竹内 まりや クリスマス ソング。 竹内まりやのファンが選ぶ名曲ランキングベスト20【関ジャム調べ】

竹内まりやおすすめの曲ランキングTOP10

竹内 まりや クリスマス ソング

Sponsored Link クリスマスの訪れを感じさせる曲はたくさんあります。 ケンタッキーのクリスマスCMソングといえば、メロディと歌詞が頭に自然と浮かんでくる方も多いのではないでしょうか。 この曲を聞くと、 クリスマスの訪れを感じるのは、私だけではないはずです。 今回は、みんながよく知っている、ケンタッキーのクリスマスCMソングについて紹介します。 長い期間に渡って、私たちにクリスマスの訪れを教えてくれる、この曲にはどのような秘密が隠されているのでしょうか。 ケンタッキーのクリスマスCMで流れる名曲は? この曲は、ケンタッキーの代表的なクリスマスメニューである、パーティーバーレルを紹介するCM曲として、長年使用されています。 寒いクリスマスの時期であるのに、なぜか聴いていると 温かい気持ちになりますよね。 この名曲は、クリスマスのケンタッキーCMのために書き下ろされた、オリジナルの曲なのです。 家族のクリスマスパーティーの様子が伝わるような 心温まる作品にしてほしいという要望を受け、書かれました。 また、つらい気持ちの人にも、暖かいクリスマスがやってくるようにという 願いが込められた曲なのです。 この曲が、心に染みる理由が分かった気がします。 『すてきなホリデイ』の歌詞を紹介 この名曲の魅力の一つは、暖かい歌詞です。 クリスマスが、様々な思いや出来事を包み込み、まるごと幸せにしてくれるような気持になります。 穏やかな毎日が続くぜいたくという歌詞は、私の心に深く染みわたります。 普通の毎日が、いかに幸せであるのか、気付かせてくれますよね。 また、一人ぼっちのクリスマスを過ごす人であっても、クリスマスは 幸せなものであるということを思い出させてくれます。 歌は竹内まりやが担当 Winter Christmas Wallpaper すてきなホリデイという曲の前にも、竹内まりやさんは、ケンタッキーのCM曲を歌っていました。 その流れで、2000年から使用されている、この曲も歌っています。 やさしい声は、この曲にぴったりですよね。 また、この曲は、CMを見ている人にも、とても人気が高く、ケンタッキークリスマスの 代名詞となっています。 時代はどんどん流れている中で、2000年からという長い期間に渡って、使われ続けているこの曲は、 名曲といえるでしょう。 まとめ.

次の

竹内まりや THE CHRISTMAS SONG 歌詞&動画視聴

竹内 まりや クリスマス ソング

シンガー・ソングライターの 竹内まりやさんは今もとても綺麗で年齢を感じさせませんが、 竹内まりやさんの驚愕の年齢と話題の映画の主題歌、大ヒットした代表曲やプロフィールも気になるので調べました。 竹内まりやさんは2019年5月テレビ朝日「 関ジャム 完全燃SHOW」でも特集されて、20代から50代まで幅広く人気があることが分かりました。 今回は竹内まりやさんについて調べましたので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。 スポンサーリンク 名前: 竹内まりや 年齢: 1955年3月20日生まれ(2020年4月現在65歳) 職業: シンガーソングライター 出身: 島根県 事務所: スマイルカンパニー 夫(旦那): シンガーソングライター山下達郎 竹内まりやさんは2020年4月現在65歳!!とてもそんな年齢に見えないくらい綺麗ですよね! 竹内まりやさんは、島根県簸川郡大社町(現出雲市)出身で、実家は1877年創業の老舗旅館、竹野屋旅館です。 竹内まりやさんの父親は実業家・元大社町長である竹内繁蔵さんです。 11月25日にデビュー40周年を迎える 竹内まりやさんをお祝いして、「竹内まりやワンデー・スペシャル」をお届け中!写真は出雲大社の鳥居すぐ横、まりやさんのご実家の旅館、竹野屋さんにて。 竹内まりやさんは 夫の山下達郎さんとの間に一人娘がいます。 大切なのは音楽の作り手として何が重要か、自分はこれでいいのかという自問でしょうね。 勢いと熱だけでは続かないのが仕事です。 山下達郎 — 前向きな言葉 maemukikotoba1 竹内まりやさんの旦那の山下達郎さんも名曲がたくさんありますよね。 竹内まりやさんは、若い頃はアイドル歌手のような活動もしていましたが、そんな活動から抜け出すために活動を一旦休止したんです。 竹内まりやさんは 1982年に山下達郎さんと結婚して、以後はメディア露出を減らして少しずつシンガーソングライターとして活動を再開していきました。 竹内まりやさんといえば、 ドラマやCMソングでヒットして、今でも耳に残るフレーズが多いですよね〜。 この映画については、『』に書いてますので、ぜひ見てください。 映画のエグゼクティブプロデューサーの小岩井宏悦氏は竹内に主題歌をオファーした経緯についてこのように説明しました。 「 アップテンポでとにかくポップな女性賛歌がイメージでした。 本編は号泣で終わることはわかっていたので、劇場を出る時は気分を上げてほしかったからです。 ターゲットとなる女性層に支持されていてポップでおしゃれな楽曲と言ったら、やはり竹内まりやさんです」。 竹内まりあさんは映画「 最高の人生の見つけ方」を鑑賞してから制作に取りかかり、「残された時間をいかに生きるか?という問いかけへの私なりの小さな答えがこの歌になりました。 人生という旅が、誰にとっても素敵なものになるよう願いを込めて…」と主題歌に込めた思いを明かしました。 鮮やかなエンディングになりました。 まりやさん、ありがとう!」と感謝と伝えていました。。 竹内まりやさんは「 憧れの吉永さんと天海さんの映画に歌で参加できて最高に幸せです!」と喜んでいたそうです。 吉永小百合&天海祐希主演映画『最高の人生の見つけ方』原案はアカデミー賞俳優主演のヒューマンドラマ — — Fashion Press fashionpressnet 竹内まりやさんと一緒に完成した映画を観たという天海祐希さんは「二人で、泣いてしまって。 そこに、まりやさんの素敵な曲が流れ…これまた大泣き(笑)」と話し「 まりやさんの優しくて、力強く前向きな歌詞と包み込むような歌声で最高のエンディングになりました」と大絶賛していたんです。 竹内まりやさんのように注目のアーティストについては、こちらにまとめていますので、合わせてぜひ読んでみてください。 コンピレーションアルバムのクレジット最後にこの曲。 竹内まりあさんはドラマやCMソングの代表曲が多くて、多くの人に人気のようですね! スポンサーリンク まとめ NHKの竹内まりや様の番組。。。 良かったなぁ永久保存版だな、ありゃ — きかせ亭 kikasetei 今回は、 竹内まりやさんの驚愕の年齢と話題の映画の主題歌、大ヒットした代表曲やプロフィールも気になるので調べてみました。 竹内まりやさんは2019年現在64歳とは思えない綺麗で、CMソングやドラマの主題歌などをたくさん提供していて20代から60代まで幅広く人気のシンガーソングライターですよね。 そのヒット曲や代表曲はたくさんありすぎて紹介しきれないくらいでした。 ぜひ改めて竹内まりやさんの名曲を聴いてみたもらえたらなと思います。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

竹内まりやの人気曲ランキング!おすすめの名曲は?

竹内 まりや クリスマス ソング

第1位:クリスマス・イブ(山下達郎) 第1位は「 クリスマス・イブ(山下達郎)」でした! 日本人なら一度は聴いたことがあるであろう名曲、そして山下達郎さんの代表曲とも言えるのがこの「クリスマス・イブ」です。 もともとこの楽曲は1983年発売のアルバム「MELODIES」の収録曲であり、地味な曲としての印象が強かったのだとか。 その後にシングルカットされ、JR東海のCM曲として使われ始めると一気に知名度が上がってヒット曲となりました。 以降、毎年末には再発盤が発売され、テレビやCMなどでも数多く流されたことからオリコンチャートでも1位を獲得するなどして、クリスマスの定番ソングとして広まってきました。 第2位:恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー) 第2位は「 恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー)」でした! クリスマスの定番ソングとして、こちらも一度は耳にしたことがある人は多いはず。 英題は「All I Want for Christmas Is You」です。 アップテンポで楽しい雰囲気があるこの楽曲は世界中で愛され、マライア・キャリーのアーティストキャリアにおいて最大のヒット曲とも言われています。 2018年12月24日には、音楽ストリーミングサービス「Spotify」において、24時間のあいだに1080万回以上も再生され、一日の最高再生数記録を塗り替えたそうです。 第3位:クリスマスソング(back number) 第3位は「 クリスマスソング(back number)」でした! 今や日本トップクラスのバンドとなったback numberによる2015年発売のシングル曲。 ドラマ主題歌にもなり、大ヒットしました。 当初は別のタイトル案が出されていたそうですが、「クリスマスソング」という直球のタイトルは、ほとんどやっつけで決められたのだとか。 切ない歌詞が冬の季節にぴったりで、クリスマスの新しい定番ソングとしてさらに広まっていきそうです。 惜しくも上位にはランクインできなかったものの、RankinClip編集部がオススメしたいものを紹介するこのコーナー。 今回、編集部がPick upするクリスマスソングはコチラ! すてきなホリデイ(竹内まりや) ケンタッキーフライドチキンのCM曲として毎年テレビから聴こえてくる「すてきなホリデイ」。 この楽曲で歌っているのは竹内まりやさんで、山下達郎さんの妻でもあります。 軽快なリズムと歌が、クリスマスのワクワク感を盛り上げてくれる楽曲に仕上がっていて、これぞまさにクリスマスソングと言えます。 CMのために書き下ろされた楽曲であり、「ケンタッキーのお話がなければ書いていない楽曲」と竹内まりやさんが話しており、こうしたCM曲のオファーから名曲が生まれたのは、奇跡のようにも思えます。 今年もステキな思い出を作ろう クリスマスは街もにぎやかになってワクワクしますよね! 友達や家族とパーティーをするのも楽しいはず。 ゆっくり過ごしたいという人は、今回ランクインした楽曲をBGMにして、あなたが大切に想う人と一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか。

次の