インフル と コロナ の 違い。 新型肺炎の予防法はインフルとの違いも!スマホ、トイレの消毒が重要!

新型コロナとインフルエンザの症状の違いってどこで判るのか…幼児です

インフル と コロナ の 違い

(弁護士 吉峯 耕平氏のnote記事から) コロナウイルスとインフルエンザの違い コロナウイルスとインフルエンザの大きな違いは、感染のパターンです。 図は模式化された感染パターンですが、インフルエンザは、感染者が平均値に近い二次感染を引き起こすとされています。 だから、じわじわと連続的に感染していくのです。 それに対して、コロナウイルスは、ほとんどの感染者が二次感染を起こしません。 ところが、少数の感染者が大きな二次感染を引き起こすという特徴があるそうです。 この少数の感染者が引き起こす大規模な二次感染をクラスター感染と呼び、これが恐れられているのです。 クラスター感染を抑えこむことができれば、大規模感染を阻止することができ、流行を収束させることができるとされています。 クラスター感染を防止するには「3つの条件」が必要 クラスター対策班がデータ分析や経験も踏まえて試行錯誤しながら導き出した集団感染の3つの条件は「密室・密集・密接」です。 だから3条件を満たさない生活習慣を当面続けることで、クラスター感染を抑え、コロナウイルスの拡大を阻止できるのです。 通勤電車でコロナウイルスがクラスター感染しない理由 不思議に思っていたのは、満員の通勤電車では、なぜコロナウイルスに感染しにくいのかです。 それは、3条件のうち密閉・密集の2条件を満たしますが、対面して会話するといった密接の条件を満たしていないからだとすれば、納得できます。 あるいは、もしかしたら駅の構内の換気によって密閉の条件も満たされていないからかもしれません。 予防すべきはコロナウイルスへの感染ではなくクラスター感染 コロナウイルス対策は、コロナウイルスへの感染を予防することではなく、クラスター感染を予防することにある。 これが今回気が付いた重要な指摘です。 既に日本国内には、検査を受けていない数千人以上の感染者が存在していると想定されます。 その大半は症状が出ない無自覚な人や、軽症で医者に行かなくても自然治癒してしまう人です。 しかし、そのような人が原因でクラスター感染を引き起こすと、非連続的な感染者数の増加をコントロールできなくなるリスクがあるのです。 まだ油断は禁物 3連休で外出したり、家族や友人と一緒に過ごした人も多いと思います。 更に、海外から日本に帰国する人たちに対する入国規制(帰国後14日間のホテルや自宅での待機)もアメリカを対象国に追加するなど強化しています。 しかし、どこまで強制力があるのか不明で、海外からの感染者がクラスター感染を引き起こすリスクもあります。 日本ではコロナウイルスは、ピークを超えたといった楽観的なムードが広がっています。 しかし、非連続的な感染という特徴から、まだ油断は禁物だと思っています。 理解不足や誤解している点もあるかもしれませんが、その点はご容赦ください。 編集部より:このブログは「内藤忍の公式ブログ」2020年3月23日の記事を転載させていただきました。 オリジナル原稿をお読みになりたい方はをご覧ください。

次の

結局のところコロナ(COVID

インフル と コロナ の 違い

世界保健機関(WHO)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とインフルエンザの違いをまとめたを発表した。 新型コロナとインフルの類似点 感染経路は接触感染:どちらもウイルスが付着した人や物に触れた手で自分の顔を触ることで、感染してしまう(新型コロナウイルスは、感染者の咳やくしゃみなどによる飛沫感染の可能性もある)。 症状に類似点が多い:新型コロナウイルスもインフルエンザも、さまざまな形で呼吸器系に影響を及ぼす。 どちらも発熱、倦怠感、咳を引き起こす。 深刻な呼吸器疾患は肺炎につながり、死に至ることもある。 新型コロナとインフルの相違点 新型コロナウイルスの感染速度はインフルエンザを下回る:恐らくこの点が最大の違いだ。 インフルエンザの方が、潜伏期間(感染してから発症するまでの期間)と発症間隔(感染源の発症から2次感染者の発症までの時間)が短い。 WHOによると、新型コロナウイルスの発症間隔は約5〜6日だが、インフルエンザの発症間隔は3日ほどだ。 したがって、インフルエンザの方が感染拡大のスピードが速い。 ウイルス排出:ウイルス排出は、ウイルスが宿主に感染して繁殖し、周囲に放出しているときに発生する。 したがって排出によって感染者が他人にウイルスを感染させてしまう。 新型コロナウイルスの感染者の一部は、感染から2日以内で症状が出る前にウイルスを排出していた。 とはいえWHOは、このような感染者は恐らく感染拡大の主因ではないと考えている(今週発表されたでは、新型コロナウイルス感染症の患者は無症状か軽度の症状を示す初期段階に、大量のウイルスを排出していることが示されている)。 インフルエンザウイルスは通常、症状が現れてから最初の2日間にが起こり、最大1週間排出が続く。 しかし、によると、新型コロナウイルス感染症の患者は約20日間(または死亡するまで)ウイルスを排出し続けていたことが分かった。 検出されたウイルス排出最短期間は8日だが、37日目にウイルスを排出していた症例もあった。 このことから、新型コロナウイルス感染症の患者が、インフルエンザ患者よりもはるかに長く感染力を維持すると考えられる。 2次感染:たちの悪いことに、新型コロナウイルスはさらに2つほどの2次感染を起こす。 インフルエンザも一般的な肺炎などのを引き起こすことがあるが、インフルエンザ患者が2つの2次感染にかかることは珍しい。 WHOは状況が重要だと警告した(たとえば、感染者がもともと別の病気を患っていた可能性がある)。 新型コロナウイルスを広めているのは大人:インフルエンザでは子どもが感染の原因であることが多いが、新型コロナウイルスは大人の間で感染が広がっているようだ。 したがって、最も深刻な影響を受けているのは、高齢者と基礎疾患がある人を中心とした大人だ。 ワシントンポスト紙によると、理由について、。 子どもは、新型コロナウイルス近縁のコロナウイルスを原因とする風邪にかかりやすく、新型コロナウイルスに対する免疫を持っている可能性があると推測する専門家もいる。 また、子どもの免疫系は常に警戒態勢にあり、大人よりもすばやく新型コロナウイルスと戦うからとの見方もある。 新型コロナウイルスはインフルエンザよりもはるかに致命的:死亡件数を症例報告件数で割った新型コロナウイルスの致死率は、これまでのところ約3%〜4%だが、まだ報告されていない症例が多くあるため、実際はこの値を下回る可能性が高い。 一方、インフルエンザの致死率は0. 1%だ。 新型コロナウイルスには治療法やは存在しない:新型コロナウイルス感染症の治療法やワクチンの、まだ存在しない。 一方、インフルエンザ・ワクチンは存在する。 インフルエンザ・ワクチンを接種すれば、今後数週間に医療機関にかかる多大な負担の軽減につながるかもしれない。 新型コロナウイルス「SARS-CoV-2」を原因とする新型コロナウイルス感染症「COVID-19」が猛威を振るっている。 パンデミックによって世界はどう変わるのか? 治療薬やワクチンの開発動向から、各国の政策、経済への影響まで、MITテクノロジーレビューならではの多角的な視点で最新情報をお届けする。 MITテクノロジーレビューは有料会員制サイトです 有料会員になると、毎月150本以上更新されるオリジナル記事が読み放題!• MIT Technology Reviewは、読者の皆さまに、テクノロジーが形作る 世界を理解するための知識を獲得していただくためにあります。 ご案内• アカウント• 日本版について• 諸規程• 関連サイト• ご案内• アカウント• 日本版について• 諸規程• 関連サイト• All rights reserved. 当サイトのいかなる部分も、法令または利用規約に定めのある場合あるいは株式会社角川アスキー総合研究所の書面による許可がある場合を除いて、電子的、光学的、機械的処理によって、あるいは口述記録の形態によっても、製品にしたり、公衆向けか個人用かに関わらず送信したり複製したりすることはできません。

次の

新型肺炎の予防法はインフルとの違いも!スマホ、トイレの消毒が重要!

インフル と コロナ の 違い

2 725 USA 1718899 100371 5. 84 5196 46573 Brazil 377780 23622 6. 25 1779 3461 Russia 362342 3807 1. 05 2483 62775 Spain 283339 27117 9. 57 6060 76071 UK 265227 37048 13. 97 3909 54256 Italy 230555 32955 14. 29 3813 58540 France 182722 28530 15. 61 2800 21217 Germany 181288 8498 4. 69 2164 42922 Turkey 158762 4397 2. 77 1884 22239 India 150793 4349 2. 88 109 2268 Iran 139511 7508 5. 38 1663 9979 Peru 123979 3629 2. 93 3766 25541 Canada 86614 6637 7. 66 2297 39793 China 82992 4634 5. 58 58 Chile 77961 806 1. 03 4082 26237 Saudi Arabia 76726 411 0. 54 2207 21254 Mexico 71105 7633 10. 73 552 1752 Pakistan 57705 1197 2. 07 262 2227 Belgium 57455 9334 16. 25 4960 68664 Qatar 47207 28 0. 06 16414 68294 Netherlands 45578 5856 12. 85 2661 18966 Belarus 38059 208 0. 55 4028 50045 Ecuador 37355 3203 8. 57 2121 6049 Bangladesh 36751 522 1. 42 223 1571 Sweden 34440 4125 11. 98 3412 23660 Singapore 32343 23 0. 07 5533 50364 UAE 31086 253 0. 81 3147 209804 Portugal 31007 1342 4. 33 3040 67621 Switzerland 30761 1915 6. 23 3557 43374 Ireland 24735 1615 6. 53 5015 66055 South Africa 24264 524 2. 16 410 10075 Indonesia 23165 1418 6. 12 85 967 Kuwait 22575 172 0. 76 5294 64776 Poland 22074 1024 4. 64 583 21182 Colombia 21981 750 3.

次の