今 まで ありがとう ご ざいました。 今までありがとうございました。

別れ話について。相手から「今までありがとう」という内容のメールが来た...

今 まで ありがとう ご ざいました

1.本当は嫌いになってしまったが、君にそれを言ってしまうとショックだろうし、自分もそれは望んでいない為、嫌いではないと優しい嘘をついていた。 でも、嫌いになっている人からその言葉を言われたら罪悪感から嫌悪感を生んで「聞きたくない」と言ってしまった。 2.本当は嫌いになってしまったが、君にそれを言ってしまうとショックだろうし、自分もそれは望んでいない為、嫌いではないと優しい嘘をついていた。 しかし、君の言葉を聞いて、「私の幸せの中にまで干渉してこないで」という思いが芽生え、つい言い放ってしまった。 3.嫌いではないが、すんなりと別れたかった。 未練を残した別れ方は今後、足枷となって損をするため、嫌だった。 4.継続か別れるか迷った挙句、別れを選んだのに、その決心を鈍らせるような言葉を聞きたくなかった。 5.本当は別れるつもりじゃなかった。 君がいつも私の意見をすぐ通すから、「別れ」というテーマで試した。 もし引き止めなければ別れると決めていたが、結果的に君は引き止めず、最後の最後まで私の意見に賛同、肯定したままだった。 それが悲しくて聞きたくなかった。 6.その他 どうだ?.

次の

男性に質問します。好きになった女性から「今までありがとうございま...

今 まで ありがとう ご ざいました

I miss you so much. I wish you were stay here. あなたがいなくなると悲しいです。 ここにいてくれたら良いのに。 Thank you for all you have done for me. 僕もそうしたいのは山々ですけどね。 今まで様々なことを教えていただきありがとうございました。 Thank you until now. はネイティブな英語? 私たち日本人が「今まで」といわれて思いつく表現といえば「until now. 」ですよね。 ですから「今までありがとう」は「Thank you until now」で良いのではないかと考える人も多いでしょう。 実際、これでもネイティブの人たちには意味が伝わると思います。 ただし、意味が分かるからといってネイティブは実際にこの表現は使ったりはしません。 その理由として、これは個人的なイメージですが、「Thank you until now」は「今までありがとな、これからは世話にならねえよ」と捨て台詞のようなニュアンスを持ってしまうからではないでしょうか。 恋人との喧嘩別れの際に使うならまだしも、フォーマルな場では微妙だと思います。 まとめ.

次の

別れの時、「今までありがとう、元気でね、幸せになってね」と言う...

今 まで ありがとう ご ざいました

そうですね、こういった表現も、使い方によっては日本語の "よろしくお願い致します。 英語っぽく、ネイティブを真似た定番表現で色々使い分けてみて下さい!! 英語がんばってくださいね~!! The sentences indicate that you enjoyed working with them and that you appreciate everything. Even though I will miss youall here I am looking forward to this new challenge and to start a new phase of my career. This is not a goodbye, see you later. 文章は、あなたが彼らと一緒に働き楽しかったこと、そしてすべてに感謝していることを示しています。 Even though I will miss you all here I am looking forward to this new challenge and to start a new phase of my career. This is not a goodbye, see you later. お互いに交流し、たくさんの人を知ることができて本当に良かったです。 だけれども、私はここにいる皆さんに会えなくなり、とてみさみしくなると思いますが、私はこの新しい挑戦と新しいキャリアをスタートすることを楽しみにしています。 これはさようならではありません、またお会いしましょう。 It has been a pleasure working with all of you. This statement expresses that it was a joy and a delight to work with the people in that department. Thank you all for the support I have received in this department. This statement expresses gratitude for all the help and support that you have received in that department. 'to get me to this point' meaning that you are having a promotion etc and moving departments. 'help I've received' means help that you have been given from other people. Hope this helps!! 'to get me to this point'とはあなたが昇進する理由などで部署を移動するという意味です。 'help I've received'とは他の人から与えられた支援という意味です。 ご参考にしていただければ幸いです!! I will miss everyone! - this can be used to show appreciation. It can be written in an email or can be said to your co-workers in person. It creates a good relationship between you and your co-workers. In this case, you can keep it casual. If someone approaches you to say congratulations on your new position you can use any of the above-mentioned expressions. 多分これは1番使うのフレーズです。 Friendlyだから最後はhappyなメセージです。 It has been a pleasure working with you - 一緒に仕事して良かったです。 これは1番formalです。 上司とか先輩と話したらこれの良い。

次の