サッポロ ビール 株価。 [2501]サッポロホールディングスの株価・配当金・利回り

サッポロホールディングス【2501】の株価が下落!株主優待や業績を分析

サッポロ ビール 株価

サッポロホールディングスの株主優待の内容について サッポロホールディングスの株主優待の内容は下記のとおりです。 食品・飲料水詰め合わせセット 1,000円相当• 社会貢献活動への寄付 1,000円 200株~999株 以下の3点の中から一つ選択できる• 食品・飲料水詰め合わせセット 2,000円相当• 社会貢献活動への寄付 2,000円 1,000株以上 以下の3点の中から一つ選択できる• 食品・飲料水詰め合わせセット 3,000円相当• 社会貢献活動への寄付 3,000円 【長期保有株主優待内容 3年以上保有 】 100株~199株 以下の4点の中から一つ選択できる• 食品・飲料水詰め合わせセット 1,500円相当• サッポログループネットショップ限定ECクーポン 1,500円• 社会貢献活動への寄付 1,000円 200株~999株 以下の4点の中から一つ選択できる• 食品・飲料水詰め合わせセット 3,000円相当• サッポログループネットショップ限定ECクーポン 3,000円• 社会貢献活動への寄付 2,000円 1,000株以上 以下の4点の中から一つ選択できる• 食品・飲料水詰め合わせセット 4,500円相当• サッポログループネットショップ限定ECクーポン 4,500円• SBIネオモバイル証券なら 長期保有の裏ワザがあります。 詳しくは下記をご参照ください。 またサッポロビールの株主優待に興味がある方は同じくアサヒビールやキリンビールもおすすめです。 【配当利回り】 1. 権利確定日のおよそ3か月後に到着します。 届くのは案内状です。 案内状に希望商品を記載の上、返送しましょう。 ヤフーオークションの買取価格について サッポロホールディングスの株主優待はヤフーオークションでは下記の価格帯で取引されています。 株主総会のお土産について サッポロホールディングスは株主総会お土産がありません。 2016年までは贈呈していましたが、2017年から廃止したようです。 その代わり長期保有に対する優待を増やしました。 サッポロホールディングスの業績や収益状況を調べてみた サッポロホールディングスの過去の業績や株主還元を調べてみました。 まとめますと下記の通りです。 【百万円】 期 売上高 営業益 経常利益 最終利益 2015年12月 59,020 533,748 13,950 13,211 2016年12月 58,225 541,847 20,267 19,202 2017年12月 54,530 536,585 12,806 11,538 2018年12月 52,441 521,856 10,828 9,492 2019年12月 48,200 548,800 12,600 11,300 具体的に内容を見ていきましょう。 サッポロホールディングスの売上高は減少!苦戦が続く サッポロホールディングスの過去の売上高を見てみましょう。 2015年12月期・・59020百万円• 2016年12月期・・58225百万円• 2017年12月期・・54530百万円• 2018年12月期・・52441百万円• 2019年12月期・・48200百万円(予想) 売上高の減少が続いており、苦戦しています。 苦戦の理由は 国内での酒類の販売不振です。 特に主力商品であるエビスの売上高の減少が響いています。 国内は少子高齢化や人口減少、酒類の消費減により今後も苦戦が見込まれます。 新商品の発売や海外の強化などに力を入れていきたいですね。 サッポロホールディングスの最終利益も減少傾向 サッポロホールディングスの過去の最終利益を見てみましょう。 2015年12月期・・13211百万円• 2016年12月期・・19202百万円• 2017年12月期・・11538百万円• 2018年12月期・・9492百万円• 2019年12月期・・11300百万円(予想) 最終利益も減少傾向にあります。 今後は売上高の増加が第一の課題ですね。 サッポロホールディングスの安全性は平均的。 借入依存度がやや高い サッポロホールディングスの直近3年間の財務情報を調べてみました。 まとめますと下記の通りです。 期 自己資本比率 有利子負債 2016年12月 25. 2016年12月・・25. 2017年12月・・25. 2018年12月・・25. 借入依存度は高いですね。 直近の危険度はないですが、減益が続くと厳しい状況になりそうです。 サッポロホールディングスの株価は割安?割高?指標から見てみた ここではサッポロホールディングスの株価について投資指標と合わせてみていきます。 まずはサッポロホールディングスの投資情報を見ていきます。 【下記の情報はいずれも令和01年06月14日時点の情報】 証券コード 2501 企業名 サッポロホールディングス 株価 2,285 配当利回り 1. 46倍 PBR 連 1. 09倍 年初来高値 2,594円 年初来安値 2,153円 具体的に見ていきましょう。 株価は下落傾向!しかし割安水準とは言いにくい サッポロホールディングスの株価は2,000円~2,600円で推移しています。 一時期3,500円相当まで伸びていましたが、2018年から減収減益をうけて少しずつ下がってきました。 現在の株価は2,285円です。 【令和元年6月14日時点】 PERは20. 46倍、PBRは1. 09倍なので、 株価が下落してもあまり割安水準とは言いにくいですね。 配当は増配!業績悪化しているのに大丈夫? サッポロホールディングスの配当は下記の通り推移しています。 2009年12月期・・35円• 2010年12月期・・35円• 2011年12月期・・35円• 2012年12月期・・35円• 2013年12月期・・35円• 2014年12月期・・35円• 2015年12月期・・35円• 2016年12月期・・37円• 2017年12月期・・40円• 2018年12月期・・42円• 2019年12月期・・42円(予想) 配当はなぜか増配しています。 減収減益なのに、大丈夫でしょうか? 増益しない限り、今後の増配は厳しそうですね。 株価が2000円の時、配当利回りは2. 株価が2300円の時、配当利回りは1. 株価が2600円の時、配当利回りは1. 利回り的には高くないので、あまり魅力的ではないでね。 サッポロホールディングスの株主優待のおすすめ度は星3つ 今回はサッポロホールディングスの株主優待や業績についてまとめてみました。 株主優待がビール類かジュース類どちらか選択できる• 長期保有で株主優待が増える というメリットがある反面• 減収減益傾向にある• 株主総会のお土産がない• サッポロホールディングスはビール好きにはおすすめしたい銘柄です。

次の

サッポロホールディングス【2501】の株価が下落!株主優待や業績を分析

サッポロ ビール 株価

そのためビール会社の優待は私が優先して取得する優待の一つです。 本日はサッポロビールから株主優待の案内が届きました! ビールが好きじゃない株主も楽しめる優待内容にになっていますよ。 本日はサッポロビールホールディングスの株主優待を紹介したいと思います。 ビール会社は業績も安定傾向なので投資対象として妙味がありますね。 しかし100株保有からサッポロビールに加えてエビスビールが貰えますよ! サラリーマンにとっては家でエビスビールが飲めるのは贅沢ですよね…。 もちろんビールが飲めない株主の事も考慮しています。 サッポロホールディングスの食品や飲料品の詰め込みセットも選択可能です。 100株保有では貰えない優待になっているのでご注意下さい! ライオンでご飯を食べない方でもヤフオク等でそれなりの値段で売却可能です。 長期保有で優待内容がどの程度変わるか確認しておきましょう。 長期保有に3年間の保有は必要ですが挑戦する価値はありそうです。 まずビールと食品・飲料詰め合せのセットの内容が1. 5倍になります。 少しややこしいのでご注意ください。 さらにサッポロホールディングスの長期株主限定でネットショップのECクーポンが貰えます。 優待利回りは長期保有でグッと伸びるので魅力的ですね! サッポロホールディングスの株価は?利回りを合わせて考えてみた サッポロビールの株価が下落で魅力的な水準に! 株主優待が実用的なサッポロビールですが株価の方はどうでしょうか? まずは直近3年間の株価の変遷について見てみましょう。 参照:SBI証券 サッポロホールディングス株価チャートより 株主優待人気とアベノミクスが相まって株価は2018年末まで右肩上がりでした! 一時は3600円を超える場面もあり、ビール会社の株価は絶好調でしたね。 しかし2019年初頭の株価下落の影響も大きかったです…。 株価は完全にトレンド変換して下落トレンドとなっていました。 一時は2200円を下回り、高値から3分の2まで株価が下落しました。 現在は底を打ったのか少し切り返して2400円前後のレンジ相場となっています。 現在の株価が割高なのか株価指数を確認してみましょう。 サッポロホールディングスの予想PERは22. 0倍、PBRは1. 71倍となっています。 同業他社のアサヒグループホールディングス (2502)やキリンホールディングス (2503)はどうでしょう? 業界の中ではPERが高めで、PBRは平均並みのようです。 全体平均からも高めのPERとなっているためやや注意が必要ですね。 しかし優待人気でも年初の調整で極端な株高になっていないようです。 サッポロビールの利回りは?株主優待を加えた総合利回りで判断したい 続いてサッポロホールディングスの配当利回りについて確認しましょう。 予想1株配当は44円で、現在の株価での配当利回りは1. 100株の保有の場合、短期では1000円相当、長期では合計3000円相当の優待が貰えます。 それぞれの優待利回りは0. 総合利回りは2. 今期待しているのはクラウドポートが運営するFunds ファンズ です。 上場企業に対する貸付するファンドへの投資なので安定感がありそうです! ソーシャルレンディングとは違う仕組みですが、株式よりSLに近い印象です。 Fundsに興味がある方は是非ご覧くださいね。 無料口座開設 公式サイト >>> 管理人クロノはソーシャルレンディングで資産運用中です。 株式投資と違い日々の値動きを気にせずに資産運用が可能なのがソーシャルレンディングです。 しかしながら最近になり事業者リスクが高まり、運用するSL業者の選別が重要になっています。 私が現在投資中のSLの中でも今オススメできるのはOwners Bookになります! 利回りはそれほど高くありませんが、不動産プロの目利きによる案件のレベルの高さがいいですね。 また、早期償還になった際に想定利回りが上昇することもあるので資産の運用効率も良くなりますね! 案件数はそれほど多くない上に人気化することも多いです。 まずは口座開設を済ませて、納得できる案件が出た際に少額から投資を開始するのをオススメします。 無料口座開設 公式サイト >>> 管理人のOwnersBookでの実績はこちら >>> *投資はご自身の判断と責任において行って下さい。

次の

[2501]サッポロホールディングスの株価・配当金・利回り

サッポロ ビール 株価

GOLD STAR• ゴールドスター• Ribbon• LEVEL9贅沢ストロング• CJ ボンガ おいしいマッコリ• 黒麹 頑徹• 黒梅酒• 黒和ら麦• 黒ラベル• 麦とホップ• 銀座ライオン• 超男梅サワー• 赤からり芋• 谷田利景• 茶房いっぷく香る烏龍茶割り• 茶房いっぷく香るお茶割り• 絶妙のモザイク&シトラ• 知覧にっぽん紅茶• 白梅酒• 白加賀• 男梅サワー• 男梅の酒• 甲州20• 琥珀ヱビス• 琥珀エビス• 玉露入りお茶• 極ゼロ• 梅酒カクテル• 梅の詩• 東京緑茶• 愛のスコールホワイトサワー• 恵比寿ガーデンプレイス• 山椒焼酎 ぴりっと• 富良野ラベンダーティー• 大豆農場• 塩JOYサポート• 塩レモンサワー• 四方春• 北海道PREMIUM• 北海道生搾り• 北極星• 加賀棒ほうじ茶• ヱビスビール• ヱビス 華みやび• ヱビス マイスター• ヱビス プレミアムブラック• レモンの元気• リモンチェッロ• リボンちゃん• リボン• マカの元気• ポテかるっ• ポッカレモン• ポッカコーヒー• ボンヌサンテ• ホワイトベルグ• プレミアムアルコールフリー• フリースパークリングウォーターダブル• フォーナイン• バリキング• ネクターサワー• ナポリンサワー• ドルチェ• トライアングル• ソヤファーム• サンングリア リコ• サンバゾン• サンスウィートプルーン• サッポロ焼酎• サッポロラガービール• サッポロ プラス• グリーンシャワー• グランポレール• クリーミーホワイト• クラシック• キレートレモン• エビスビール• エビス 華みやび• エビス マイスター• エビス プレミアムブラック• ウレシオ• ウメカク• アロマックス• アランチェッロ• わさび焼酎 つんと• やすらぎ気分のコーン茶• ぽっかぽかレモン• にっぽん麦茶• にっぽん烏龍• つぶたっぷり• じっくりコトコト• ささいなた• こくいも• こいむぎ• がぶ飲み• お酒にプラス・刻みピール• サッポロホールディングスのみんかぶ目標株価は「2,250円」で【買い】と評価されています。 みんかぶリサーチによる株価診断では【割安】 理論株価 2,427円 、証券アナリストによる予想では【売り】 予想株価 2,116円 、個人投資家による株価予想では【買い】 予想株価 2,319円 と判断されています。 サッポロホールディングスは、【ビール、酒類、猛暑】などのテーマ銘柄です。 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の