プチ エンジェル 事件 その後。 プチエンジェル事件の真相に迫る!顧客名簿には大物政治家の名前も?

プチエンジェル事件

プチ エンジェル 事件 その後

もう何年も東京でアウトリーチをしていれば、当時小学生時代「プチエンジェルやってたよ!登録してたよ!」っていう子と出会います。 何人か会った元プチエンジェルの子は病んでるとかは全くなかったですね。 むしろ小学生時代は売春してたけど、今はやらないって感じでした。 だけど元プチエンジェルの子は他の人にはない妖艶なオーラ、イケてるオーラがありましたね。 悲壮感とか貧困感は全く皆無でしたね。 プチエンジェルをやっていた当時の小学校6年生のときの写真を見せてもらいましたが、めちゃくちゃ美人のギャルで見た目は18歳くらいに見えました。 プチエンジェルについては今も依然として引き継がれていますね。 これは先ほどあげた渋谷での女子高生仲介の斡旋ルート、渋谷のサークルによる斡旋ルート、 江戸川区、葛飾区、足立区、多摩、相模、埼玉、横浜、千葉方面などの不良を挟んだ政財界との直通ルートなどですね。 住吉会、稲川会、極東会、松葉会、関東連合、怒羅権などが仕切っています。 少女たちが派遣されていたのは一般社会からは隔離された南青山、麻布、六本木、赤坂のタワマンや大豪邸です。 プチエンジェル事件の主犯とされる吉里はニューヨークから帰国後に東池袋で住吉会の共同経営者のYさんと一緒に未成年少女売春クラブのプチエンジェルを始めます。 吉里の住んでいて少女との1000本以上のビデオが出てきた久喜市のマンションも住吉会が提供していたそうです。 Yさんはプチエンジェル事件に関して警察の取り調べを一度受けただけでした。 プチエンジェルで自殺した吉里とプチエンジェルを共同経営していたYさんは住吉会の副会長で現在は六本木の某キャバクラのオーナーをしています。 このキャバクラは住吉会の直営ですね。 つまり未成年売春クラブ「プチエンジェル」の経営は住吉会で、そのバックはアメリカのCIAでした。 だから2000人の政治家や裁判官、弁護士など載っていた名簿を揉み消せたわけですね。 住吉会と警察とアメリカCIAとの間ですでに話がついていたということです。 吉里自身がCIAのエージェントでした。 吉里がニューヨーク留学時代にCIAとの接触がありました。 吉里の久喜のマンションにはCIA傘下の某大手芸能プロダクション関係者が頻繁に出入りしていたという目撃情報もありました。 吉里が日本に帰国後のビジネスパートナーがCIAエージェントでバーニングやエイベックスの用心棒の関東連合の川奈さんです。 プチエンジェルの顧客名簿は川奈さんが持っているそうです。 川奈さんは稲川会とも深い繋がりがあります。 川奈さんの親は警察庁幹部で叔父が検察庁幹部です。 2000人の政財界の大物の顧客を取った目的はやはり親中勢力潰しのための1つだと思います。 ただ想定外のことが起きて事件が露見してしまったがために口封じでヤクザに自殺と見せかけて殺されたというのが真相だと思います。 少女たちが監禁されていて吉里が自殺した赤坂のマンション「インターナショナルプラザ赤坂1」の所有者が小沢一郎さんの資金管理団体陸山会だという話もありますが、これも小沢さんや陸山会が関与していたというよりもCIAが吉里と関東連合、住吉会を使って経世会の小沢さんを潰そうとしたというのが正しいと思います。 小沢さんは田中派、竹下派の流れで親中派ですからアメリカのCIAからしたら目障りです。 小沢一郎さんと陸山会がCIAの謀略に嵌められたと米国のカート・キャンベル国務次官補が認めています。 CIAが潰したい勢力を潰すためのハニートラップ目的以外にも、CIAの背後にいるイルミナティの悪魔的儀式のために少女たちを献上する目的もありました。 皇室、クリントン、エプスタインなど世界の最高権力者たちに少女たちは差し出されていたそうです。 そしてその未成年少女売春クラブのプチエンジェルをその後一時的に受けついでいたのが住吉会の幸平一家の加藤(ドバイ)と座間事件の白石ですね。 プチエンジェル事件を調べていたフリーライターの染谷悟さんはCIA傘下の北朝鮮工作員の木原武士こと桜井景三に東京湾に沈められて殺されています。 トランプさんのウクライナ疑惑はロシア疑惑と同じくCIAとディープステイトによるでっちあげの冤罪事件で 市会議員や県会議員の奥さんはとんでもないアイドルレベルの美人な奥さんが多い気がします。 公園も多いし、子どもに Fashionsnap. com fashionsnap2016年春開業の複合ビル名称「JR新宿ミライ 飛田新地は相変わらず活況を呈してます! 東京の吉原や川崎の堀の内とはえら 東京都の江戸川区の中学生グループが葛飾区の中学生の少女をボコボコにしたあげくレイプまでしたそうです。 東京オリンピック(五輪)は中止になると思います。 トランプ大統領が東京オリ コロンビアは世界一美人の国の1つと言われています。 ミスユニバースで世界一 2017年大卒初任給ランキングは1位がスイスの73万2000円、2位はデンマークの53万4000円、 木村兄弟が逮捕されたのが0、01グラムの大麻所持というよく逮捕できたなという案件ですので、これは裏が 神奈川県で教師をしていました。 モデルや女優、レースクイーン、アイドルなど芸能界で働く女性、キャバクラや会員制ラウンジ、風俗、AVなど夜の仕事で働く女性、中高生、大学生、家出少女、児童養護施設の子どもたち、シングルマザー、ヤンキー、外国人、帰国子女を中心に女性を幸せにするための国際NGOだいわピュアラブセーフティーネットをやっています。 東京、大阪、東北、九州など全国の繁華街でアウトリーチを行い女性を支援しています。 7000人以上の女性を幸せにしています。 国際NGOだいわピュアラブセーフティネットは全国の仕事紹介、関東や関西の不動産紹介、心理カウンセリング、生活保護申請支援、アウトリーチによる女性支援、夜の女性で高卒資格希望者への出張授業、全体構造法、動作法、トリガーポイントマッサージによる言語障害・発達障害の治療など女性のための総合ソーシャルワーク団体です。 心理カウンセラー、ジャーナリスト、ファイナンシャルプランナー、ソーシャルワーカーです。 人気記事ランキング• カテゴリー•

次の

『プチエンジェル事件』の真相:少女たちのその後と染谷悟の殺害

プチ エンジェル 事件 その後

プチエンジェル事件とは2003年7月、小学生から高校生の女子児童が在籍するデートクラブ「プチエンジェル」で発生した監禁事件です。 プチエンジェル経営者で犯人の吉里弘太郎が、プチエンジェルに在籍していた小学生の少女4人を監禁しました。 小学生とデートクラブというショッキングな組み合わせが、世間に衝撃を与えました。 少女たちの家族が捜索願を出した後、マスコミでも報道されました。 しかし報道後、吉里弘太郎はプチエンジェルを経営していたマンション内で、テントを張り練炭自殺を決行します。 しばらくは盛んに報道されていたプチエンジェル事件ですが、事件の真相究明がされることはありませんでした。 その後も目立った続報は入っておらず、迷宮入りしています。 犯人である吉里弘太郎は「部屋の掃除をしてほしい」と少女たちに持ちかけました。 少女たちは快諾し、赤坂にあるウィークリーマンションにタクシーで連れて行かれます。 部屋に着いたその後、少女たちが掃除を始めた途端に吉里弘太郎の態度が一変したそうです。 「ここに来た意味は分かってるよね」と言われ、少女たちは拘束されました。 吉里弘太郎は事前に手錠、アイマスク、手錠を繋ぐためのポリタンクや鉄アレイなどを用意していたそうです。 2名の少女はマンション内から逃げ出そうとしたのですが、吉里弘太郎に見つかってしまいました。 逃走を警戒していたのか、あらかじめスタンガンも準備していたのです。 2名の少女はスタンガンを押し付けられ負傷しました。 プチエンジェルでは高校生から小学生まで、ローティーンの少女たちが在籍していました。 彼女たちは吉里弘太郎に脅かされて働いていたわけではなく、割の良いアルバイトを紹介された感覚で仕事をしていたそうです。 高校生ならバイトで稼ぐことができますが、小学生や中学生では働くことができません。 そのため「カラオケ5000円」や「下着販売1万円」という報酬は、少女たちにとってかなりの大金だったのでしょう。 週刊誌のインタビューに答えた少女がいるのですが、その子は年齢にそぐわないブランド物を身に着けていたそうです。 家族からのお小遣いでは買えない代物です。 安全に手っ取り早く稼げる仕事としてプチエンジェルは人気だったと言えます。 渋谷や新宿といった繁華街には、家庭の事情や家族との不仲で家に帰りたくない少女が溢れています。 プチエンジェルで働いていた少女たちはそういった家出少女たちで、高い報酬と宿を提供してくれるプチエンジェルがありがたかったのかもしれません。 吉里弘太郎は渋谷で家出少女たちをスカウトして発展させていきました。 吉里弘太郎は家出少女の心理をよく理解しており、プチエンジェルへのスカウトを在籍している少女にさせていました。 家出少女に勧誘させることで相手の警戒を解き、プチエンジェルに参加させやすくするためです。 また電話ボックスや電柱など、少女の目につきやすいところに「安全でおいしいアルバイト」と書いたビラを置いて求人していました。 このビラによく連絡してきたのは渋谷109に好んで通っている少女だったそうです。 流行のファッションやメイク、ブランドはお金がかかるため、プチエンジェルのように手っ取り早くお金が稼げる仕事は魅力的に映ったのでしょう。 現在でも渋谷には家出少女が多く、JKビジネスも盛んです。 中には摘発されたJKビジネスも存在しています。 ある意味プチエンジェルは、家族とうまくいっていなかったり、家に帰るのが嫌だったりという少女たちの受け皿になっていた側面もあるのでしょう。 吉里弘太郎は優しい社長として家出少女たちに接していたそうです。 少女たちは家族に求められないものを、吉里弘太郎や仲間の少女たちに求めていた一面があるのかもしれません。 プチエンジェル事件がなぜ報道されなくなったのか、捜査が打ち切りになったのかというと、顧客名簿が原因と言われています。 警察が押収した顧客名簿には約2000名の氏名が書かれていました。 問題は顧客名簿の人数ではなく、顧客名です。 有名な代議士、弁護士、医師、大手企業の経営者や幹部といった名前がズラリと記載されていたと言います。 その中には皇族と思われる名前も記載されていたそうで、警察も捜査をできず、マスコミも報道することができなくなったと言われているのです。 警察はあまりに有名な名前が書き連ねられている顧客名簿を見て、「これ以上捜査をするのは無駄」だと判断しました。 そのため、捜査は打ち切りになったのです。 プチエンジェル事件は赤坂にあるウィークリーマンション「インターナショナルプラザ赤坂No. 1」で起きましたが、マスコミでは「渋谷区で起きた誘拐事件」と報じられていたのです。 さらにこのウィークリーマンションを契約していたのは吉里弘太郎ではなく、ヤマザキと名乗る男性でした。 プチエンジェルは組織的に運営されていたのではないでしょうか。 なぜ「赤坂の監禁事件」ではなく「渋谷区の誘拐事件」として扱われたのか、真相は不明です。 赤坂には議員宿舎や料亭があり、国会議員が集っている場所と言えます。 プチエンジェルには国会議員も利用客として訪れていたという話があるため、赤坂という土地から目を逸したかったのかもしれません。 吉里弘太郎は少女4人を監禁したその後、リビングダイニングにビニールテントを張りました。 テント下部と床をガムテープで目張りし、練炭を入れた七輪と椅子をテント内に持ち込みます。 なぜ椅子を持ち込んだのかと言うと、練炭から発せられる熱でテントが溶けないように防止するためだそうです。 しかし吉里弘太郎の方法では、練炭自殺が成功する確率がそれほど高くないと言えます。 使っているものが車や密室ではなくビニールテントだからです。 目張りをきちんとしても、空気を完全に遮断することは難しいでしょう。 椅子で練炭の熱を遮断するといっても限度があります。 吉里弘太郎の家族が自殺したこととプチエンジェル事件は、直接的には関係ありません。 しかし吉里弘太郎の生い立ちは精神バランスに関わっていると言えます。 吉里弘太郎の父親と兄は自殺をしており、母親も自殺未遂をしていました。 母親が今も存命なのか真相は分かりません。 家族のうち2名、しかも男性ばかりが亡くなっているのです。 吉里弘太郎の父親は新聞記者のキャップで、記事を書いていました。 仕事熱心な父親がなぜ自殺してしまったのかと言うと、病気が原因と言われています。 頭頸部にジストニアを発症したそうです。 ジストニアは難病に指定されている病気で、筋緊張を起こします。 自分の意識で筋肉を動かすのではなく、勝手に震えたりねじれたりしてしてしまうのです。 プチエンジェル事件の被害者である少女たちは、事件直後でパニックになっていました。 吉里弘太郎の自殺に関しての証言もかなり証言が変わっています。 最初は「犯人が自殺したなんて知らない。 何も聞こえなかったから分からない」と話していたのですが、別の証言では「犯人は壁越しで私達の様子を探っていた、私達の出す音を聞いていた」と言うのです。 その後に「犯人の声や物音が聞こえなくなったから逃げた」と証言をしました。 少女たちが監禁された場所はウィークリーマンションです。 この種類のマンションは隣室の生活音まで聞こえてくるほど壁が薄く造られています。 まして同じマンション内にいた吉里弘太郎の声や物音が聞こえないというのは不自然です。 プチエンジェル事件が報道されなくなったと言われている理由に「実は皇室が関係していたのではないか」というものがあります。 皇族の誰かがプチエンジェルを利用していたのではないかと言う話です。 それが事実であれば絶対に公表することはできませんし、警察がまともに捜査をせずに打ち切ったことにも納得がいきます。 しかし皇族がプチエンジェルを利用していたのではなく、スケープゴートとしてプチエンジェルが利用されたという説も存在しています。 『パパだ~いすき!』というタイトルの近親相姦動画が、ファイル共有ソフトを介して流出したというのです。 その動画流出から目を逸らさせるためにプチエンジェル事件を大きく報道したというのが、もう1つの説です。 1つは金銭トラブルで、桜井景三は染谷悟に出版費用を貸していたそうです。 もう1つは染谷悟の著作に関してのトラブルです。 鍵業界の裏を書いた本があるのですが、その中で桜井景三のことを批判的に書いたようなのです。 その記述を見た桜井景三が染谷悟に対して激怒し、殺害計画を練り出したと言います。 桜井景三に協力したのが熊本恭丈、藤井亮一ら2名でした。 桜井景三は「木原武士」の名義を持っており、開錠のプロとして活動していました。 素人にも解錠技術を教えていたため、窃盗犯や強盗も習いに来ていたそうです。 そのため日本人だけではなく中国人によるピッキング犯罪が増加しました。 おそらく染谷悟は裏社会のフリーライターとして、桜井景三を強い論調で批判したのでしょう。 桜井景三は自分のことを批判する人間を絶対に許さない性格だったそうです。 同業者から批判を受けたときも、相手を脅迫し、謝罪するまで執拗に責め続けるといった行動を繰り返していました。 染谷悟も桜井景三を批判をしたため、殺害されたと考えられます。 プチエンジェル事件を追っていたことより、個人的なトラブルが原因だったのかもしれません。 しかし不自然な点もあります。 染谷悟殺害の理由が短絡的な割に、計画を綿密に練っている点です。 他の批判者の命は奪っていませんが、染谷悟は残忍な方法で殺害、死体を遺棄しています。 他の批判者と染谷悟の違いは何だったのでしょうか。 犯人たちプチエンジェル事件を幕引きするためのスケープゴートかもしれません。

次の

プチエンジェル事件の真相に迫る!顧客名簿には大物政治家の名前も?

プチ エンジェル 事件 その後

字幕ー設定ー字幕( 1 )ー自動翻訳ー言語 未成年の高校生などを含む女性など 300 人あまりを買春している、 時価総額 1 兆円を超える一部上場企業創業者の関係者である、 60 代の経営者 A 氏が、 2003 年に小学生 4 人が誘拐された、 通称・「プチエンジェル事件」との関係を否定する主張を、 裁判所に提出している書面で行っていることが、わかった。 「プチエンジェル事件」とは、 無店舗型の非合法の未成年者デートクラブ 「プチエンジェル」を経営していた当時 29 歳の男性が、 2003 年に小学 6 年生の少女 4 人が誘拐・監禁するなどしていた事件。 死亡した犯人が借りていた、埼玉県久喜市のアパートからは、 1000本以上のビデオテープと 2000名に及ぶ顧客リストが押収されるなどし、 顧客には会社経営者や医者、弁護士などが多数いたとされるが、 実際に A氏自身が、顧客だったかは不明だ。 その一方で、 A 氏は、 「この女の子たち、みんなやられちゃった」などと、 周囲には嬉々として語っていた模様で、 A氏の妻からも、 A氏の法令遵守意識の低さを裏付ける主張として、 本件の主張書面が提出されるみこみだ。 【了】 プチエンジェル事件 (プチエンジェルじけん)とは、 2003 年 7 月に東京都赤坂にあるウィークリーマンション一室で起きた、 小学 6 年生の少女 4 人が誘拐・監禁された事件。 なお、プチエンジェルとは犯人が経営していた 児童買春デートクラブの名称ないし会社名である 犯人の 29 歳の男性・吉里弘太郎は無店舗型の 非合法の未成年者デートクラブ「プチエンジェル」を経営。 女子高生数人をスカウトとして雇い、渋谷や新宿で 「カラオケ 5,000 円、~~提供 10,000 円、~~撮影 10,000 円」 などと書かれたチラシを配って ローティーンの少女を勧誘し、男性客に斡旋、 その他わいせつビデオの販売も合わせて多額の利益を得ていた。 また本人も過去に買春で逮捕歴があり執行猶予中だった。 事件を受けて翌日には渋谷で一斉補導が行われ、少年少女 1,500 人以上が補導された。 その後の捜査によって、 借りていた埼玉県久喜市のアパートから 1,000 本以上のビデオテープと 2,000 名に及ぶ顧客リストが押収された。 しかし、多くが偽名であることを理由に捜査は打ち切られた。 そのため、芋づる式の一斉検挙といった動きはなく、 当事件は解決を見せたが、その背後にあるとされた デートクラブ絡みの疑惑は真偽不明のまま終わっている。 また赤坂という立地条件などから、 政財官が絡む疑獄事件が出典不明のまま流布されているが、 2015 年 9 月時点で裏付けは取れていない。 遺書もなく犯人が自殺したため犯行の動機はわかっていない。 ただ、 犯人の父親は 1993年に難病の頭頸部ジストニアを発症して 1996年に自殺、 兄も 1999年に自殺、 2001年には母親が自殺未遂を図っているなど身内に不幸が相次ぎ、 また、本人も持病のアトピー性皮膚炎で苦しみ知人に死にたいともらしていた。 陸山会事件とプチエンジェル事件がリンクするってマジなん? ログ速 陸山会事件:小沢氏強制起訴 第二東京弁護士会、指定3弁護士を推薦 民主党の小沢一郎元代表を政治資金規正法違反で強制起訴すべきだとした 東京第5検察審査会の議決を受け、第二東京弁護士会は21日、 検察官役を務める「指定弁護士」として 同会所属の3弁護士を東京地裁に推薦した。 地裁は近く、3人を指定弁護士に決める。 大室弁護士はリクルート事件(89年)で贈賄側の弁護団に参加。 村本弁護士は政治資金規正法に関する論文を08年に執筆し、 山本弁護士は刑事弁護に明るい。 tumblr. soumu. pdf(閲覧不可) 港区赤坂 2-17番地は陸山会所有となっている。 ここで参照。 プチエンジェル事件とは 2003年に東京都で起きた 小学 6年生の少女 4人が誘拐・監禁された事件。 プチエンジェルとは犯人が経営していた児童買春デートクラブの名前である。 赤坂 2-17-54はプチエンジェルの現場で、赤坂 2-17-55はプライム赤坂。 プチエンジェル事件のやばさ(コピペ) ・ 裁判官・弁護士・政治家・医者等の名士 2000人以上が顧客の 高級ロリータ売春クラブ ・加害者がロリータ売春で儲けた金は 35億円。 だが (警察は単独犯と決め付ける。 ) ・ビニールを被っての練炭自殺という ( ありえない自殺方法だが ) (ビニールが溶けて自殺不可能) ( 警察は自殺と断定 ) ・加害者が死ぬ前になぜかフェラーリ2台を売却 ・ 加害者の父も兄も自殺している ・ 国会や大使館がある赤坂で起こった事件なのに渋谷で起こった事件と報道された ・毎日のように報道されていた事件だが、 ある時を境に急にマスコミが事件を報道しなくなる。 それ以来大手マスコミでこの事件に触れることはタブーに ・ この事件を追っていたフリーライター染谷悟は殺され東京湾に浮かぶ。 それ以来フリーライターもこの事件には手を出さず、真相は闇の中に ・ 被害者の少女達の所在は不明で、 口封じのためすでに殺されているという噂もある。 2ch. 2ch. logsoku. 2ch. web. infoseek. blog121. fc2. 女子高生数人をスカウトとして雇い、渋谷や新宿で 「カラオケ 5,000 円、下着提供 10,000 円、裸体撮影 10,000 円 」などと書かれたチラシを配ってローティーンの少女を勧誘し、 男性客に斡旋、その他わいせつビデオの販売も合わせて 多額の利益を得ていた。 また本人も過去に買春で逮捕歴があり執行猶予中だった。 犯人からは「いつでもおいで」と言われており、 以降も携帯電話で連絡を取っていた。 部屋は最上階 11階の 2LDKで、費用は犯人が払った。 この際に練炭や七輪も購入したとみられている。 マンションで掃除を始めると「ここに来た意味わかるよね」と犯人の態度が豹変、 手錠と目隠しをされて監禁された。 2人が逃げようとするが失敗、 手錠にポリタンクや鉄アレイを付けられて逃げられないようにされ、 スタンガンで脅された。 捜査員が犯人の住所付近で聞き込みを始める。 駆けつけた警察官が 4人を保護、犯人の死亡を確認。 事件を受けて翌日には渋谷で一斉補導が行われ、少年少女 1,500人以上が補導された。 その後捜査が進められ、 借りていた埼玉県のアパートからは 1,000本以上のビデオテープと 顧客リストが押収された。 事件現場がなぜ、国会や大使館などがある 赤坂でなく渋谷として報道されたのか。 渋谷が絡んでくるのは少女たちが「渋谷に行く」と言った事に由来 2. 警察発表の方法ではビニールが溶けて練炭による窒息死などできない。 遺書も動機もないのに司法解剖前に自殺と断定。 すぐに書類送検。 少女達の目撃証言などから自殺した容疑者以外に 客引き・運転手・部屋の実名義人の、 少なくとも 3 人の共犯者がいるが速攻で単独犯とされた。 2000人以上の名士の顧客を抱え、 預金は 35 億だが単独犯。 証言と押収品の食い違い。 時間経過と共に変わっていく部屋の状況 拘束方法など 少女達の証言も警察の 発表もコロコロ変わる。 当初マスコミは顧客が医者・弁護士・政治家と報道した。 しかしすぐにロリコンマニアの方へ話題がいき、 顧客名簿を押収したにもかかわらず、偽名が大半、という事で追求終了。 偽名なのになぜ職業がわかった? Wikipediaの同項目が スポニチの記事の転載であるとして削除されている。 吉里容疑者の自殺よりも前に 彼の父 元朝日新聞西部本社社会部長。 警視庁キャップの経歴もある も自殺している。 理由は更迭が原因だったと言われている。 また 彼の兄も自殺しているが原因不明。 周辺でトラブル相次ぐ 生活実態や交友関係捜査 東京都江東区の東京港で12日、 フリージャーナリスト染谷悟さん(38)が刺殺体で見つかった事件で、 染谷さんは 約1年前から、自宅のベランダや窓を壊されたり、 空き巣の被害に遭うなどしていたことが 14日、警視庁東京水上署捜査本部の調べで分かった。 捜査本部は、染谷さんの周辺で相次いだトラブルで 事件につながるようなものがなかったか、 普段の生活実態や交友関係を捜査している。 調べでは、染谷さんは昨年9月、当時住んでいた 豊島区のアパートで空き巣被害に遭い、 カメラやレンズ、パソコンなど77点を盗まれた。 今年1月には、ベランダのフェンスが壊される被害に遭ったほか、 4月にも、玄関のドアが開かないようドアのすき間に物を詰められたり、 窓が割られるなどの嫌がらせが相次いだ。 ・東京都江東区の東京港で殺害されているのが見つかった 染谷悟さん(38)は「柏原蔵書(かしわばら・くらがき)」の名前で活動する フリージャーナリストで、最近になって 「中国人に命を狙われている。 殺されるかもしれない」 と周囲に漏らしていたことが12日、関係者の話で分かった。 吉里弘太郎 (覚書) 母親が沖縄出身 ・父親が元朝日新聞社の記者 ・父親は数年前自殺 ・兄も後を追うように自殺 ・東京芸大出身のデザイナー ・過去ホストクラブで2年間ホストのバイト ・大学時代複数女性の「ヒモ」のような暮らしをしていた ・ロリータ趣味で多くのロリータデートクラブで「顔」 ・最近はホテル暮らしで都内のホテルを優雅に転々としていた ・愛車はシルバーのフェラーリ(2500万) ・預金は35億円 ・顔はビーズの稲葉に似てカコイイ。 ・ニューヨーク、パリにぶらぶら遊学経験がある ・外国人に友人が多い 【 2001年】 [4~ 6月 ] 吉里、未成年者の買春容疑で書類送検 [9月 ] 吉里の埼玉県久喜市アパート近くで大量のわいせつビデオ販売のチラシと、 約100人分の顧客の名前が記されたリストをごみとして処分。 埼玉県警は一緒に捨てられていた公共料金の請求書から 吉里容疑者を割り出したが販売事実を確認出来ず。 中には下着姿の少女の写真も入っていた 【 2002年】 [3月 ] 吉里、中学2年の少女を6万円で買春。 しかし買春相手が 18歳未満だとは知らされなかったとして、 児童福祉法違反に問われることはなかった。 このとき、 事件もみ消しに暗躍したのが、 五代目山口組若頭補佐(当時)だった 後藤忠政・後藤組組長であり、後に謝礼として慰労金を渡したと報道された。 logsoku. 548 共犯者と顧客リストの存在、 35億の行方が気になる。 顧客リストは全て偽名、で片付けられたようだが、 警察が本気で捜査すりゃ特定できんだろ。 テレビ、新聞、マスコミがジャーナリズムだと 胸を張るなら真相を暴いてみろ、といいたい。 552 もしもKの組織の一部が 利権がらみで関与していたとしたら、 もみ消しのために証拠を隠滅するのは理に適っている。 553 ネタかどうか分からんが、何年か前に 「赤坂署に配属になったから事件資料を調べようとしたら全て処分されていた」 って書き込みを見た覚えがある。 556 朝鮮ヤクザだな• Like•

次の