キーマ カレー と ドライ カレー。 東京のキーマカレー&ドライカレーが絶品♡おすすめ10店

「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いは何?

キーマ カレー と ドライ カレー

キーマカレーの意味と語源。 『キーマ』というのは、もともとヒンドゥー語やウルドゥー語で 【細切れ肉】もしくは【ひき肉】という意味があります。 なのでキーマカレーの定義は 『ひき肉のカレー料理』ということになります。 ひき肉を使っているカレー料理であればキーマカレーと呼べるんですね。 ドライカレーとの違いは? キーマカレーとよく似ていて、違いがわかりづらいのが『ドライカレー』 この2つの違いって何なんでしょう? 調べてみると、キーマカレーとドライカレーの違いは 【材料】と【水分量】でした。 キーマカレーのキーマは、ひき肉という意味でした。 ですのでひき肉を使っていないとキーマカレーとは呼ぶことはできません。 水分量は、比較的多いです。 ドライカレーは、その名の通り 【水分量の少ないカレー】の総称です。 材料の決まりはなく、ひき肉を使っていなくてもドライカレーと呼ぶことができます。

次の

キーマカレーの歴史、意味、ドライカレーとの違いをまとめてみた。

キーマ カレー と ドライ カレー

「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いは、材料と水分量です。 「キーマカレー」は、挽肉を使ったカレーの事です。 ヒンディー語で「キーマ」は「挽肉」を意味するため、 挽肉が使用されていない場合厳密には「キーマカレー」ではありません。 「キーマカレー」は、インド料理が発祥です。 インドではヒンドゥー教やイスラム教の宗教上の理由から、「牛」や「豚」の挽肉は使用せず、 「羊」や「鶏」の挽肉を使用する事がほとんどです。 「キーマカレー」には汁気の多いものもあり、水分量に決まりはありません。 「ドライカレー」は、その名の通り、乾燥したカレー、汁気の少ないカレー全般を指す呼称です。 日本ではカレー風味の炒飯である「カレーチャーハン」や、カレー風味のピラフ「カレーピラフ」を指す事もあり、 これらには挽肉が使用されない場合もあります。 また、「キーマカレー」に類似した挽肉を使った水分の少ないカレーを白米の上に載せた料理を「ドライカレー」と呼ぶ事もあります。 いずれにしても、水分が少ない、またはほとんど無い事が「ドライカレー」の定義になっており、材料に決まりはありません。 また、「キーマカレー」はスパイスから作る本格的なインド料理、「ドライカレー」は、日本で生まれた簡易な家庭料理として区別される場合もあります。 「キーマカレー」の水分量が少ないものと、挽肉を使用した「ドライカレー」は、外観上も似ている為に混同される事もありますが、厳密には別の料理といえます。

次の

「キーマカレー」と「ドライカレー」の違いとは?分かりやすく解釈

キーマ カレー と ドライ カレー

ドライカレーの定義は?キーマカレーの違いは? さて、そもそもドライカレーとはなんなのでしょうか?よく聞く言葉ではありますが。 挽き肉や細かく刻んだ野菜を具材とした汁気の少ないカレーを想像する方が多いと思いますが、完全にご飯と混ぜ込んだピラフやチャーハン状のものを想像する方も多いと思います。 いろいろ調べてみると、どうも世間一般で定まった定義というものは無いようです。 上記の挽き肉中心のものをドライカレーと定義している場合もあれば、ピラフ系のものをドライカレーと呼ぶ場合もあるようです。 まあ、どちらもドライカレーと呼んでよいのではないでしょうか。 誤解を生む場合もあるでしょうが。 あと、「キーマカレー」というものもありますね。 これはインドでの料理名のようです。 実際のところは日本で言う挽き肉中心のドライカレーのことと考えてよいようです。 まあ、キーマカレーといった方がなんとなく高級っぽく聞こえますね。 レトルトドライカレーのおすすめ さてそれでは、レトルトのドライカレーについておすすめを紹介していきます。 レトルトのドライカレーは、挽き肉中心のキーマカレーですね。 若干、お高めです。 こんもり感がまさしくドライカレーの王道です。 シャバシャバとは真逆のカレーを食べたい場合はこれがまさしくど真ん中です。 クラッシュナッツが別添で付いています。 個人的には特に好きでもないので無しにしてその分、お安くしてくれればと思うのですが。 冷凍食品のドライカレーのおすすめ 次は冷凍食品のドライカレーです。 ピラフ・チャーハン系ですね。 そのセブンイレブンから出ている冷凍のドライカレーです。 「銀座デリー」はインド料理の老舗のお店だそうです。 ピラフ・チャーハン系としては、結構カレー味濃い目。 具材は海老・マッシュルーム・グリーンピースなどがしっかり入っています。 正攻法で攻めてきているようです。 うーん、やっぱりセブン。 ありきたりな冷凍食品とは違いますね。 マルハニチロ よこすか海軍ドライカレー 冷凍食品のドライカレーとしては王道的なものです。 カレーというより、チャーハンに近いものですね。 辛味もあまり感じません。 甘みが勝ってる(?)気がします。 その分、食べやすいです。 お子さん向けには向いていると思います。 「カレー」を求める大人には物足りないかもしれませんが。

次の