アズール レーン フォー ミ ダブル。 [ぎんハハ] フォーミダブル と ティータイム (アズールレーン)

フォーミダブル(アズールレーン)とは (フォーミダブルとは) [単語記事]

アズール レーン フォー ミ ダブル

名 ミ Fore,R 基本 所属 艦種 R KIn 艦歴 籍 () 出身地 ト州, 造船所 ハー・社 艦級 級3番艦 進日 就役 10年-(軍) 最期 (解体) 備考• での称は「 Formy」。 あだ名は「The Lhed H(自身を打ち上げた船)」。 3番艦だが、進及び就役は2番艦の「」より先。 所属、級の三番艦。 のたちと同じく、優(?)で可憐なる。 ーーーー・艦船紹介より 営に所属するであり、級の。 に新勢「」の登場に伴い、が予告された。 発表時からの大新人として、の間で大きなを呼ぶことになった。 の中でもが高いの、容姿が系、が でも有名なKIn、そして をが担当ということで、「希少なな成性の」として新たなの発生となるのではとも言われた。 入手方法は当該の期間限定建造でのみ建造が可。 もう片方の期間限定Rである とは二択になるが、どちらも甲付け難いので是非とも両方手に入れたいところである。 ええいの装甲は化け物か! 胸のに布らしきものが挟まっているが、その用途は。 一説にはにかいた汗を吸い取るためとも言われているが、相は布の下に隠されたままである。 間接的挟示唆…?と思ったら「」にてのようなものであることが判明した(の氏く 布)。 をこぼして濡れた布をから引っり出し、気を絞っている描写がされている。 間接的挟射示唆! 性格は二人と同じようにらしい振る舞いを見せる……のだが、実のところこれは演技らしく、人のがかったり感情が高ぶったりすると俗っぽい素が出ることがある。 がいないところでをさぼろうとしたり、ですると「 こんちく…」と言いかけたりと、本来はな性格のようだ。 なおはでの本性を見破っていた。 する前と後でが変わるの一人であり、の場合はその半分以上が変更される。 に対して素を隠すことがなくなり、更には人前では決して見せない(or見せることができない)一面も露にするようになるため、所持しているには是非とも頑っていただきたい。 なお「 」という言葉はにとってであり、その言葉を口にされると話の流れがどうであれ昂する。 一して怯ませた後に隊で吹き飛ばした。 これには流石のもである。 また、と同時の着せ替え「の」の販売もされている。 を全然しきれてないである。 2周年記念での2倍がされるので、ここぞと思うはいらっしゃい にゃ。 敵に情けをかけないのが、ロイヤルレディの作法ですわ! 1:フォロワー 自身のが5. 0 15. 0 する。 0 15. 0 で発動、による特殊攻撃を展開し、命中した敵をで9間浸させ浸を与える 特殊攻撃と浸のは自身の・による 2:じっとしてなさい! 自身が攻撃を行うときに. 0 で発動。 5 1. 5 間全ての敵の速を0にする。 その後、このの効果は2. 5間で効になるまで減衰し続ける このは開始1回の攻撃時に必ず発動する 3:ボッンガー 自身の受けるを3. 5 8. 0 軽減する 自身が攻撃を行う場合、10間、自身以外の味方艦隊の受けるを3. 5 8. 0 軽減する のと同じく、最初から3種ものを所持している。 その中でも特に相手の速を強制的に0にする「じっとしてなさい!」が非常に強。 他のも攻守ともに優れた効果を発揮するため、の中でも上位に入る強さを秘めている。 は二人と似たような傾向を持ち、対が低い代わりにが高いという攻撃よりのものとなっている。 一方で他のの例の漏れず、装填が低めに設定されていることから、ある程度育つまでは攻撃がとなる。 の場合所持する全てが攻撃を発動としているため尚更気になるかもしれない。 また制値がかなり低いため、制権が重要となる域での起用には難しいものがある。 後はのにを装備可になる。 敵が来ない域であれば(=制権不要)そちらを装備して打撃を上げるのも手。 1「フォロワー」は3種類の効果を併せ持った複合。 上の専用装である「」を装備しているか否かで発動する効果が変わる。 装備していない場合は単ににがかかるだけだが、装備している場合その兵装の威補正がし、更には発艦時にによる特殊攻撃を発動、命中すると浸のを与えるを発射する。 が上がるごとにの本数が増えるうえ、後述の「じっとしてなさい!」の効果でまず間違いなく当たるので、装備の一つが固定されてもさほど気にはならない。 2「じっとしてなさい!」は敵艦の速にを与える。 1回の攻撃では確定で発動、2回以降は最大ので発動する。 の効果は 相手の速を強制的に0にするというかなっ飛んだもの。 敵艦だけでなく、突進してくるすらも!されたかのようにその場で停止する。 5間だけであるが相手を釘付けにするため、手動発艦で相手を停止させたうえでの攻撃やの、の攻撃で大を込む、といった戦法をとることも可。 3「ボッンガー」は自に防御を与える。 常時自身の被を減らすことに加え、攻撃と同時に自分以外の艦隊にも同じ効果を与えることができる。 進水のときは、まあ……そうでしたわね…ちょっとだけやらかしてて… もう!過ぎたことですわよ? 級3番艦ミは、いわゆる第13艦の最後の艦であり、これに続くミタブル以降はの大幅拡などの変更が行われている。 ミは進、10年に就役した。 就役時に配備されたは、の・マーと、の・である。 のときはちょっとした……どころではないが起こっている。 式典のっ最中にドックの中で船体を支えている台座(ク)を緩めて進の準備をしていたところ、まだ全部の部材が外されていないのに勝手に船体が滑り出してしまった。 当然クの部材を引きずり、周辺の設備を破壊しながらミは進んでしまう。 が何事ったかのようにに浮かんだ後、ドック内は瓦礫で凄惨な状況になっていた……。 1人の死者を含む多数のけが人を出したこのにより、ミは「The Lhed H(自身を打ち上げた船:意訳すれば式典から出したご嬢)」というありがたくないあだ名をいただくことになってしまった。 ちなみに、名前のミ fore とは「恐ろしい、恐るべき」という意味だったりする。 まさに恐るべきお嬢さんであったのだ。 就役間もないミは、のを南下、のケープに寄港した。 今度はに沿って、領ソ(の共和)への爆を行った。 艦隊に加わるべく、機の除去に悩まされながらもズ運河を通過、に拠点を構えた。 11年、打って出てきた艦隊を迎撃すべくミは出撃。 、マタ岬戦が始まった。 側は、、をとした艦隊。 一方の側はヴィッ・ヴェネトと級4隻がな戦であった。 ミの艦載機による攻撃がヴィッ・ヴェネトに命中したのを切っ掛けに、側は守勢にまわることになり、さらにれにクレタからの機も加わっての撃が行われて、級のが航行となった(後にによって撃沈)。 その後にはによる射撃が行われ、とメの2隻が撃沈された。 たまらず側は散り、のに終わったのである。 その後も内での各種に参加していたが、11年に機のにより大破。 の軍工でを受け、艦載機もが製のマーから製のマート()にされた。 12年には一時的に洋での任務につくものの再びに戻り、や上陸の援護を行う。 それが一付くと今度はへ向かい、の護衛に従事することになった。 、とオスィヨルドに潜むに攻撃を加えたが、大きな効果を上げることはできなかった。 この頃にははコに、撃機はにされている。 には艦載機がU-を撃沈している。 U-はかつてを沈めた戦歴を持ち、図らずもそのを討つことになった。 、ミはに転向し、を相手に戦うことになる。 艦載機は、ついに撃機も製のとなっていた。 では一度特攻機による突入を受けたが、重装甲が幸いして致命的損にはならなかった。 直前にはの女への爆に参加している。 は、大戦中に受けた損傷に対する本格を行おうとしたが、これらが思ったよりも深刻で多額の予算が必要とされた。 特に11年のでのによる大破のが未だに尾を引いていたのだ。 ミはに一旦予備役とされて本格の機会を待ったが、結局それは行われず、が現役復帰することはなかった。 、とされて姿を消した。 関連動画 「The Lhed H(自身を打ち上げた船)」の理由がわかる実艦 関連静画 着せ替え「の」 関連商品 フォーミダブル アズールレーン に関するの商品を紹介してください。 関連項目• フォーミダブル(アズールレーン)•

次の

【アズールレーン】フォーミダブルの評価とスキル/おすすめ装備【アズレン】

アズール レーン フォー ミ ダブル

耐久 調査中 装填 火力 雷装 回避 対空 航空 フォーミダブルのスキル スキル1:『フォロワーウィング』 Lv1 自身の航空が5. 自身が航空攻撃を行う場合に70. 自身が航空攻撃を行う場合に100. 5秒間全ての敵の速力を0にする。 その後、このスキルの効果は2. 5秒間で無効になるまで減衰し続ける このスキルは戦闘開始1回目の航空攻撃時に必ず発動する Lv10 自身が航空攻撃を行う時に80. 5秒間全ての敵の速力を0にする。 その後、このスキルの効果は2. 5秒間で無効になるまで減衰し続ける このスキルは戦闘開始1回目の航空攻撃時に必ず発動する スキル3:『ボックスハンガー』 Lv1 自身の受けるダメージを3. 自身が航空攻撃を行う場合、10秒間、自身以外の味方主力艦隊の受けるダメージを3. 自身が航空攻撃を行う場合、10秒間、自身以外の味方主力艦隊の受けるダメージを8. これによって物理的に 命中させることが難しい攻撃を容易に当てることが可能になる。 戦闘機か爆撃機かを選べる 最大限界突破で 戦闘機枠を爆撃機に換装できるようになる。 当然ながら対空性能は下がるが、敵艦載機が少ない海域で対艦攻撃に全力を注げるようになるのは大きなメリット。 じわじわ効く浸水ダメージ スキルで発艦する艦載機の魚雷は、命中させると高確率で浸水が発動する。 浸水は瞬間的な与ダメージにならないが、 強力な与ダメージ向上スキルを持たないフォーミダブルの貴重なダメージ源。 主力艦隊の保護に活躍 同型艦のイラストリアスが前衛にバリアを張るのに対して、フォーミダブルは 航空攻撃時に主力艦隊のダメージを軽減することが可能。 相手の航空攻撃とタイミングが合えば大きな効果が見込める。 フェアリーアルバコアがスキルの発動条件 フォーミダブルはフェアリーアルバコアを装備する事で、装備した枠の装備補正を上げられる他、浸水付与の特殊攻撃が可能になる。 浸水付与の為にも1枠は同艦載機を採用したい。 構成の簡易解説• 敵艦停止スキルの活用に攻速の速い戦闘機• 浸水スキルの条件となるフェアリーアルバコア• 攻撃性能確保の為に1枠をバラクーダ•

次の

【アズールレーン】フォーミダブルの評価とスキル/おすすめ装備【アズレン】

アズール レーン フォー ミ ダブル

6,250 views• 5,430 views• 2,660 views• 2,570 views• 2,390 views• 2,120 views• 1,890 views• 1,840 views• 1,800 views• 1,720 views• 1,690 views• 1,550 views• 1,530 views• 1,530 views• 1,430 views• 1,370 views• 1,350 views• 1,320 views• 1,290 views• 1,280 views• 1,280 views• 1,280 views• 1,270 views• 1,250 views• 1,230 views• 1,170 views• 1,150 views• 1,140 views• 1,070 views• 1,000 views• 990 views• 950 views• 940 views• 930 views• 890 views• 870 views• 860 views• 860 views• 840 views• 830 views• 830 views• 830 views• 830 views• 820 views• 790 views• 790 views• 760 views• 760 views• 760 views• 750 views•

次の