カタツムリ 駆除。 ナメクジの効果的な駆除方法6つとおすすめ駆除剤TOP15

カタツムリを駆除する 3つの方法

カタツムリ 駆除

葉野菜やお花を育てているとカタツムリに食べられていたことがあるのではないでしょうか? ここではそんな被害をなくすための駆除の仕方を紹介していきます。 カタツムリから守る 寄せ付けない対策 対策の一つに 銅線、銅板を周囲に設置すると寄りつかなくなると言います。 しかし銅は人体には影響ありませんが、土壌に少しずつ成分が染み出して作物に影響を及ぼすことがあります。 イネ科の作物が特に影響を受けやすいそうです。 鉢植えやプランターなどの周りで小さい範囲であれば有効と言えますが、資材の費用もありますし、規模が大きい程あまり対策には向いていません。 ビールを使った罠もよく聞きますが、効果は対象の種類によって差が出て来ますし、お酒を飲まない方には準備するのに余計な出費になりがちです。 市販されている薬品や駆除用の餌は効果的ですが作物への影響を考えて使用するのをためらう方がいると思います。 環境を整える 一番有効なのはカタツムリの好む環境を作らないか、わざと作っておくかのどちらかになってきます。 カタツムリは乾燥を嫌い、昼間は物陰に潜んで夜間に活動する習性のために、湿っていて薄暗い所を好みます。 基本的に何でも食べますが、 好物は柔らかい葉やしなびた葉、貝殻です。 そういった場所、餌となるものをできるだけ撤去して寄りつかせないようにするか、反対にわざと作っておびき寄せて駆除するという方法です。 苦手な方には大変ですし、地道な作業になってしまいますが、現在の所はこれがお勧めです。 捕まえる時は、手袋やトングなどを使って下さい。 素手で触るのは病気の元になる可能性があるので危険です。 以上のことはナメクジに対しても有効です。 スポンサードリンク 駆除をする時は卵にも注意を カタツムリだけを駆除しても卵が残っていたら、また被害が出てしまいます。 産卵は春から秋にかけて行われますが、5月から7月の梅雨時が特に盛んな時期です。 中には単体で繁殖する種類もいますが、基本的に彼らは雌雄同体で、出会った後は両方とも卵を産みます。 集まっているのを見つけて駆除するのも良いでしょう。 卵を駆除するには、カタツムリが入りやすそうな物陰や薄暗く湿った所の地面を浅く掘り返して見て下さい。 彼らはそういった所の数cm下の地中に頭を入れて卵を産み落としていくのです。 BB 弾のように小さくて丸くて白い物体がいくつも現れたら、それが卵です。 見つけたら新聞紙などに包み、燃えるゴミとして捨てましょう。 まとめ お花や作物の種類、規模は人によって様々です。 ここで述べた方法はどちらかと言えばガーデニングや家庭菜園などの規模の小さい畑に向いています。 大々的な畑になってくると、地道な作業は大変で話が違ってきます。 それぞれの事情に合わせた駆除対策が必要になってくるので、考える上での参考になれれば幸いです。 スポンサードリンク.

次の

ナメクジを駆除して植物を守れ!家にあるもので簡単ナメクジ対策|生活110番ニュース

カタツムリ 駆除

商品の特徴• ナメクジ・カタツムリ類に対して特異的に食毒効果を発揮します。 薬剤を摂食したナメクジ・カタツムリは速やかに作物への食害を停止、死に至ります。 脱水効果の薬剤と異なり、大事な作物の上に醜い粘性の徘徊痕を残さず湿気で生き返ることもありません。 また、ナメクジ・カタツムリは隠れた生息場所へ戻って死亡するので死骸は人目につかずに生息数が減少し、作物への被害を防ぎます。 スラゴは新開発のパスタ製法で製剤されており、水分の吸収、乾燥を繰り返しても効果、形状にほとんど変化はなく、高い耐雨性を有します。 雨・湿気に強い製剤で、湿った場所でも高い効果を発揮します。 有効成分(燐酸第二鉄)は天然にも存在する成分のため、イヌ、ネコ、家畜等が近づく場所でも処理でき、ナメクジ・カタツムリの被害がある全ての作物で収穫直前まで使用可能です。 食べ残された粒は微生物の働きで徐々に土に戻り、リン酸と鉄に分解されます。 環境や天敵、有用昆虫に対する影響が少なくIPM(総合的病害虫管理)に適しています。 本剤は有機農産物生産方法適合資材(有機JAS規格資材)として認可されています。 適用害虫と使用方法 作用性• スラゴrは、ナメクジ・カタツムリを生息場所から誘引します。 スラゴを摂食したナメクジ・カタツムリは、有効成分の燐酸第二鉄の働きで内臓器官(そ嚢、肝膵臓)に生理的変化を起こし、速やかに作物への食害を停止します。 作物を食べられなくなったナメクジ・カタツムリはしだいに弱り、数日で死亡します。 スラゴの作用性は食毒のため、脱水作用による醜い粘性の徘徊痕を作物上に残さず、湿気で生き返ることもありません。 また、ナメクジ・カタツムリは、隠れた生息場所に戻って死亡するので死骸は人目につかずに生息数が減少し、作物への被害を防ぎます。 耐雨性• 水分の吸収、乾燥を繰り返しても効果、形状にほとんど変化はなく、高い耐雨性があります。 雨の多い、湿った時期に活動が活発になり激しい被害を与えるナメクジ・カタツムリの駆除に適した製剤です。 スラゴは環境に配慮して製剤に防腐剤を使用していません。 そのため湿気が多い場所ではカビの発生が見られることがありますが、効果に影響はありません。 誘引性• 環境に優しい• 有効成分である燐酸第二鉄は天然に広く存在する無機化合物ですので、イヌ、ネコ、家畜等がそばに来る場所でも使用できます。 高い安全性は米国食品医薬品局で穀類加工食品向け食品添加物として認められたことでも証明されています。 処理されたスラゴは、土壌微生物によって徐々に土に戻り、リン酸と鉄に分解されます。 リン酸と鉄は作物に吸収され再利用されていきます。 天敵、有用昆虫に対する影響も少ない環境に優しい薬剤です。 燐酸第二鉄製剤は、WHO(世界保健機構)の認める有機栽培使用可能資材リストCODEXに記載されており、米国、EUでは有機栽培認定薬剤となっています。 処理方法• より高い効果を得るために、スラゴは図のように圃場全体に均一にパラパラと処理(配置)して下さい。 ただし作物体上に粒が残らないように注意して下さい。

次の

家庭菜園でナメクジやカタツムリを駆除する方法

カタツムリ 駆除

目 次• ナメクジの種類 ナメクジと言っても実はナメクジにも種類は存在します。 ナメクジやカタツムリは似ているような生き物ですが、この二匹は陸生貝類の仲間であり、日本でよく見かけるナメクジは4種類と言われています。 次にような種類が特に見られますので、特徴をご参考いただけたらと思います。 さらに、ナメクジといえば這っている際に粘液を付着させながら移動するのですが、マダラコウラナメクジはこの粘液が黄色っぽい色合いの場合もあります。 日本でよく見かけるのがこの種類のナメクジなのですが、粘液は透明で、大きい個体や歳をとっている個体などは黄色い色に体がなっていくのが特徴と言えます。 灰色や茶色い身体が特徴的と言えます。 触覚の部分も灰色から黒色と暗い色なので見分けがつきやすいです。 背中の中心部に模様があるのが特徴的なのですが、線のような模様があるのが特徴的です。 ナメクジの害は? 次はナメクジの害についてご紹介したいと思います。 ナメクジは人によって悪影響を与える生き物でもあります。 というのも、ナメクジは最初にもご紹介しましたが、人を死に追い込む程の危険生物なのです。 これはなぜかと言うと、ナメクジが存在していたところや、ナメクジに直接触らければ問題はないのですが、ナメクジに寄生している寄生虫が大きな害を持っています。 というのもナメクジに寄生している寄生虫は「広東住血線虫」というのですが、この広東住血線虫は最初はネズミに寄生します。 ネズミに寄生してから脳や脊髄・毛細血管などに寄生して卵を生むのですが、ネズミから排出された糞などをナメクジが食べることによってナメクジに寄生します。 このナメクジを直接食べた場合や粘液が付着している野菜を食べた場合などに人に移ります。 人に移った広東住血線虫は人に寄生するのですが、脳や脊髄にまで移動し、身体を麻痺させ、最悪は死に追い込みます。 このような点から考えてもナメクジはとても危険でうかつに触るべきではない生きものということがわかります。 ナメクジの駆除方法は ナメクジの危険性についてご紹介しましたが、ナメクジは駆除方法が存在します。 特に効果が高い駆除剤なども存在するのですが、色々な方法も存在しますので、ぜひご参考いただけたらと思います。 ナメクジの駆除剤 まず最初にご紹介するおすすめの駆除方法はナメクジの駆除剤です。 ナメクジの駆除剤はネット通販などで販売されているのですが、最近ではホームセンターでも販売されていることが多いです。 ナメクジの駆除剤は散布タイプが多く、誘引して毒を食べさせるという方法になります。 価格はどれもリーズナブルなものばかりなので、困った際にはこの駆除剤を使うのがおすすめです。 ナメクジの駆除:アルコール・ビール編 次にご紹介する駆除方法はアルコールのビール編です。 ビールと言えば多くの方が好むお酒ですが、実は人間だけでなく、ナメクジもビールが好きなのです。 そのため、ビールを置いておくとよってくるのですが、浅めのグラスを用意し、そこにビールを入れておくだけで寄ってきます。 このグラスやコップにナメクジが現れた際に、塩や熱湯をかけると駆除することができます。 ナメクジの駆除:業者編 次にご紹介するのは業者での駆除方法です。 ナメクジを駆除してくれる業者も存在するのですが、有名な業者ではダスキンが挙げられます。 ダスキンはシロアリやゴキブリの駆除などを行っているのですが、ナメクジの駆除も行ってくれます。 湿気が多い環境ではナメクジが現れやすいのですが、年間契約もダスキンは可能なので、ぜひチェックしていただけたらと思います。 ナメクジの駆除:コーヒー編 次にご紹介するのはコーヒーでの対策です。 こちらは駆除まではいかないのですが、コーヒーのカスなどを使うことによってナメクジを退ける事が可能です。 というのも、ナメクジはビールが好きとご紹介しましたが、逆にコーヒーは嫌いです。 そのため、ナメクジが現れやすい場所にコーヒーのカスを巻いておくだけで寄り付きにくくすることが可能です。 ナメクジの駆除:酢編 次にご紹介するのはお酢編です。 これはナメクジが発生した際におすすめの駆除方法になるのですが、お酢:水=1:1のスプレーを用意します。 塩が最も有名ですが、お酢のスプレーを吹きかけることによって浸透圧の影響でナメクジの水分を飛ばします。 植物を育てている方は駆除剤などを使うのが難しいと思いますが、このようなお酢を使っての駆除方法はかなりおすすめです。 ナメクジの駆除:農薬編 ナメクジの駆除方法で最も効果があると言っても過言ではないのがやはり農薬です。 植物・野菜を育てている方は虫などを寄せ付けたくないと考える方も多く、農薬を使う方も多いです。 ナメクジに効果的な農薬もあるので、農薬を使ってもいいと考えている方は特におすすめと言えます。 ナメクジの駆除:室内編 次にご紹介するのは室内編です。 室内に発生したナメクジを駆除したい場合は米ぬかを使用するのがおすすめです。 米ぬかは深さが8センチ程度のものを用意し、3分の1ほどに水を入れて米ぬかをふりかけ混ぜるだけです。 ビールのようにナメクジが寄ってくるのですが、深い容器を用意することによって逃げないようにすることができます。 ナメクジの駆除剤:犬編 ご家庭によっては犬や猫などのペットを飼っているご家庭もありますよね。 しかし、ナメクジ対策を行っても犬や猫に影響があるものや、せっかくのナメクジ対策も壊されてしまう可能性があります。 そのような犬や猫などのペットを飼っているご家庭におすすめなのが「ナメトール」です。 このナメトールは天然成分でできているので、犬や猫が万が一口にしても大丈夫なのですが、しっかりとナメクジに効果的な駆除剤です。 天然成分の駆除剤は少ないので、ペットを飼っているご家庭の方はぜひチェックしていただけたらと思います。 ナメクジの駆除方法:家の中編 ナメクジの色々な駆除方法についてご紹介しましたが、家の中でおすすめなのがお酢やコーヒーのカス、米ぬかなどを使用した方法がおすすめです。 できれば家の周りに対策を行う場合はコーヒーのカスを巻き、米ぬかで罠をはる、ナメクジが罠に引っかかった場合はお酢のスプレーで撃退する。 このような方法を行うのが家の中ではおすすめです。 ナメクジが来ないようにする対策は? 次はナメクジが来ないようする対策についてご紹介したいと思います。 駆除するのももちろんですが、しっかりと対策を行うことで目にすることが少なくすることが可能です。 そのため、対策も合わせてご参考いただけたらと思います。 ナメクジ対策:家の中編 まず最初にご紹介するのは家の中での対策です。 家の中で対策を行う場合は先ほども挙げたようにコーヒーカスなどで寄り付かないように対策するのがおすすめです。 ナメクジ対策 無農薬 次にご紹介するのは無農薬栽培をしたい場合の対策です。 無農薬で植物を育てたいときなどはナメクジや虫はかなり嫌な存在ですよね。 このような無農薬を続けたい場合はお酢のスプレーや天然成分の駆除剤を使うのが好ましいです。 ナメクジ対策:キッチン編 次にご紹介するのはキッチン編です。 キッチンもジメジメした環境になりやすいので、ナメクジが現れやすいのですが、キッチンはやはりコーヒーカスや米ぬかがおすすめです。 キッチンであれば塩なども用意されていると思いますので、実際に現れても退治しやすいです。 ナメクジ対策:室内編 次にご紹介するのは室内編です。 家の中でも自分の部屋の中、室内での対策を行いたい場合がありますよね。 このような時におすすめなのが、やはりコーヒーです。 コーヒーは寄せ付けにくくすることができやすいので、ちょっとした観葉植物の近くにコーヒーのカスを巻いておくだけでも効果が出やすいです。 ナメクジ対策:風呂場編 次にご紹介するのはお風呂場です。 お風呂場は家の中でも最もジメジメした環境と言っても過言ではないですよね。 お風呂場でナメクジが多く登場したという経験をしたことがある方も多いです。 このような経験をした方で多く挙げられている対策がビールです。 ナメクジはお風呂場に卵を生んでいる可能性があるので、ビールで誘き寄せて殺生せずにそのまま捨てる方が多いです。 ただし、お風呂場の場合は先ほども挙げたように大量に存在する可能性があるので、あまりにも大量発生する場合はできれば業者に一度駆除してもらってから対策行なうのがおすすめです。 観葉植物におすすめのナメクジ対策 次は観葉植物を育てている方におすすめの対策をご紹介したいと思います。 観葉植物を育てている方におすすめなのがコーヒーのカスを土の周りに撒く場合や、天然成分の駆除剤を巻くのがおすすめです。 家庭菜園におすすめのナメクジ対策 次にご紹介するのは家庭菜園の場合です。 家庭菜園の場合は農薬を使いたくない場合が多いと思いますが、このような場合はお酢のスプレーが最もおすすめです。 「まとめ」ナメクジの対策を把握して寄せ付けないようにしよう! 今回はナメクジ対策についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。 ナメクジは人に危険を及ぼす生きものと言っても過言ではないです。 そのため、見かけた際には触らず、駆除方法を行って撃退するようにしましょう。

次の