モテ る 男 雰囲気。 女性を惹きつけるモテる男の雰囲気とは

オーラが違う!?モテる男しか出せない特有の雰囲気とは

モテ る 男 雰囲気

モテる男の雰囲気の身に付け方! モテる男には、普通の男とは違う「雰囲気」があります。 モテる男は、顔がカッコいい、背が高いなどの特長を持っているだけではない。 それらの特長を持っていなくても モテる男は沢山存在しています。 何故か女性を魅了する、その男の魅力、つまり「雰囲気」を持っているのです。 そんなモテる男が持っている特別な雰囲気について取り上げています。 モテる男が持つ雰囲気が一体どんなものなのか、それを知り、身に付けることでモテる男へと近付けるはずです。 モテる男の外見的な雰囲気 外見的に顔がカッコいいとか、背が高いとか、そういった要素を持っていれば、モテる男になれるのか? 多くの男性は、見た目がカッコいいとは、そういった外見を持っている男がモテると思っているのではないでしょうか。 確かに少しはモテる男になれる要素になるかもしれませんが、女性は外見だけに惹かれているワケではないのです。 女性は、外見だけでなく、その外見から放たれる魅力的な雰囲気に惹かれているのです。 それでは、女性が惹かれる外見的な魅力のある雰囲気とは一体どんなことなのかについて解説していきたいと思います。 外見から出る雰囲気 モテる男の外見は、まず最も求められることは、清潔感です。 外見から清潔感を感じない男はモテません。 見た目で不潔な男性という印象を持たれた時点で、女性はその男性と近づきたくないと感じてしまうのです。 外見的な部分で、まず大切にしなければいけない事は清潔感というイメージを持たれるように、常に外見を整えておくことです。 清潔感を保つには• 整えられた短髪• ケアされた肌• ピシッとした服装 次に大切なのは、やはり「顔」です。 どうしても顔は見られます。 男は顔じゃないと言われますが第一印象で外見を嫌われてしまってはモテるどころではありません。 ここでいう「顔」は、カッコいい悪いの問題ではありません。 顔についてもちゃんとケアしていればいいのです。 先程も書きましたが、清潔感を保つために 肌のケアを怠らないこと、そして 眉毛についても伸び放題ではいけません。 髪型と同様整えておくことが大切です。 体型による雰囲気の違いとは 「 体型」も、その男の雰囲気を決める大きな要素になります。 モテる男は自分の体型維持もしっかりしています。 常に引き締まった体を維持できるように体を鍛えています。 だらしなく太っている体型は、清潔感ともかけ離れてしまいます。 ある程度鍛えられて引き締まった体に、女性は魅力を感じます。 太り過ぎ、痩せすぎの体型ではなく、ある程度鍛えられていることが分かる体型。 この体型が、遠目に見た立ち姿などに、かっこいい男の雰囲気が現れます。 姿勢がいい男の雰囲気 男の普段の「姿勢」も、その男の雰囲気を決める大きな要素です。 背中を丸めて、パソコンの画面を見ている男と魅力的な雰囲気は繋がりません。 背筋が伸びた姿は、自信に満ちた男の雰囲気を醸し出します。 姿勢は意識していれば、綺麗な姿勢を保つ事が出来ます。 力を入れ過ぎて不自然な姿勢にならないように気を付けて、綺麗な姿勢を保つように意識しましょう。 モテる男が持つ雰囲気と動き モテる男の行動や動きが、その雰囲気を創りだしています。 モテる男には一体どんな行動や仕草があるのか、そして女性はどんな動きや仕草に惹かれているのか。 その共通点が分かれば、モテる男に近づけるのかもしれません。 モテる男のその自然な動きは、見ている女性をキュンとさせ、惹きつけます。 男のどんな行動が、モテる男の雰囲気を創りだすのか? 話し方で雰囲気が変わる モテる男の話し方、それはとてもゆっくりで落ち着いている。 女性を包み込むような深い声でゆっくりと会話を楽しむ。 そして何よりも、モテる男は聞き上手なのです。 自分のことばかり話して満足するのではなく、とにかく一緒にいる女性の話を、相槌を打ちながら聞きます。 話を聞いて、それを否定したりアドバイスするわけではなく、ただ共感しながら話を聞いてくれる。 女性は話を聞いてくれるだけで落ち着きます。 多くの男性は、女性が言った事にアドバイスして解決してあげようとします。 しかしモテる男は、ただ話を聞きながら相槌を打ちながら共感してあげます。 自分の話を相手にする時は、ユーモアを含めながらゆっくりと会話を楽しみます。 女性がついてこれないような早口でまくし立てて話す事はしません。 無意識な仕草 女性は男性の、無意識なふとした仕草に魅力を感じる事があります。 なぜ、その仕草が好きなの?と言われてもはっきりとした理由は分からないけど、何故か惹かれるという仕草があるのです。 女性が好きな男性の仕草• ネクタイを緩める• 腕まくりをする• タバコを吸う• キーボードを打つ姿 仕事を頑張った後に、ふとネクタイを緩める仕草などは、やはり人気のモテる男の仕草です。 キーボードを打っている姿にも、仕事が出来る男という雰囲気を醸し出す効果があり、人気の仕草の1つになってきています。 ここで大切なのは、 無意識な仕草という点です。 モテようと思って、ワザとこのような仕草を真似しても、何だか不自然さが出てしまい女性には見抜かれてしまいます。 あくまでも無意識に出ているその仕草に女性は惹かれているのです。 余裕がある男 余裕がある男は女性にモテます。 慌ててバタバタしていたり、いつもきょろきょろして落ち着きがない男はモテません。 先程、モテる男の会話の中でも紹介しましたが、ゆったりとした会話が出来る男には余裕を感じます。 女性に対しても、ギラギラした態度で接するのではなく、落ち着いて会話を楽しむことで余裕がある男という印象を持たれます。 女性は自分に何かあった時でも、冷静に対応出来るような落ち着いた余裕のある男に惹かれるのです。 とにかく動きがゆったり モテる男の会話の仕方や、余裕のところでも解説しましたが、とにかくモテる男は動きに落ち着きがあります。 ちょこちょこ動くというよりも、ゆったりとした落ち着きがあります。 つまり、動きがゆっくりということは、落ち着きや余裕を感じさせるということに繋がります。 急がなければいけない時は、急ぐのですが、日常の中で無駄にちょこちょこしない、その動きに女性は包容力を感じ、温かさを感じます。 どっしりとした男の威厳であったり、貫録をを感じるのです。 自分を大きな包容力で包んでくれる、そんな雰囲気を感じるのです。 その内面から現れる雰囲気 男の内面的な部分は、必ずその男の雰囲気に表れる。 いくら外見を取り繕っても、内面的にそれが違っていれば、モテる男の雰囲気は醸し出せません。 その場は、モテる男の雰囲気を作れても、必ず女性には見抜かれてしまいます。 自分の雰囲気を変えたいなら、必ず内面的な部分を変えていかなければいけません。 モテる男の内面的な部分を知りましょう。 優しい雰囲気に惹かれる モテる男に必ず必要な部分、それは「 優しさ」です。 この優しさがない男はモテません。 女性に優しく出来ない男が女性にモテるワケがないという事は誰でも分かっていると思います。 分かっているけど、この優しさは、常に内面的に持っていないと、すぐに出せるものではありません。 内面的に、優しさを持っていない男は、ふとした時にその優しさを出すことが出来ないのです。 その反対に、常に内面的に優しさを持っている男は、何も考えなくても、女性に対して優しさを出すことが出来ます。 女性にだけでなく、誰に対しても優しく出来るのです。 その結果、それはその男の雰囲気を温かく優しいものにします。 優しさの中に芯の強さがある 男の内面的な優しさが大切なことは分かりました。 しかし、ここで少し気を付けなければいけない事があります。 その優しさは強くなければいけません。 弱い優しさではダメなのです。 モテる男の雰囲気を創りだす優しさとは、芯のある優しさです。 相手が怖いからとか、気を遣ってという理由で表れる優しさではなく。 相手を思いやる気持ちが自分自身から溢れて行動へと繋がる優しさです。 こうしなきゃ嫌われるから優しくする。 このような弱い優しさでは、モテる男の雰囲気を醸し出す事は出来ません。 女性に媚びない モテる男は女性に媚びない!これを聞くと意外だと思う方もいるかもしれません。 世の中には女性にモテたいと思うあまりに、女性に対して媚びを売るようになっている男性もいます。 優しさと媚びは違います。 自分では優しくしているつもりでも、女性のいいなりになり、機嫌を取るような雰囲気になってはいないでしょうか。 女性は、このような男の雰囲気に惹かれません。 女性に対して冷たくすればモテると言っている訳ではありません。 モテたいという気持ちがあると、ある段階から、女性に媚を売っているような雰囲気になってしまう男性がいますが、女性を振り向かせたいと思うなら女性に対して 包み込むような雰囲気で接するように心がけましょう。 強い優しさを持って接していれば、女性を包み込むような雰囲気が表れてきます。 モテる男の雰囲気を知り身に付ける! モテる男が持つ「雰囲気」についてまとめてきました。 モテる男になるためには、モテる男の雰囲気がどんなものなのかをまず知る必要があります。 そして、それを自分のものにしていくことが出来れば、モテる男へと近づけます。 その雰囲気を身に付けるためには、自分の考え方や行動すらも変える必要があるかもしれません。 本当にその雰囲気を身に付けてモテる男になるためには モテる男の考え方や行動を真似して、それを習慣化して、最終的には自分自身のものにすること、時間はかかるかも知れませんが、コレがモテる男への近道になるのです。

次の

モテる男はオーラが違う!女を惹きつける雰囲気を身につける方法とは

モテ る 男 雰囲気

モテる男の雰囲気の身に付け方! モテる男には、普通の男とは違う「雰囲気」があります。 モテる男は、顔がカッコいい、背が高いなどの特長を持っているだけではない。 それらの特長を持っていなくても モテる男は沢山存在しています。 何故か女性を魅了する、その男の魅力、つまり「雰囲気」を持っているのです。 そんなモテる男が持っている特別な雰囲気について取り上げています。 モテる男が持つ雰囲気が一体どんなものなのか、それを知り、身に付けることでモテる男へと近付けるはずです。 モテる男の外見的な雰囲気 外見的に顔がカッコいいとか、背が高いとか、そういった要素を持っていれば、モテる男になれるのか? 多くの男性は、見た目がカッコいいとは、そういった外見を持っている男がモテると思っているのではないでしょうか。 確かに少しはモテる男になれる要素になるかもしれませんが、女性は外見だけに惹かれているワケではないのです。 女性は、外見だけでなく、その外見から放たれる魅力的な雰囲気に惹かれているのです。 それでは、女性が惹かれる外見的な魅力のある雰囲気とは一体どんなことなのかについて解説していきたいと思います。 外見から出る雰囲気 モテる男の外見は、まず最も求められることは、清潔感です。 外見から清潔感を感じない男はモテません。 見た目で不潔な男性という印象を持たれた時点で、女性はその男性と近づきたくないと感じてしまうのです。 外見的な部分で、まず大切にしなければいけない事は清潔感というイメージを持たれるように、常に外見を整えておくことです。 清潔感を保つには• 整えられた短髪• ケアされた肌• ピシッとした服装 次に大切なのは、やはり「顔」です。 どうしても顔は見られます。 男は顔じゃないと言われますが第一印象で外見を嫌われてしまってはモテるどころではありません。 ここでいう「顔」は、カッコいい悪いの問題ではありません。 顔についてもちゃんとケアしていればいいのです。 先程も書きましたが、清潔感を保つために 肌のケアを怠らないこと、そして 眉毛についても伸び放題ではいけません。 髪型と同様整えておくことが大切です。 体型による雰囲気の違いとは 「 体型」も、その男の雰囲気を決める大きな要素になります。 モテる男は自分の体型維持もしっかりしています。 常に引き締まった体を維持できるように体を鍛えています。 だらしなく太っている体型は、清潔感ともかけ離れてしまいます。 ある程度鍛えられて引き締まった体に、女性は魅力を感じます。 太り過ぎ、痩せすぎの体型ではなく、ある程度鍛えられていることが分かる体型。 この体型が、遠目に見た立ち姿などに、かっこいい男の雰囲気が現れます。 姿勢がいい男の雰囲気 男の普段の「姿勢」も、その男の雰囲気を決める大きな要素です。 背中を丸めて、パソコンの画面を見ている男と魅力的な雰囲気は繋がりません。 背筋が伸びた姿は、自信に満ちた男の雰囲気を醸し出します。 姿勢は意識していれば、綺麗な姿勢を保つ事が出来ます。 力を入れ過ぎて不自然な姿勢にならないように気を付けて、綺麗な姿勢を保つように意識しましょう。 モテる男が持つ雰囲気と動き モテる男の行動や動きが、その雰囲気を創りだしています。 モテる男には一体どんな行動や仕草があるのか、そして女性はどんな動きや仕草に惹かれているのか。 その共通点が分かれば、モテる男に近づけるのかもしれません。 モテる男のその自然な動きは、見ている女性をキュンとさせ、惹きつけます。 男のどんな行動が、モテる男の雰囲気を創りだすのか? 話し方で雰囲気が変わる モテる男の話し方、それはとてもゆっくりで落ち着いている。 女性を包み込むような深い声でゆっくりと会話を楽しむ。 そして何よりも、モテる男は聞き上手なのです。 自分のことばかり話して満足するのではなく、とにかく一緒にいる女性の話を、相槌を打ちながら聞きます。 話を聞いて、それを否定したりアドバイスするわけではなく、ただ共感しながら話を聞いてくれる。 女性は話を聞いてくれるだけで落ち着きます。 多くの男性は、女性が言った事にアドバイスして解決してあげようとします。 しかしモテる男は、ただ話を聞きながら相槌を打ちながら共感してあげます。 自分の話を相手にする時は、ユーモアを含めながらゆっくりと会話を楽しみます。 女性がついてこれないような早口でまくし立てて話す事はしません。 無意識な仕草 女性は男性の、無意識なふとした仕草に魅力を感じる事があります。 なぜ、その仕草が好きなの?と言われてもはっきりとした理由は分からないけど、何故か惹かれるという仕草があるのです。 女性が好きな男性の仕草• ネクタイを緩める• 腕まくりをする• タバコを吸う• キーボードを打つ姿 仕事を頑張った後に、ふとネクタイを緩める仕草などは、やはり人気のモテる男の仕草です。 キーボードを打っている姿にも、仕事が出来る男という雰囲気を醸し出す効果があり、人気の仕草の1つになってきています。 ここで大切なのは、 無意識な仕草という点です。 モテようと思って、ワザとこのような仕草を真似しても、何だか不自然さが出てしまい女性には見抜かれてしまいます。 あくまでも無意識に出ているその仕草に女性は惹かれているのです。 余裕がある男 余裕がある男は女性にモテます。 慌ててバタバタしていたり、いつもきょろきょろして落ち着きがない男はモテません。 先程、モテる男の会話の中でも紹介しましたが、ゆったりとした会話が出来る男には余裕を感じます。 女性に対しても、ギラギラした態度で接するのではなく、落ち着いて会話を楽しむことで余裕がある男という印象を持たれます。 女性は自分に何かあった時でも、冷静に対応出来るような落ち着いた余裕のある男に惹かれるのです。 とにかく動きがゆったり モテる男の会話の仕方や、余裕のところでも解説しましたが、とにかくモテる男は動きに落ち着きがあります。 ちょこちょこ動くというよりも、ゆったりとした落ち着きがあります。 つまり、動きがゆっくりということは、落ち着きや余裕を感じさせるということに繋がります。 急がなければいけない時は、急ぐのですが、日常の中で無駄にちょこちょこしない、その動きに女性は包容力を感じ、温かさを感じます。 どっしりとした男の威厳であったり、貫録をを感じるのです。 自分を大きな包容力で包んでくれる、そんな雰囲気を感じるのです。 その内面から現れる雰囲気 男の内面的な部分は、必ずその男の雰囲気に表れる。 いくら外見を取り繕っても、内面的にそれが違っていれば、モテる男の雰囲気は醸し出せません。 その場は、モテる男の雰囲気を作れても、必ず女性には見抜かれてしまいます。 自分の雰囲気を変えたいなら、必ず内面的な部分を変えていかなければいけません。 モテる男の内面的な部分を知りましょう。 優しい雰囲気に惹かれる モテる男に必ず必要な部分、それは「 優しさ」です。 この優しさがない男はモテません。 女性に優しく出来ない男が女性にモテるワケがないという事は誰でも分かっていると思います。 分かっているけど、この優しさは、常に内面的に持っていないと、すぐに出せるものではありません。 内面的に、優しさを持っていない男は、ふとした時にその優しさを出すことが出来ないのです。 その反対に、常に内面的に優しさを持っている男は、何も考えなくても、女性に対して優しさを出すことが出来ます。 女性にだけでなく、誰に対しても優しく出来るのです。 その結果、それはその男の雰囲気を温かく優しいものにします。 優しさの中に芯の強さがある 男の内面的な優しさが大切なことは分かりました。 しかし、ここで少し気を付けなければいけない事があります。 その優しさは強くなければいけません。 弱い優しさではダメなのです。 モテる男の雰囲気を創りだす優しさとは、芯のある優しさです。 相手が怖いからとか、気を遣ってという理由で表れる優しさではなく。 相手を思いやる気持ちが自分自身から溢れて行動へと繋がる優しさです。 こうしなきゃ嫌われるから優しくする。 このような弱い優しさでは、モテる男の雰囲気を醸し出す事は出来ません。 女性に媚びない モテる男は女性に媚びない!これを聞くと意外だと思う方もいるかもしれません。 世の中には女性にモテたいと思うあまりに、女性に対して媚びを売るようになっている男性もいます。 優しさと媚びは違います。 自分では優しくしているつもりでも、女性のいいなりになり、機嫌を取るような雰囲気になってはいないでしょうか。 女性は、このような男の雰囲気に惹かれません。 女性に対して冷たくすればモテると言っている訳ではありません。 モテたいという気持ちがあると、ある段階から、女性に媚を売っているような雰囲気になってしまう男性がいますが、女性を振り向かせたいと思うなら女性に対して 包み込むような雰囲気で接するように心がけましょう。 強い優しさを持って接していれば、女性を包み込むような雰囲気が表れてきます。 モテる男の雰囲気を知り身に付ける! モテる男が持つ「雰囲気」についてまとめてきました。 モテる男になるためには、モテる男の雰囲気がどんなものなのかをまず知る必要があります。 そして、それを自分のものにしていくことが出来れば、モテる男へと近づけます。 その雰囲気を身に付けるためには、自分の考え方や行動すらも変える必要があるかもしれません。 本当にその雰囲気を身に付けてモテる男になるためには モテる男の考え方や行動を真似して、それを習慣化して、最終的には自分自身のものにすること、時間はかかるかも知れませんが、コレがモテる男への近道になるのです。

次の

モテる男の特徴とは?雰囲気・性格・持ち物・髪型・趣味で見る!

モテ る 男 雰囲気

モテる男の雰囲気の身に付け方! モテる男には、普通の男とは違う「雰囲気」があります。 モテる男は、顔がカッコいい、背が高いなどの特長を持っているだけではない。 それらの特長を持っていなくても モテる男は沢山存在しています。 何故か女性を魅了する、その男の魅力、つまり「雰囲気」を持っているのです。 そんなモテる男が持っている特別な雰囲気について取り上げています。 モテる男が持つ雰囲気が一体どんなものなのか、それを知り、身に付けることでモテる男へと近付けるはずです。 モテる男の外見的な雰囲気 外見的に顔がカッコいいとか、背が高いとか、そういった要素を持っていれば、モテる男になれるのか? 多くの男性は、見た目がカッコいいとは、そういった外見を持っている男がモテると思っているのではないでしょうか。 確かに少しはモテる男になれる要素になるかもしれませんが、女性は外見だけに惹かれているワケではないのです。 女性は、外見だけでなく、その外見から放たれる魅力的な雰囲気に惹かれているのです。 それでは、女性が惹かれる外見的な魅力のある雰囲気とは一体どんなことなのかについて解説していきたいと思います。 外見から出る雰囲気 モテる男の外見は、まず最も求められることは、清潔感です。 外見から清潔感を感じない男はモテません。 見た目で不潔な男性という印象を持たれた時点で、女性はその男性と近づきたくないと感じてしまうのです。 外見的な部分で、まず大切にしなければいけない事は清潔感というイメージを持たれるように、常に外見を整えておくことです。 清潔感を保つには• 整えられた短髪• ケアされた肌• ピシッとした服装 次に大切なのは、やはり「顔」です。 どうしても顔は見られます。 男は顔じゃないと言われますが第一印象で外見を嫌われてしまってはモテるどころではありません。 ここでいう「顔」は、カッコいい悪いの問題ではありません。 顔についてもちゃんとケアしていればいいのです。 先程も書きましたが、清潔感を保つために 肌のケアを怠らないこと、そして 眉毛についても伸び放題ではいけません。 髪型と同様整えておくことが大切です。 体型による雰囲気の違いとは 「 体型」も、その男の雰囲気を決める大きな要素になります。 モテる男は自分の体型維持もしっかりしています。 常に引き締まった体を維持できるように体を鍛えています。 だらしなく太っている体型は、清潔感ともかけ離れてしまいます。 ある程度鍛えられて引き締まった体に、女性は魅力を感じます。 太り過ぎ、痩せすぎの体型ではなく、ある程度鍛えられていることが分かる体型。 この体型が、遠目に見た立ち姿などに、かっこいい男の雰囲気が現れます。 姿勢がいい男の雰囲気 男の普段の「姿勢」も、その男の雰囲気を決める大きな要素です。 背中を丸めて、パソコンの画面を見ている男と魅力的な雰囲気は繋がりません。 背筋が伸びた姿は、自信に満ちた男の雰囲気を醸し出します。 姿勢は意識していれば、綺麗な姿勢を保つ事が出来ます。 力を入れ過ぎて不自然な姿勢にならないように気を付けて、綺麗な姿勢を保つように意識しましょう。 モテる男が持つ雰囲気と動き モテる男の行動や動きが、その雰囲気を創りだしています。 モテる男には一体どんな行動や仕草があるのか、そして女性はどんな動きや仕草に惹かれているのか。 その共通点が分かれば、モテる男に近づけるのかもしれません。 モテる男のその自然な動きは、見ている女性をキュンとさせ、惹きつけます。 男のどんな行動が、モテる男の雰囲気を創りだすのか? 話し方で雰囲気が変わる モテる男の話し方、それはとてもゆっくりで落ち着いている。 女性を包み込むような深い声でゆっくりと会話を楽しむ。 そして何よりも、モテる男は聞き上手なのです。 自分のことばかり話して満足するのではなく、とにかく一緒にいる女性の話を、相槌を打ちながら聞きます。 話を聞いて、それを否定したりアドバイスするわけではなく、ただ共感しながら話を聞いてくれる。 女性は話を聞いてくれるだけで落ち着きます。 多くの男性は、女性が言った事にアドバイスして解決してあげようとします。 しかしモテる男は、ただ話を聞きながら相槌を打ちながら共感してあげます。 自分の話を相手にする時は、ユーモアを含めながらゆっくりと会話を楽しみます。 女性がついてこれないような早口でまくし立てて話す事はしません。 無意識な仕草 女性は男性の、無意識なふとした仕草に魅力を感じる事があります。 なぜ、その仕草が好きなの?と言われてもはっきりとした理由は分からないけど、何故か惹かれるという仕草があるのです。 女性が好きな男性の仕草• ネクタイを緩める• 腕まくりをする• タバコを吸う• キーボードを打つ姿 仕事を頑張った後に、ふとネクタイを緩める仕草などは、やはり人気のモテる男の仕草です。 キーボードを打っている姿にも、仕事が出来る男という雰囲気を醸し出す効果があり、人気の仕草の1つになってきています。 ここで大切なのは、 無意識な仕草という点です。 モテようと思って、ワザとこのような仕草を真似しても、何だか不自然さが出てしまい女性には見抜かれてしまいます。 あくまでも無意識に出ているその仕草に女性は惹かれているのです。 余裕がある男 余裕がある男は女性にモテます。 慌ててバタバタしていたり、いつもきょろきょろして落ち着きがない男はモテません。 先程、モテる男の会話の中でも紹介しましたが、ゆったりとした会話が出来る男には余裕を感じます。 女性に対しても、ギラギラした態度で接するのではなく、落ち着いて会話を楽しむことで余裕がある男という印象を持たれます。 女性は自分に何かあった時でも、冷静に対応出来るような落ち着いた余裕のある男に惹かれるのです。 とにかく動きがゆったり モテる男の会話の仕方や、余裕のところでも解説しましたが、とにかくモテる男は動きに落ち着きがあります。 ちょこちょこ動くというよりも、ゆったりとした落ち着きがあります。 つまり、動きがゆっくりということは、落ち着きや余裕を感じさせるということに繋がります。 急がなければいけない時は、急ぐのですが、日常の中で無駄にちょこちょこしない、その動きに女性は包容力を感じ、温かさを感じます。 どっしりとした男の威厳であったり、貫録をを感じるのです。 自分を大きな包容力で包んでくれる、そんな雰囲気を感じるのです。 その内面から現れる雰囲気 男の内面的な部分は、必ずその男の雰囲気に表れる。 いくら外見を取り繕っても、内面的にそれが違っていれば、モテる男の雰囲気は醸し出せません。 その場は、モテる男の雰囲気を作れても、必ず女性には見抜かれてしまいます。 自分の雰囲気を変えたいなら、必ず内面的な部分を変えていかなければいけません。 モテる男の内面的な部分を知りましょう。 優しい雰囲気に惹かれる モテる男に必ず必要な部分、それは「 優しさ」です。 この優しさがない男はモテません。 女性に優しく出来ない男が女性にモテるワケがないという事は誰でも分かっていると思います。 分かっているけど、この優しさは、常に内面的に持っていないと、すぐに出せるものではありません。 内面的に、優しさを持っていない男は、ふとした時にその優しさを出すことが出来ないのです。 その反対に、常に内面的に優しさを持っている男は、何も考えなくても、女性に対して優しさを出すことが出来ます。 女性にだけでなく、誰に対しても優しく出来るのです。 その結果、それはその男の雰囲気を温かく優しいものにします。 優しさの中に芯の強さがある 男の内面的な優しさが大切なことは分かりました。 しかし、ここで少し気を付けなければいけない事があります。 その優しさは強くなければいけません。 弱い優しさではダメなのです。 モテる男の雰囲気を創りだす優しさとは、芯のある優しさです。 相手が怖いからとか、気を遣ってという理由で表れる優しさではなく。 相手を思いやる気持ちが自分自身から溢れて行動へと繋がる優しさです。 こうしなきゃ嫌われるから優しくする。 このような弱い優しさでは、モテる男の雰囲気を醸し出す事は出来ません。 女性に媚びない モテる男は女性に媚びない!これを聞くと意外だと思う方もいるかもしれません。 世の中には女性にモテたいと思うあまりに、女性に対して媚びを売るようになっている男性もいます。 優しさと媚びは違います。 自分では優しくしているつもりでも、女性のいいなりになり、機嫌を取るような雰囲気になってはいないでしょうか。 女性は、このような男の雰囲気に惹かれません。 女性に対して冷たくすればモテると言っている訳ではありません。 モテたいという気持ちがあると、ある段階から、女性に媚を売っているような雰囲気になってしまう男性がいますが、女性を振り向かせたいと思うなら女性に対して 包み込むような雰囲気で接するように心がけましょう。 強い優しさを持って接していれば、女性を包み込むような雰囲気が表れてきます。 モテる男の雰囲気を知り身に付ける! モテる男が持つ「雰囲気」についてまとめてきました。 モテる男になるためには、モテる男の雰囲気がどんなものなのかをまず知る必要があります。 そして、それを自分のものにしていくことが出来れば、モテる男へと近づけます。 その雰囲気を身に付けるためには、自分の考え方や行動すらも変える必要があるかもしれません。 本当にその雰囲気を身に付けてモテる男になるためには モテる男の考え方や行動を真似して、それを習慣化して、最終的には自分自身のものにすること、時間はかかるかも知れませんが、コレがモテる男への近道になるのです。

次の