コロッケレシピ。 コロッケのアレンジレシピ17選!簡単リメイクで人気レシピに格上げ

コロッケのアレンジレシピ17選!簡単リメイクで人気レシピに格上げ

コロッケレシピ

2、鍋に水、白ワイン、にんにく、ローリエを加えてささみも加え中火にかける。 沸いたら蓋をして、10分煮る。 3、蓋を取り、じゃがいもを加えて途中混ぜながら10分煮る。 ローリエを取り出し、水分がなくなってきたら火を止める。 ささみとじゃがいもを一緒にマッシャーでつぶす。 4、生クリーム、塩、黒こしょうを加えてよく混ぜ合わせる。 バットに移し、常温、もしくは冷蔵庫で冷ます。 俵型にまとめる。 5、卵と薄力粉を混ぜ合わせて4を絡める。 パン粉をおさえながらしっかりとつける。 フライパンに揚げ油を180度に熱し、いれて中火で揚げる。 きつね色になったら取り出す。 6、器に盛り付け、パセリを散らしたら完成です。 以上『 スペイン風チキンクリームコロッケの作り方』のご紹介でした。 是非作ってみてくださいね。 おすすめ関連記事 当サイト『』ではその他にもコロッケのレシピをご紹介しています。 是非ご覧ください。

次の

基本のポテトコロッケのレシピ/作り方:白ごはん.com

コロッケレシピ

コロッケ3個• 牛乳30ml• 塩コショウ少々• ウインナー4本• ホワイトソース大さじ6• ピザ用チーズ適量• パセリ少々• まずは、コロッケをフォークなどで細かくしておきましょう。 ぱらぱらにまでいかなくても、大きめでもほぐせていれば大丈夫です。 1に牛乳を入れて、まとめていきましょう。 牛乳は少しずつ入れて、パラパラの状態からしっかりとまとまる様になったら大丈夫です。 まとまったら塩コショウをしておきましょう。 混ざったら、お皿に敷き詰めていきましょう。 ウインナーを輪切りにしたら、並べていきます。 ホワイトソースをかけて、チーズを乗せたらお好みでパセリをかけましょう。 オーブンで10分ほど焼き、焦げ目がついたらコロッケリメイクグラタンレシピの完成です。 コロッケ3個• ほうれん草2束• トマト缶100g• 塩コショウ適量• ミックスチーズ適量• コロッケを耐熱皿に入れたら、スプーンで適当につぶしておきます。 フライパンにみじん切りにした玉ねぎと、一口大にカットしたほうれん草を入れて炒めていきます。 火が通ったら、トマト缶を入れて混ぜておきましょう。 コンソメ、塩コショウを加えていき、少し煮こんだら鍋の火を止めましょう。 潰したコロッケの上にトマトソースをかけたら、ミックスチーズをトッピングしておきます。 4をトースターで5分ほど焼いて、チーズに焼き目が付いたらコロッケリメイクのアレンジトマトグラタンの完成です。 コロッケ適量• トマト1個• 豚ひき肉100g• 市販のミートソース1袋• 溶けるチーズ好きな量• パン粉適量• バター適量• コンソメ1個• 塩コショウ適量• まず、玉ねぎはみじん切りにしていきます。 トマトは角切りにしておきましょう。 鍋に油を引いたら、玉ねぎを中火で炒めます。 玉ねぎに火が通ったら、ひき肉お入れてほぐしながら炒めていきます。 トマトを入れて炒めていきます。 水分が出てきますので、コンソメを1個入れましょう。 トマトが崩れてしまう前にミートソースを入れたら、少し煮て塩コショウで味を調えます。 トマトが好きな硬さになったら火を止めます。 コロッケを好きなサイズにカットします。 耐熱皿に並べたら、ミートソースをかけましょう。 チーズを適量乗せ、パン粉も少々乗せます。 オーブンで10分ほど焼き上げたらミートソースで楽しむコロッケアレンジリメイクレシピの完成です。 コロッケ1個• ご飯お茶碗1杯• たれしょうゆ大さじ1杯半• 砂糖小さじ2• 酒小さじ1• みりん少々• 玉子1個• 水大さじ1• まず、器に醤油、砂糖、酒、水を少し入れてよく混ぜておきます。 別の器に卵を割り下から上と白身、黄身が混ざるまでしっかり混ぜていきます。 続いて、箸を横に動かして溶いていきましょう。 フライパンに混ぜたたれと玉ねぎスライスを入れたら、沸かして玉ねぎに火が通ってきたところでコロッケをカットしておきましょう。 コロッケが柔らかくなったら卵を回しかけて蓋を締めて、さっと玉子が半熟に火が通るるまでご飯に乗せたらコロッケのリメイク丼レシピ出来上がりです。 コロッケ4個• 水菜1株• 玉子2個• ご飯お好み• 塩適量• 麺つゆ適量• 酒適量• まず、玉子は塩少々と麺つゆ小さじ1に混ぜておきます。 フライパンにコロッケを入れたら、中火で熱しておきます。 焼けてぱちぱちと音がしてきたら、水菜を乗せます。 酒も振りかけたら蓋をして蒸し焼きのようにしていきましょう。 水菜がしんなりとしてきたら、火を弱めて全体を中央にまとめましょう。 溶き卵を中心から回し入れます。 蓋をしたら、弱火のままフライパンをゆすりながら火を通しておきます。 玉子が好きな硬さになったら、温かいご飯に乗せてボリューム満点のコロッケリメイクアレンジ丼の完成となります。 市販のコロッケ2個• レンコン30g• ピーマン1個• 豚の角煮100g• 春巻きの皮6枚• 揚げ油適量• まずは、コロッケの衣を取っておきましょう。 れんこんを1センチほどのサイコロ状にカットしておきます。 続いて、明太子は身をほぐしておきましょう。 1、2の材料はすべてボウルに入れてよく混ぜ合わせておきます。 春巻きの皮に、具材を乗せたらくるくると巻いていきましょう。 パプリカを細長くカットし、残りの豚の角煮を同じく細長くカットしておきましょう。 先ほどと同じようにくるくると巻いていきましょう。 180度に熱した油で、美味しそうな色になるまで上げたらコロッケで作るアレンジリメイク春巻きの完成です。 コロッケ2個• マヨネーズ大さじ2• ベーコン2枚• ピーマン1個• とろけるチーズ50g• 黒胡椒少々• バター少々• まず、耐熱皿にバターを塗っておきます。 そして、コロッケにはマヨネーズを塗っておきましょう。 続いて、ベーコンを1センチくらいに切ったらマヨネーズのかかったコロッケに乗せましょう。 続いて、ピーマンを細切りにしてトッピングしましょう。 とろけるチーズを3に乗せたら、オーブントースターに入れて焼き色が付くまで焼いていきましょう。 仕上げに荒引きの黒胡椒をたっぷりと振りかけたらコロッケのアレンジリメイクレシピのジャーマンポテトレシピの完成となります。

次の

コロッケのこだわりレシピ!美味しい秘訣と作り方!

コロッケレシピ

コロッケのこだわりレシピ! コロッケは、私が子供の頃からおやつとして食べてました。 当時は、肉屋の店先で揚げたてのコロッケを買って 食べていたことを思い出します。 そんなコロッケも、作り方次第で味が変わってくる奥深い料理です。 外側のサクサク感とじゃがいものホクホク感、 肉の旨みとクリーミー感、 これを生み出すこだわりのレシピをご紹介します。 5杯 醤油 大さじ1杯 小麦粉(強力粉) 適量 卵 1個 パン粉 適量 揚げ油 適量 Sponsored Links 【作り方】 1.じゃがいもの下処理 ・じゃがいもは皮をむいて大きめに切り、 鍋に入れて、じゃがいもが浸るぐらいの水を入れて茹でる。 ・じゃがいもが柔らかくなったらお湯を捨て、 更に弱火で加熱しながら水分をしっかり蒸発させる。 ・火を止め、塩を少々加えて手早く潰す。 2.玉ねぎと肉の下処理 ・玉ねぎを細く均等にみじん切りにする。 ・牛肉は、刻んでミンチ状にする。 ・フライパンにバターを入れて熱し、 バターが溶けたら弱火で玉ねぎが半透明になるまで炒める。 ・牛肉を加えて炒める。 ・牛肉に火が通ったら、砂糖・醤油を加えて、 全体によく混ぜて火を止める。 3.コロッケのタネ作り ・1.のじゃがいもと2.の玉ねぎ・牛肉を混ぜ合わせ、 コロッケの形に成形する。 *両手でキャッチボールをするようにして、 空気を抜きながら形を整えて下さい。 4.コロッケを揚げる ・コロッケのタネに、小麦粉を全体に薄く付け、 溶き卵にくぐらせてパン粉を隙間なくつける。 ・約170度の油できつね色になるまで揚げる。 5.盛り付け ・器に付け合わせのキャベツ(千切り)又はレタスを敷き、 コロッケを盛り付ける。 以上です。 コロッケは、もちろんそのまま食べてもとっても美味しいですが、 パンに挟んでコロッケパンにしても美味しいですよ。 特に、塩パンの塩味とは良く合います。 Sponsored Links この料理にオススメの食材紹介! オイシックスで産直野菜のお取り寄せ! オイシックスは、食材の宅配サービスの会社です。 農薬を使わないことや放射能検査などは徹底しており、注文してから収穫した野菜を送ってくれるので鮮度もバッチリです。 そして、生産者の顔や名前も判り、生産者のこだわりと美味しい食べ方のアドバイスまで教えてくれる徹底ぶりです。 中身はお任せ食材の詰め合わせになりますが、とってもお得感があります。

次の