ひふみ プラス 分配 金。 ひふみプラスの評判は?分配金や信託報酬、手数料が高い!?

【驚愕】ひふみプラス(ひふみ投信)44ヶ月の運用実績!評判をブログで公開

ひふみ プラス 分配 金

リターン• 2020年05月31日 時点リターン:最新 1カ月 3カ月 6カ月 1年 3年(年率) 5年(年率) 10年(年率) 設定来 トータルリターン 8. 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の

投資信託のモーニングスター|リターン[ひふみプラス順位:57位/1ヶ月]

ひふみ プラス 分配 金

リターン• 2020年05月31日 時点リターン:最新 1カ月 3カ月 6カ月 1年 3年(年率) 5年(年率) 10年(年率) 設定来 トータルリターン 8. 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の

投資信託のモーニングスター|リターン[ひふみプラス順位:57位/1ヶ月]

ひふみ プラス 分配 金

レオスーひふみプラス まずは、ひふみプラスの特徴を見て行きましょう。 しかも、一時的な上昇ではなく、上がり続けていることがかなりすごいです。 一日で基準価格が200~300円と上がるのは、珍しい気がします。 (経済全体が盛り上がってる時は別で) 私が保有している大和ーifreeですら、基準価格は上がっているけど一日の上州具合は、20~30円程度です。 長期投資目的として運用しているからあまり気にしてませんが、数字で比べてしまうと、少し気になりますね笑。 ひふみプラスは分配金を出していないので、純資産はどんどん増えて行ってますね! 個人的に、もう少し基準価格が安かったら即、購入していたと思います。 資産の中身 資産の中身は86%が株式で運用されています。 ひふみプラスは、割安な株式を購入する傾向が強いため、すぐに購入できるようにキャッシュを多く持っているようです。 私は、ひふみプラスを運用しているレオス・キャピタルワークスの代表取締役社長である「藤野英人」氏の本を読んだことがあるので、どういった運用方針なのかは、ある程度理解しています。 (その本の中に割安株を購入する考え方も書いてありました) スポンサーリンク まとめ ひふみプラスは手数料が高めに見えますが、他のアクティブファンドに比べると少し割安です。 しかも、運用実績も含めて考えるならありかなと思います。 日本株中心のファンドなので、この商品1本で長期投資をするのは少し怖い気もしますが、サテライト投資として保有するなら、全然ありだと思います。 又、ひふみ投信もありますが、投資内容はほぼ変わりません。 ひふみ投資は直販に対して、ひふみプラスは各証券口座で購入できる点が違いですね。 少し手間がかかっても良いなら、直販のひふみ投信の方が、信託報酬が安くなるシステムがあるので、そちらがお勧めです。 あと、先ほども書きましたが、社長が書いた本も出ているのでもし、ひふみを購入するなら一度、本を読んで社長の考え方を知ることも大切だと思います。 興味があれば、ぜひ一度書店に行って見てくださいね。

次の