマスチカ

【物理】 前衛から、ベルの音色で味方を守る小さな女優。 攻撃を受けるまで周囲にいる味方の物理防御力を大きく高めるスキルを持つ。 活用できれば無類の耐久力を誇る。 また、 バフと同時に自身に魔法吸収バリアも展開でき、魔法攻撃に対してパーティ全体の耐久力を上げられる。 条件付きの物理防御バフスキル クリスマスクルミはベルを鳴らしている間、範囲内の味方の物理防御力を大幅に上昇させるスキルを持つ。 攻撃を受けると中断してしまうが、 バフの効果量は非常に多い。 範囲リジェネスキルでHPを供給できる クルミ クリスマス はスキルで範囲内のキャラを回復させるフィールドを展開できる。 クルミは前衛の中でも後ろに配置されるキャラなので、中衛のキャラも回復させることが可能だ。 また、自身の耐久力も高く敵次第ではタンクとしての活躍もできる性能だ。 Point! 先頭に配置すると物防バフのスキルが中断させられるので、タンクよりはサブタンクとしての運用が基本となる。 強力な範囲攻撃対策に有効 クルミ クリスマス はスキルで物理バフを味方に付与できるので、強力な範囲攻撃の対策として編成することも可能。 ただし、魔防バフはUBでしか発動できないので注意しよう。 クルミ クリスマス の入手方法 期間限定イベントで入手可能 クルミは期間限定イベント「忘却のキャロル」の配布キャラとして登場。 前回イベントと同様にイベントボスの難易度normalを倒すことで入手できる。 クルミ クリスマス の専用装備の評価 4回まで攻撃を受けられるように ベルを鳴らしている間、味方に効果量の高い防御バフを展開できるのが強み。 ただし、 1回攻撃を受けると中断する仕様だった。 専用装備によって、4回まで攻撃を受けられるように強化される。 Point! 多段の範囲攻撃は厳しいですが、 回避やバリアなどでダメージ自体が発生しなければ攻撃を受けたことにはならない仕様になっています。 自己TP回復が追加 自身のTPを回復できる効果も追加される。 ベルを鳴らしている間は行動ができないのでTPが貯まらない、といったデメリットの緩和になる。 UBを発動しやすくなったので 魔法対策役にも編成できる可能性がある。 物理メタ役として大幅に強化 被弾回数の緩和に加えお手軽な全体防御バフが追加されたのはかなり大きい。 スキル周期が相手に依存するキャラなので、バフの安定性には欠けるが、物理メタ役としてハマればかなり強力だ。 才能開花はオススメ? サブタンクとしての活躍が期待できるため才能開花はしておきたいキャラ。 イベントで周回できる場合は最低でも星3まではメモリーピースを集めておこう。

次の

京都市交通局:「Kotochikaクリスマス2019」イベントの開催について

クリスマスチカ

概要 チカはのスマートフォンRPG『』のキャラクター。 無印版のにあたる。 アイドルユニットのメンバーを募集していたに加入を希望し、更に不良に絡まれたところをに助けてもらい3人でを組むことになった。 今まで戦いのために歌を歌っていたため、当初は戦い以外で歌うことに抵抗があったが、ノゾミとツムギがサプライズで用意していたライブのことを聞かされ、二人の熱意を受け止めライブに参加することになった。 ちなみにサプライズを仕掛けていたツムギも、ノゾミによりライブの出演者の頭数にこっそり入れられていた。 なおプリンセスコネクトシリーズにおいて、女性キャラのスリーサイズの数値が公式に明かされたのは、無印とRe:Diveを合わせてもチカのみである 2019年7月時点。 2018年のクリスマスイベント『』では道で倒れていたところをとに助けられたが、目を覚ますと記憶喪失になり、精神年齢も幼くなってクルミやアヤネのことをお姉ちゃんと呼んだ。 この時のボイスの破壊力はかなり高いため必聴。 実際公式4コマ内の話ではあるが、あれだけアイドルであることに熱心なノゾミが自分のことを「ママ」と呼ぶチカを目にした瞬間、アイドルを引退してチカのママになる引退宣言しようとした程である。 2019年のクリスマスイベント『プレゼントパニック! ランドソルのサンタたち』ではイベント本編こそ未登場ではあるが、他のカルミナメンバーと共にエンディングテーマを担当している。 そのエンディングアニメ内でもクリスマス衣装を披露してるが、デザインは2018年版と異なり、今回のエンディングに合わせたトナカイの衣装となっている。 風への誓い…キャラクターソング• ユニオンバーストで、味方の回復と敵への攻撃を行う妖精を最前線に唱喚する。 ユニオンバーストで自分の前列のキャラ全員を回復&最前キャラの隣に精霊を唱喚して攻撃を逸らす、前列キャラに物理攻撃力アップのバフをかけるなどサポーター兼ヒーラーの役割を持つ。 魔法防御はかなり高いため、魔法パーティが相手だと堅い。 「チアーソング」が物理攻撃力を上げる性能であるため、物理パーティとは特に相性がいい。 2019年6月30日に実装された専用装備「翠霊譜ルーンノーツ」を装備させると、チアーソングが物理攻撃力大アップ、物理クリティカル中アップ、味方を継続回復させるフィールドを展開する効果に変化し、サポート性能が大幅に上昇する。 ただしHPと物理防御は下位クラスのため、アリーナだと編成次第ではのUBによって一撃で沈められる可能性がある。 ただ、チカを使用するパーティでチカより後ろのキャラを採用することはあまり無いため、UBの回復範囲に関してはほとんど気にしなくてもよい。 どちらかというとアリーナよりもクランバトルの方が活躍できる。 専用装備を付けた状態であれば、クランバトル3段階目の激しい攻撃を行うボスに対しては心強い存在となるだろう。 なおチカのメモリーピースはクランコインか女神の秘石での交換が基本となるため、才能開花の難易度はかなり高め。 クリスマス 【魔法】 後衛で、精霊を唱喚して戦う雪華の歌姫。 ユニオンバーストで呼び出す精霊たちはHPやTPを回復する能力を持ち、不利な状況も一変させる。 イベント『』に合わせて登場した、期間限定のクリスマスバージョンとなる聖夜衣装のチカ。 通常バージョンと同じく支援系のキャラクターとなっている。 ユニオンバーストで唱喚する精霊は3体となり、それぞれが「魔法攻撃を行う」「最もHPが低い味方のHPを回復」「味方全体のTPを回復」と役割が異なる。 回復を行う精霊も3回に1回は攻撃を繰り出すため、TP回復によるUB加速もあり、手数は大きく増える。 その一方、通常版と同様、精霊が倒された場合相手のTPが回復してしまう上、それが3体も出るため、範囲攻撃を喰らうと一気に相手のTPを回復させてしまう。 ボス戦では封印するか、最大体力に応じた割合ダメージの攻撃を使うボス戦に絞るのが無難。 また、n番目のキャラを狙うと設定されている攻撃のターゲットがずれたり、単体HP・TP回復の対象に指定されてしまうこともあるなど、編成にも注意が必要。 スキル2の「ガーディアンメロディ」は、範囲がクリスマスチカの周囲とやや限定的だが、物理防御バフに加えTPを回復させる効果が特に強力。 UBで呼び出すHP回復精霊のおかげでヒーラーとしての役割もこなせる点も長所の一つ。 スキル1の「アセンションワルツ」が物理攻撃バフであることから、アリーナではなどの中衛~後衛の強力な範囲攻撃キャラと組んでることが多い。 UBのTP回復精霊を含めたTP支援性能が強力なため、アセンションワルツの影響が無い魔法パーティでも活躍が可能。 クランバトルでは魔法パーティのTP支援要員として採用されることがある。 UBやスキルに若干癖はあるものの、ハマれば強力なサポーターとして要所要所で活躍している。 2019年12月11日に他のと一緒に専用装備が実装。 名前は「翠霊杖ルーンスノウ」。 アセンションワルツの物理攻撃バフが、クリスマスチカの魔法攻撃力に応じて更にアップする仕様になったほか、それと別に物理クリティカルを大アップさせる効果も追加された。 主にアリーナにおける物理範囲キャラへのサポート性能が強化されている。 関連イラスト.

次の

【プリコネR】チカ(クリスマス)の評価と専用装備

クリスマスチカ

低HP時にこだわらずUBを打ってもいい性能です。 ご了承ください。 0倍 45,732 1. 0倍 13,252 1. 25倍 57,240 約1. 28倍 17,088 約1. 0倍 87,000 約2. 2倍 99,240 約2. 19倍 29,052 約1. 8倍 15,329 Point! 検証の都合上、ジャバウォックに魔防デバフを一切かけずにダメージ検証しています。 自傷はHP割合ダメージ クリスマスイリヤは自傷スキルを持つが、通常イリヤなどと違い現在のHP割合に応じたダメージを受けるもの。 魔法攻撃力アップなどに影響を受けないので、比較的安定した運用が可能だ。 自傷クリティカルがあったとしてもいきなり倒れることはなさそうです。 UBを打てば打つほど火力を上げていくことが可能となっている。 敵の攻撃手段にあわせて、編成するかどうかを決める必要がある。 魔法パでは配置がネックとなる クリスマスイリヤ入りの魔法パを組もうとすると、必然的にイリヤが先頭配置になる。 相手によってはオーエドクウカなどのタンクを入れる必要があるため、編成の自由度が低くなりやすい。 回復手段がHP吸収のみ 通常イリヤと違い、 クリスマスイリヤは回復手段を持たない。 HP吸収でしか回復できないので、高い火力を出して回復量を増やすか、回復役などのサポートキャラを入れる必要がある。

次の