加山 雄三 夜空 の 星。 夜空の星 加山雄三 歌詞情報

加山雄三 夜空の星 LYRICS

加山 雄三 夜空 の 星

概要 [ ] 収録はで行われた。 編曲(アレンジ)が気に入った加山が、嬉しさのあまり「いやあ、幸せだなぁ」と呟いた。 そのことから、後に流行語となる台詞が間奏に収録されることとなった。 300万枚を超える大ヒットになり のの特別賞となった。 1966年には、のからシングル盤が発売されている。 曲名表記は「君といつまでも」が「Love Forever Kimi-To-Itsumadero 」()、「夜空の星」が「A Star In The Night Yozara No Hoshi 」。 加山の主演映画『』(1965年、東宝/監督)では、主題歌として、「君といつまでも」と「夜空の星」がともに歌われている。 「君といつまでも」は『』(、/監督)の主題歌としても使われている。 また、主演の『』(、東宝/監督)と『』(、東宝/小谷承靖監督)では、オープニングの「東宝マーク」のBGMに使われた。 更に、下半期の『』(製作)の第81話でも使用された。 また、「夜空の星」はに、加山自身のとしてのCMソングに起用された。 が『』で「君といつまでも」の歌詞を変えて披露しようとしたが、過激すぎて放送できなかった。 また、2014年にで歌唱した際は歌詞は原曲通りだったものの、セリフの部分は加山を称えるものに変えられ 、同年8月22日にで行った加山のコンサートに桑田がゲスト出演した際にもセリフの部分を「僕、言っていいですか? 」と許可を取った上で担当した。 より「君といつまでも」がバージョンとして「」のCM使用曲として起用されている。 収録曲 [ ]• 君といつまでも 作詞:、作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:• 夜空の星 作詞:岩谷時子、作曲・編曲:弾厚作(加山雄三) NHK紅白歌合戦出場回 [ ]• 君といつまでも• ()(「若大将ヒット・メドレー」の一部として披露)• 夜空の星• ()(「若大将 '97スペシャル」の一部として披露)• ()(「若大将50年! スペシャルメドレー」の一部として披露) ザ・ベンチャーズ盤 [ ] 「 君といつまでも」 の 夜空の星 リリース 規格 シングルレコード LIBERTY RECORDS () シングル 年表 蜜の味 1966年 君といつまでも バットマン 1966年 アウトオブ・リミッツ 1966年 にが日本市場向けシングルとしてし、日本では加山のオリジナル盤と並行してヒットした。 1966年1月〜6月 上半期 の日本での最大のヒットシングルは、日本吹き込み盤では加山の、洋楽ポピュラーではザ・ベンチャーズの、それぞれ「君といつまでも」であったとされる。 収録曲 [ ]• 君といつまでも KIMI-TO-ITSUMADEMO 作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:ザ・ベンチャーズ• 夜空の星 YOZORA-NO-HOSHI 作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:ザ・ベンチャーズ その他のカヴァー [ ] 「君といつまでも」 [ ]• (1995年、アルバム『竹中直人の君といつまでも』収録)• (1997年、『』収録)• (2002年、シングル『』収録)• (2003年、アルバム『加山雄三カバー・ソングス ホライズン』収録)• 後藤真希(2003年、アルバム『』収録)• 後藤真希(2004年、アルバム『』収録)• (2007年、アルバム『ハート トゥ ハート』収録)• (2008年、ライブDVD『』収録)• (2009年、アルバム『』収録) 「夜空の星」 [ ]• (1997年、トリビュート・アルバム『60 CANDLES』収録)• (2002年、アルバム『銀河〜星空の秋子〜』収録)• 忌野清志郎(2003年、アルバム『加山雄三カバー・ソングス ホライズン』収録) 「君といつまでも」収録CD [ ]• (第26集(2006年)収録)• 脚注 [ ] 1. 夜の太陽 - 2. みんな聞いてる青春 - 3. 日本一の若大将 - 4. 恋は紅いバラ - 5. - 6. ブラック・サンド・ビーチ - 7. 蒼い星くず - 8. - 9. 霧雨の舗道 - 10. 夜空を仰いで - 11. ジングルベル - 12. まだ見ぬ恋人 - 13. 二人だけの海 - 14. 君のために - 15. 別れたあの人 - 16. 幻のアマリリア - 17. 美しき春 - 18. ある日渚に - 19. しのび逢い - 20. いい娘だから - 21. 大空の彼方 - 22. 俺たち - 23. ぼくのお嫁さん - 24. 美しいヴィーナス - 25. 追いつめられて - 26. 荒野をもとめて - 27. 神様の忘れもの - 28. 雨のシャッフル - 29. さよなら愛の日 - 30. - 31. 夕映えの恋人 - 32. もえる草原 - 33. 母よ - 34. 冒険者たち - 35. フィジーにおいで - 36. - 37. その日海からラプソディ - 38. 湯沢旅情 - 39. この愛いつまでも - 40. 海よ永遠に - 41. Tell Me Why - 42. 明日の海 - 43. ある日渚に 新録音Ver. - 44. 夏のめぐり逢い - 45. 絆 - 46. さらばオーシャン - 47. ちょっとだけストレンジャー - 48. 熱風 - 49. 旅立つ君に - 50. オヤジの背中 - 51. - 52. 新しい君 - 53. ブラック・サンド・ビーチ'94 - 54. 今ならきっと - 55. LOVE AGAIN - 56. YES - 57. 愛と未来のために - 58. 時を超えて - 59. 星の旅人 - 60. - 61. 座・ロンリーハーツ親父バンド - 62. - 63.

次の

君といつまでも

加山 雄三 夜空 の 星

概要 [ ] 収録はで行われた。 編曲(アレンジ)が気に入った加山が、嬉しさのあまり「いやあ、幸せだなぁ」と呟いた。 そのことから、後に流行語となる台詞が間奏に収録されることとなった。 300万枚を超える大ヒットになり のの特別賞となった。 1966年には、のからシングル盤が発売されている。 曲名表記は「君といつまでも」が「Love Forever Kimi-To-Itsumadero 」()、「夜空の星」が「A Star In The Night Yozara No Hoshi 」。 加山の主演映画『』(1965年、東宝/監督)では、主題歌として、「君といつまでも」と「夜空の星」がともに歌われている。 「君といつまでも」は『』(、/監督)の主題歌としても使われている。 また、主演の『』(、東宝/監督)と『』(、東宝/小谷承靖監督)では、オープニングの「東宝マーク」のBGMに使われた。 更に、下半期の『』(製作)の第81話でも使用された。 また、「夜空の星」はに、加山自身のとしてのCMソングに起用された。 が『』で「君といつまでも」の歌詞を変えて披露しようとしたが、過激すぎて放送できなかった。 また、2014年にで歌唱した際は歌詞は原曲通りだったものの、セリフの部分は加山を称えるものに変えられ 、同年8月22日にで行った加山のコンサートに桑田がゲスト出演した際にもセリフの部分を「僕、言っていいですか? 」と許可を取った上で担当した。 より「君といつまでも」がバージョンとして「」のCM使用曲として起用されている。 収録曲 [ ]• 君といつまでも 作詞:、作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:• 夜空の星 作詞:岩谷時子、作曲・編曲:弾厚作(加山雄三) NHK紅白歌合戦出場回 [ ]• 君といつまでも• ()(「若大将ヒット・メドレー」の一部として披露)• 夜空の星• ()(「若大将 '97スペシャル」の一部として披露)• ()(「若大将50年! スペシャルメドレー」の一部として披露) ザ・ベンチャーズ盤 [ ] 「 君といつまでも」 の 夜空の星 リリース 規格 シングルレコード LIBERTY RECORDS () シングル 年表 蜜の味 1966年 君といつまでも バットマン 1966年 アウトオブ・リミッツ 1966年 にが日本市場向けシングルとしてし、日本では加山のオリジナル盤と並行してヒットした。 1966年1月〜6月 上半期 の日本での最大のヒットシングルは、日本吹き込み盤では加山の、洋楽ポピュラーではザ・ベンチャーズの、それぞれ「君といつまでも」であったとされる。 収録曲 [ ]• 君といつまでも KIMI-TO-ITSUMADEMO 作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:ザ・ベンチャーズ• 夜空の星 YOZORA-NO-HOSHI 作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:ザ・ベンチャーズ その他のカヴァー [ ] 「君といつまでも」 [ ]• (1995年、アルバム『竹中直人の君といつまでも』収録)• (1997年、『』収録)• (2002年、シングル『』収録)• (2003年、アルバム『加山雄三カバー・ソングス ホライズン』収録)• 後藤真希(2003年、アルバム『』収録)• 後藤真希(2004年、アルバム『』収録)• (2007年、アルバム『ハート トゥ ハート』収録)• (2008年、ライブDVD『』収録)• (2009年、アルバム『』収録) 「夜空の星」 [ ]• (1997年、トリビュート・アルバム『60 CANDLES』収録)• (2002年、アルバム『銀河〜星空の秋子〜』収録)• 忌野清志郎(2003年、アルバム『加山雄三カバー・ソングス ホライズン』収録) 「君といつまでも」収録CD [ ]• (第26集(2006年)収録)• 脚注 [ ] 1. 夜の太陽 - 2. みんな聞いてる青春 - 3. 日本一の若大将 - 4. 恋は紅いバラ - 5. - 6. ブラック・サンド・ビーチ - 7. 蒼い星くず - 8. - 9. 霧雨の舗道 - 10. 夜空を仰いで - 11. ジングルベル - 12. まだ見ぬ恋人 - 13. 二人だけの海 - 14. 君のために - 15. 別れたあの人 - 16. 幻のアマリリア - 17. 美しき春 - 18. ある日渚に - 19. しのび逢い - 20. いい娘だから - 21. 大空の彼方 - 22. 俺たち - 23. ぼくのお嫁さん - 24. 美しいヴィーナス - 25. 追いつめられて - 26. 荒野をもとめて - 27. 神様の忘れもの - 28. 雨のシャッフル - 29. さよなら愛の日 - 30. - 31. 夕映えの恋人 - 32. もえる草原 - 33. 母よ - 34. 冒険者たち - 35. フィジーにおいで - 36. - 37. その日海からラプソディ - 38. 湯沢旅情 - 39. この愛いつまでも - 40. 海よ永遠に - 41. Tell Me Why - 42. 明日の海 - 43. ある日渚に 新録音Ver. - 44. 夏のめぐり逢い - 45. 絆 - 46. さらばオーシャン - 47. ちょっとだけストレンジャー - 48. 熱風 - 49. 旅立つ君に - 50. オヤジの背中 - 51. - 52. 新しい君 - 53. ブラック・サンド・ビーチ'94 - 54. 今ならきっと - 55. LOVE AGAIN - 56. YES - 57. 愛と未来のために - 58. 時を超えて - 59. 星の旅人 - 60. - 61. 座・ロンリーハーツ親父バンド - 62. - 63.

次の

君といつまでも

加山 雄三 夜空 の 星

概要 [ ] 収録はで行われた。 編曲(アレンジ)が気に入った加山が、嬉しさのあまり「いやあ、幸せだなぁ」と呟いた。 そのことから、後に流行語となる台詞が間奏に収録されることとなった。 300万枚を超える大ヒットになり のの特別賞となった。 1966年には、のからシングル盤が発売されている。 曲名表記は「君といつまでも」が「Love Forever Kimi-To-Itsumadero 」()、「夜空の星」が「A Star In The Night Yozara No Hoshi 」。 加山の主演映画『』(1965年、東宝/監督)では、主題歌として、「君といつまでも」と「夜空の星」がともに歌われている。 「君といつまでも」は『』(、/監督)の主題歌としても使われている。 また、主演の『』(、東宝/監督)と『』(、東宝/小谷承靖監督)では、オープニングの「東宝マーク」のBGMに使われた。 更に、下半期の『』(製作)の第81話でも使用された。 また、「夜空の星」はに、加山自身のとしてのCMソングに起用された。 が『』で「君といつまでも」の歌詞を変えて披露しようとしたが、過激すぎて放送できなかった。 また、2014年にで歌唱した際は歌詞は原曲通りだったものの、セリフの部分は加山を称えるものに変えられ 、同年8月22日にで行った加山のコンサートに桑田がゲスト出演した際にもセリフの部分を「僕、言っていいですか? 」と許可を取った上で担当した。 より「君といつまでも」がバージョンとして「」のCM使用曲として起用されている。 収録曲 [ ]• 君といつまでも 作詞:、作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:• 夜空の星 作詞:岩谷時子、作曲・編曲:弾厚作(加山雄三) NHK紅白歌合戦出場回 [ ]• 君といつまでも• ()(「若大将ヒット・メドレー」の一部として披露)• 夜空の星• ()(「若大将 '97スペシャル」の一部として披露)• ()(「若大将50年! スペシャルメドレー」の一部として披露) ザ・ベンチャーズ盤 [ ] 「 君といつまでも」 の 夜空の星 リリース 規格 シングルレコード LIBERTY RECORDS () シングル 年表 蜜の味 1966年 君といつまでも バットマン 1966年 アウトオブ・リミッツ 1966年 にが日本市場向けシングルとしてし、日本では加山のオリジナル盤と並行してヒットした。 1966年1月〜6月 上半期 の日本での最大のヒットシングルは、日本吹き込み盤では加山の、洋楽ポピュラーではザ・ベンチャーズの、それぞれ「君といつまでも」であったとされる。 収録曲 [ ]• 君といつまでも KIMI-TO-ITSUMADEMO 作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:ザ・ベンチャーズ• 夜空の星 YOZORA-NO-HOSHI 作曲:弾厚作(加山雄三)、編曲:ザ・ベンチャーズ その他のカヴァー [ ] 「君といつまでも」 [ ]• (1995年、アルバム『竹中直人の君といつまでも』収録)• (1997年、『』収録)• (2002年、シングル『』収録)• (2003年、アルバム『加山雄三カバー・ソングス ホライズン』収録)• 後藤真希(2003年、アルバム『』収録)• 後藤真希(2004年、アルバム『』収録)• (2007年、アルバム『ハート トゥ ハート』収録)• (2008年、ライブDVD『』収録)• (2009年、アルバム『』収録) 「夜空の星」 [ ]• (1997年、トリビュート・アルバム『60 CANDLES』収録)• (2002年、アルバム『銀河〜星空の秋子〜』収録)• 忌野清志郎(2003年、アルバム『加山雄三カバー・ソングス ホライズン』収録) 「君といつまでも」収録CD [ ]• (第26集(2006年)収録)• 脚注 [ ] 1. 夜の太陽 - 2. みんな聞いてる青春 - 3. 日本一の若大将 - 4. 恋は紅いバラ - 5. - 6. ブラック・サンド・ビーチ - 7. 蒼い星くず - 8. - 9. 霧雨の舗道 - 10. 夜空を仰いで - 11. ジングルベル - 12. まだ見ぬ恋人 - 13. 二人だけの海 - 14. 君のために - 15. 別れたあの人 - 16. 幻のアマリリア - 17. 美しき春 - 18. ある日渚に - 19. しのび逢い - 20. いい娘だから - 21. 大空の彼方 - 22. 俺たち - 23. ぼくのお嫁さん - 24. 美しいヴィーナス - 25. 追いつめられて - 26. 荒野をもとめて - 27. 神様の忘れもの - 28. 雨のシャッフル - 29. さよなら愛の日 - 30. - 31. 夕映えの恋人 - 32. もえる草原 - 33. 母よ - 34. 冒険者たち - 35. フィジーにおいで - 36. - 37. その日海からラプソディ - 38. 湯沢旅情 - 39. この愛いつまでも - 40. 海よ永遠に - 41. Tell Me Why - 42. 明日の海 - 43. ある日渚に 新録音Ver. - 44. 夏のめぐり逢い - 45. 絆 - 46. さらばオーシャン - 47. ちょっとだけストレンジャー - 48. 熱風 - 49. 旅立つ君に - 50. オヤジの背中 - 51. - 52. 新しい君 - 53. ブラック・サンド・ビーチ'94 - 54. 今ならきっと - 55. LOVE AGAIN - 56. YES - 57. 愛と未来のために - 58. 時を超えて - 59. 星の旅人 - 60. - 61. 座・ロンリーハーツ親父バンド - 62. - 63.

次の