宮里 たつ とし。 宮里聖志 プロフィール|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン

永尾まりや

宮里 たつ とし

辰(たつ)年生まれの性格は、非常にプライドが高く負けず嫌いで、リダーシップを貫こうとするタイプです。 この干支の人は、自己顕示欲が強くマイペースに行動します。 人を見下したり、自画自賛して周囲の反感を買うことがあります。 辰(たつ)年生まれの人は、何事も思い通りにしならないと怒り出すようなわがままな面を持っています。 また、自分の考えに反対されると敵対心を強く出します。 この生まれの人は、先見の明があり、人より先を行かないと気がすまない人が多いです。 愛想が悪くぶっきらぼうなところがあるので、仲間には恵まれません。 理想主義のため、不運なことが続くと自暴自棄になる面も持っています。 辰(たつ)年生まれの人は、知性と行動力を発揮できれば、その魅力が評価され多くに人に受け入れられます。 広い視野を持っているので、専門分野で実力を発揮する人も多いです。 卯(うさぎ)年生まれの人は、誰よりも自分を大切にします。 自分に危険及んだり、自分に損害が出るような時は、身を守るために何でもしますし、誰でも犠牲に出来ることを覚えて接すると良いでしょう。 昭和63年(戊辰)・昭和27年(壬辰)生まれの人の性格 三碧木星で辰(たつ)年生まれの人は、どんなことにも真剣に真正面から取り組みます。 真面目で自分に自信を持って行動するため自信家とみられることが多いです。 非常に感情的で短気な面があるので、独裁的になり、感情を強く出してトラブルを起こすことがあります。 この生まれの人は、若くして運が開花して認められる人がいます。 誰にでも誠実な態度で接するため、目上の人から高い評価を受け、可愛がられてチャンスをもらいます。 また、この生まれの人は、行動力に長けています。 思いつくとすぐに行動します。 せっかちで走りながら考えるタイプのため、途中で気が変わって挫折することもあります。 計画性を身に付けると測り知れない能力を発揮することが出来るでしょう。 恋愛に関しては、直感で相手を判断して決めるタイプと移り気で高い理想を持っていてなかなか決断できないタイプの2つのタイプの人がいます。 平成24年(壬辰)・昭和51年(丙辰)・昭和15年(庚辰)生まれの人の性格 六白金星で辰(たつ)年生まれの人の性格は、知性的ですがプライドが高く負けず嫌いな面があり、非常に頑固で一度決めたら、絶対に変えないタイプです。 人の意見を無視して、自分の考えを貫く強気な面を持っていますが、考えが堅く融通も利きません。 意外と精神的な弱さがあり、失敗すると落ち込んで自信を失うような面も持っています。 感情表現が下手で、無愛想にみられることが多いですが、内面には明るい面も持っています。 自己表現の術を学べば、頑張り屋なので、もっと高い評価を得られるでしょう。 恋愛においては、いったん好きになると、他人の意見など耳に入りません。 いろんな問題があると解っていても、結果を恐れずに突っ走ってしまうタイプです。 冷静な判断力を持てば、ベストパートナーに出会えます。 平成12年(庚辰)・昭和39年(甲辰)・昭和3年(戊辰)生まれの人の性格九紫火星で辰(たつ)年生まれの性格は、地味で忍耐力がある真面目なタイプです。 学者や芸術家タイプが多く、真面目に努力して、一つの事を突き詰めていけば、結果を残し成功を手にすることが出来ます。 この生まれの人には、波乱万丈の起伏の大きな人生を経験する人がいます。 お酒に溺れたり、異性の問題で失敗する人もいます。 臨機応変に判断して自分を変えていくことを覚えることが必要です。 恋愛においては、ロマンチストで自分だけの世界を持っています。 自分の理想を追い求めるあなたを、相手は理解できないことが多いようです。 あなたは、結婚しても家庭にどっぷりつかるタイプではありませんので、束縛せず自由を与えてくれる心の寛大な異性を選ぶ必要があります。 辰(たつ)年生まれの子供の性格は、元気で、活気があり、新し物好きで、人生の目標を早くから自分で決めて、若くして世の中に出る人が多いです。 この生まれの子は、絶えず何かに熱中しています。 何時も、何かあるいは誰かを目標にして育ちます。 頭脳明晰で粘り強いタイプで、いじめにも耐える強さを持っています。 この生まれの子は、責任を持つ仕事を与えると成長します。 愛されるより必要とされることを喜び、自分の価値を見いだしていきます。 最高になりたいと願っていて、みんなから期待される存在になる事を目指しています。 辰(たつ)年の子供は、失敗すると自分で反省して、同じ間違いを繰り返さない決心をしますので、失敗しても、責めたり罰したりしてはいけません。

次の

宮里優作 プロフィール

宮里 たつ とし

スポンサーリンク 理想が高いことから、自分の理想に沿った意見を強引に通そうとします。 自分に自信があるので、自分の考え方に間違いはない!と思っているのです。 ですから、常に争いごとが絶えない年代、と言うこともいえます。 理想が現実離れするほど大きいので、時に現実とのハザマで苦しむことも多く、周りの人と上手くいかないときもあります。 直観力や想像力、集中する力、というのが人一倍あり、行動力もあります。 芸術的センスが鋭く、特化した分野で活躍する人が多いのも、辰年ならではです。 しかし、気まぐれな一面も持っていますから、その事が要因となって物事を最後まで貫き通すことができないという場合もあるようです。 カテゴリー!投稿順に記事を読む• 785• 100• 272• 101• 228• 121• 606• 169• 165• 216•

次の

永尾まりや

宮里 たつ とし

干支(えと) 干支 (えと) (十二支(じゅうにし)) 年賀状を書く時期になると 干支(えと)のことを 思い出します。 ここでは、 干支の名前を持った花を ご紹介します。 このうち、 年賀状などでおなじみなのは 「十二支」の部分。 それにもとづき、 十干については 甲と乙を「木」 丙と丁を「火」 戊と己を「土」 庚と辛を「金」 壬と癸を「水」 に分け、 さらにそれぞれを 陽(兄・え)と 陰(弟・と)に分類した。 よって読み方は 以下のようになる。 (これが年齢で一周すると 「還暦」)。 以下、その組み合わせと 該当する年の一覧。 今年はどの組み合わせ? あなたの誕生年は? (ちなみに、誕生日が 元旦から節分までの間 (1月1日~2月3日)は、 前年の干支になる。 70歳 【 古希(こき)】 杜甫(とほ:中国「唐」の 時代の詩人)の詩の、 「人生七十、古来稀なり」 にちなむ。 77歳 【 喜寿(きじゅ)】 「喜」の略字(七七七)が 「七十七」 に見えるところから。 80歳 【 傘寿(さんじゅ)】 「傘」の略字の「仐」が 「八十」に見えるところから 88歳 【 米寿(べいじゅ)】 「米」の字は 「八十八」と書くところから。 90歳 【 卒寿(そつじゅ)】 「卒」の略字の「卆」が 「九十」に見えるところから。 99歳 【 白寿(はくじゅ)】 「白」の字は 「百」から「一」を引いた ものなので。 100-1 = 99 108歳 【 茶寿(ちゃじゅ)】 「茶」の字の草かんむりは 左右に分けて 「十十」と書ける。 (これで 10+10 = 20) 草かんむりの下の部分を 「米」の字に見立てて 「八十八」。 よって、20+88 = 108 111歳 【 皇寿(おうじゅ)】 「皇」の字を 「白、一、十、一」に分解。 「白」の字は 「百」から「一」を引いた ものなので、 100-1+1+10+1 = 111 112歳 【 珍寿(ちんじゅ)】 これほどまでの長寿は とても珍しいため。 __________________ __________________ Copyright C Since 1997 Atsushi Yamamoto. All rights reserved.

次の