吉川愛 復帰 理由。 吉川愛の復帰理由は何?高校や過去の出演作品について調べてみた!

恋つづ 吉川愛 復帰理由をリサーチ!佐藤健とはメイちゃんの執事で共演していた!?

吉川愛 復帰 理由

経歴 [ ] 3歳で芸能界入り、5歳の時にののCMでデビュー。 2016年4月1日、学業に専念することを理由として芸能活動を停止し、引退を発表した。 一時引退後は「勉強に専念し、芸能界の仕事には一切の未練もない」として学業に専念し、パン店でのアルバイト店員も経験するなど一般のとして日々の生活を送っていたが、のスタッフからスカウトされたことをきっかけに女優業復帰を決意した。 研音のスタッフは、吉田里琴と知らずにスカウトしていた。 2017年4月1日、吉川愛と芸名を改め、研音所属俳優として心機一転の再デビューを果たした。 復帰第1作は同年7月期ドラマ『』(日本テレビ)。 憧れる女優は共演経験のあると。 出演 (吉田里琴名義) [ ] テレビドラマ [ ]• (2006年1月15日、) - 田中あかり 役• (2006年10月 - 11月、) - 寿美海 役• みこん六姉妹2(2008年3月 - 5月、TBS)• (2007年1月 - 3月、) - 仕え魔ダニエル 役• 第1話、第11話(2007年4月10日・6月19日、) - 宇崎愛子(幼少) 役• (2007年7月 - 9月、TBS) - 山田五子 役• (2007年9月9日・10日、TBS) - おいと 役• (2007年7月 - 9月、) - 雨宮蛍(幼少) 役• 第5話(2008年5月20日、日本テレビ) - ユリ 役• 第1話(2008年7月6日、TBS) - 田中七海(幼少) 役• 第1話(2008年7月9日、日本テレビ) - 中田槇子(幼少) 役• (2008年10月14日 - 12月9日、日本テレビ) - 桜井杏 山下杏 役• (2009年1月13日 - 3月17日、フジテレビ) - 麻々原みるく 役• (TBS)• 第10話「赤い恐怖! 心の叫び -久保田-」(2009年10月12日) - おさと 役• 第7話「家族愛にまさる宝なし -藤枝-」(2011年8月15日) - お里 役• (2009年10月 - 12月、日本テレビ) - 徳本優美 役• (2009年 - 2011年、) - 正岡律(少女期) 役• season1(2010年5月 - 7月、) - 菊田真理衣 役• ハガネの女 season2 第1話〜第2話、第8話〜第9話(2011年4月 - 6月、テレビ朝日) - 菊田真理衣 役• 第2話(2010年10月17日、テレビ朝日) - 菊田紗代 役• 第5話(2010年11月14日、フジテレビ) - 鈴木レナ 役• 第7シリーズ 第7話(2011年9月1日、テレビ朝日) - 岡崎葵 役• 最終話(2012年3月18日、TBS) - 少女 役• 第4話(2012年5月6日、フジテレビ) - 桜木陽菜 役• 第8話(2012年6月5日、フジテレビ) - 安永メイ 役• (2012年7月 - 9月、フジテレビ) - 松山菜子 役• 第3話(2012年11月1日、TBS) - 斉藤マヤ 役• (2013年1月 - 3月、TBS) - 村田志保 役• (2013年4月16日、他) 佐藤恭子 役• (2013年4月1日 - 9月23日、NHK総合) - 高幡アリサ 役• 第2話(2013年4月25日、TBS) - 志田花音 役• (2013年5月20日、TBS) - 松尾絵里 役• 第8話(2013年12月2日、フジテレビ) - 白井美和 役• (2014年1月 - 2月、) - 花咲朝(中学時代) 役• 第4話(2014年2月7日、テレビ東京) - 新垣美和 役• 第10話(2014年3月18日、フジテレビ) - 菅村比奈 役• 第1話(2014年4月7日、) - 佐々山綾子 役• 第4話(2014年5月5日、TBS) - 牧野ゆい 役• (2014年6月 - 9月、テレビ東京) - 伝法寺ユキ 役• (2014年7月10日 - 9月11日、TBS) - 石井あけひ 役• 第8話(2014年9月5日、テレビ東京) - 山下真由子 役• (2015年1月 - 3月、TBS) - 柏木美羽 役• (2015年11月10日 - 2016年2月2日、フジテレビ) - 堀切明日香 役• (2015年11月7日 - 12月26日、フジテレビ) - 門脇未來 役• 検察事務官 黒ユリ(2016年2月22日、TBS) - 黒坂沙也香 役 映画 [ ]• (2006年) - 香取聖子(幼少期)役• (2007年) - にほひ 役• (2008年) - 桶川桃花 役• (2008年) - 深沢絵里奈 役• (2012年) - 加賀美あつ子(10歳)役• (2013年) - 萩尾春海(少女) 役• ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年) - 瑠璃 役 舞台 [ ]• (2013年、) - 桜井雨 役 CM [ ]• (2005年4月 - 1クール)• (2005年 - 2007年)• (2005年8月 - 9月・2007年4月 - 5月)• キャラでこバースデー(2006年4月 - 10月)• リニアテクノロジー 企業広告スチール(2006年12月 - 2008年8月)• 「頼れる走り篇」「でっかい青空篇」(2007年2月 - 7月)• (2007年3月 - 2008年)• 企業広告 エコアイディア エコのものづくり(2007年5月 - 11月)• 用ソフト ハローキティのおしゃれパーティ サンリオキャラクターずかんDS(2007年6月 - 8月) 雑誌(吉田里琴名義)• 『 vol. 34』(2007年)• 『』(2007年3月号)• 『 Vol. 41』(2007年)• 『』(2007年4月号)• 『』(2007年5月号)• 『月刊 Audition』(2007年9月号)• 『ピュアピュア Vol. 45』(2007年)• 『Kindai』(2008年4月号)• 『CM美少女U-19 SELECTION 100』(2008年)• 『Kindai』(2008年12月号)• 『』(2009年1月号)• 『Girls! アイドル トレーディングカード大全 vol. 27』(2009年)• 『memew vol. 42』(2009年)• 『月刊 Audition』(2009年4月号)• 『Kindai』(2009年4月号)• 『memew vol. 48』(2010年)• 『LIFEwork 第10号 100人のライフワーク』(2011年)• 『memew vol. 51』(2011年)• 『memew presents ナキガオ ver. 2』(2012年)• 『 U-17 Vol. 23』(2012年)• 『月刊 Audition』(2012年10月号)• 『MOTO NAVI』(2015年2月号) 出演(吉川愛名義) [ ] テレビドラマ [ ] レギュラー [ ]• (2017年7月16日 - 9月17日、日本テレビ) - 浦西果凛 役• (2019年1月15日 - 3月19日、TBS) - 江藤美香 役• 再放送(2020年4月13日 - 24日)• 第45話 - 最終話(2019年12月1日 - 15日、NHK) - 田畑あつ子 役• (2020年1月14日 - 3月17日、TBS) - 酒井結華 役• 恋はつづくよどこまでも 胸キュンダイジェスト(2020年4月14日 - 5月12日、TBS) - 酒井結華 役 単発・ゲスト [ ]• 第15話(2018年2月7日、テレビ朝日) - 矢部唯香 役• 第2話(2018年4月22日、日本テレビ) - 但馬茜 役• 第5話、6話(2018年5月8日・15日、関西テレビ・フジテレビ系) - 工藤和美 役• 第2シーズン 第4話(2018年5月11日、テレビ朝日) - 山脇由香里 役• 内田康夫サスペンス 「平家伝説殺人事件」(2018年5月21日、TBS) - 稲田佐和 役• 第1話、9話、最終話(2019年4月11日・6月13日・20日、テレビ朝日) - 北山未亜 役• アガサ・クリスティ (2019年4月14日、テレビ朝日)- 桃畑雉香 役• 第4話(2019年5月3日、TBS)- 源田恵奈 役• 第1話・第2話(2019年7月13日・20日、日本テレビ) - 萩原夏美 役• 第6話(2019年11月11日、フジテレビ系) - 高遠綾香 役• シャーロック 特別編(2019年12月23日)• (2020年1月2日、TBS) - 桜向日葵 役 インターネットドラマ [ ]• (2018年2月 - 、) - 森野真奈 役 映画 [ ]• (2018年7月6日、松竹) - ヒロイン・小早川杏奈 役• (2019年1月25日、ワーナー・ブラザース映画) - 11番・マイ 役• (2019年6月28日、東映)- 瑠璃 役• (2020年1月31日 ホワイトシネクイントにて先行公開、2月7日 全国公開「転がるビー玉」製作委員会)- 主演・愛 役• (2020年7月3日公開)- 倉田梨乃 役 CM [ ]• (2018年9月 - )- と共演。 3代目マイナビウエディングガール。 写真集(吉川愛名義) [ ]• i(2018年2月17日、、撮影:Takeo Dec. off(2019年10月28日、ワニブックス、撮影:藤本薫) 脚注 [ ] []• 2017年4月6日閲覧。 2017年4月6日. 2017年4月6日閲覧。 高倉文紀. タレントパワーランキング. アーキテクト. 2015年2月4日時点のよりアーカイブ。 2015年2月4日閲覧。 SANSPO. COM 株式会社 産経デジタル. 2016年4月1日. 2016年4月1日閲覧。 吉田里琴 公式ブログ. LINE 2016年4月1日. 2016年4月4日時点のよりアーカイブ。 2016年4月1日閲覧。 - Sponichi Annex、2016年4月1日、同年5月8日閲覧• Sponichi ANNEX. スポーツニッポン新聞社. 2017年7月27日. 2017年7月27日閲覧。 衣輪晋一 2020年3月20日. ORICON NEWS. 2020年3月20日閲覧。 スポーツ報知 報知新聞社. 2017年6月6日. 2017年6月6日閲覧。 ウォーカープラス 株式会社KADOKAWA. 2019年1月16日. 2020年3月22日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2019年9月20日. 2020年3月22日閲覧。 映画ナタリー ナターシャ. 2019年12月11日. 2020年3月22日閲覧。 ORICON NEWS. オリコン. 2020-04-03. 2020年4月4日閲覧。 music. jpニュース 株式会社エムティーアイ. 2018年5月21日. 2018年5月21日閲覧。 まんたんウェブ 株式会社MANTAN. 2019年6月13日. 2019年6月14日閲覧。 まんたんウェブ MANTAN. 2019年11月4日. 2019年11月12日閲覧。 コミックナタリー ナターシャ. 2018年1月12日. 2018年2月18日閲覧。 2018年11月21日. 2018年12月17日閲覧。 Real Sound|リアルサウンド 映画部 2019年3月21日. 2019年3月21日閲覧。 2019年11月3日. 2019年11月3日閲覧。 プレスリリース , マイナビ, 2018年9月1日 , 2020年3月22日閲覧。 モデルプレス ネットネイティブ. 2018年2月18日. 2018年2月18日閲覧。 外部リンク [ ]• - 研音公式サイト• - 研音Message(モバイルサイト)•

次の

愛あるの吉川愛は芸能界復帰した現在の吉田里琴!引退理由と復帰理由!

吉川愛 復帰 理由

吉川愛さんの子役時代について 吉川愛さんこと 吉田里琴さんが最初に子役として注目されたのは、2007年1月から放送された 「しにがみのバラッド」に出演された事からでしょう。 吉川さんはこの作品で浜田翔子さん演じるモモの付き人の死神「ダニエル」を演じて、一部のマニアを中心に着目されました。 livedoor. しかし数ヶ月後の7月から始まった「山田太郎ものがたり」で嵐の二宮和也さんの妹「山田五子」役を務めると、その高い演技力が注目され世間に知れ渡る事となったのです。 当時番組を放映していたTBSや公式ホームページには、「この演技が上手で可愛い女の子は誰」という問い合わせが殺到したそうです。 そして2008年放送の「オー!マイ・ガール!!」や2009年放送の「メイちゃんの執事」でメインキャラクターを演じた事でさらに人気に火が付き、2013年には連続テレビ小説「あまちゃん」に出演するまでになったのです。 「あまちゃん」で演じた「高幡アリサ」は、少し変わり者のハイテンションガールでした。 また「オー!マイ・ガール!!」の天才子役や「メイちゃんの執事」の飛び級した天才児や「ハガネの女」のお金持ちで高飛車な小学生等、生意気な役柄が多い事でも知れていました。 そのためか「夜行観覧車」では、主人公の娘を目の敵にするイジメっ子のボスを熱演したのです。 しかしいっぽうでは「ビューティフルレイン」での心優しいお姉さん役や映画「ルームメイト」と「同窓生~人は、三度、恋をする~」で虐待を受ける少女を演じる等、幅広くマルチに活躍していました。 ちなみに「ビューティフルレイン」では、慶應中等部に入学した天才子役の芦田愛菜さんとも共演しています。 また吉川さんは2013年には「雨と夢のあとに」で、中学生にして初座長も務められています。 吉川愛の名前で復帰した理由は? そんな多才の子役だった 吉田里琴さんが 吉川愛に名前を変えて芸能界に復帰した理由は公表されていませんが、事務所を移籍した事が大きいのでは無いかと予想出来ます。 吉川さんに限らず事務所を移られた方は、名前を変えている人が多いと思われるからです。 最近だと吉川さんと「あまちゃん」で共演した能年玲奈さんが、「のん」に改名されました。 のんさんは事務所とトラブルが有って、「能年玲奈」の名が使えなくなったと言われています。 吉川さんがのんさんと同じように事務所と揉めたのか単に心機一転するためかは定かでは有りませんが、どちらにせよ引退前の事務所に再所属していたら吉田里琴のまま活動していた可能性は高かったと考えられるでしょう。 では吉川さんが事務所を移った理由ですが1度辞めた手前同じ事務所に戻るのは気が引けたか、元々事務所を移籍したくて「学業優先」を表向きの理由とし1度引退されたという2つの線が有力でしょう。 小さな子役事務所から大手の「研音」に移られた事を踏まえると、後者の方が可能性が高いかもしれません。 あと事務所を変えて名前も変えた理由に「枕営業」を噂する声も挙がっていますが、幼児の頃から見て来た女の子にそのような事を要求する程ヒドイ人はそうそういないと思うのでその確率は低いでしょう。 現在もまだ、現役の高校生ですしね。 それとイジメっ子役が嫌だっのでは無いかとも言われていますが、本当に役柄に不満を抱いていたのだとしたら本気で怖いと思わせる程の熱演はしないのでは無いでしょうか。 迫力の有る演技をする事からも彼女の役者魂が強い事が分かるので、どんな役柄でも真摯に向き合ってくれているハズです。 なんにせよ吉川さんは新たに研音の女優となった事で、子役の時とは違う活躍を見せてくれるでしょう。 過去に雑誌のインタビューで「死ぬまで女優でいたい」というような事を答えていたので、心から役者業で活躍する事を望んでいるのだと感じられます。 吉川愛の本名は? そんな吉川愛さんの本名は、子役時代に活動していた「吉田里琴」で間違いないようです。 吉川愛という名前より吉田里琴という名前の方が漢字が特徴的なため芸名に思えますが、実際には「里琴」が本名で「愛」が芸名なのです。 里琴という名については漢字が難しいため、「りこ」では無く「りこと」と間違えて覚えている人もいるみたいでした。 名前が難しいというのも、改名した理由に入るかも知れないですね。 また本名と改名後の名前が混じって、新たな芸名を「吉田愛」だと勘違いしている人もいます。 吉川愛の名が早い所世間に知れ渡って、再ブレイクを果たせる事を願うばかりです。 まとめ 吉田里琴さんが改名した理由がどうであれ背景にどんな事情があれども、彼女が魅力的な若手女優で有る事には変わり無いでしょう。 なので吉川愛として生まれ変わった新たな彼女の、頑張りを見守って行きましょう。

次の

吉川愛

吉川愛 復帰 理由

子役時代は様々なドラマに出演し、その可愛さから人気子役として有名でした! この後に説明する過去出演作品を見れば、この子だったのか!と思う人も多いかと思います。 そんな順調な芸能活動の中、2016年4月1日 学業に専念することを理由に引退を発表しましたが、2017年4月1日「吉川愛」と改名し芸能界に復帰しました! 引退〜復帰の1年間はは普通の高校生活を送っていたそうでパン屋さんでアルバイトもしていたそうです! 現事務所の吉川愛さんをスカウトした人は、吉川愛さんが引退した「吉田里琴」さんだと気づかにスカウトしたらしいですよ。 吉川愛さん (吉田里琴さん) の子役時代の作品をチェック! では早速、吉川愛さんが子役時代から活躍していた代表的なドラマを画像付きでいくつか 紹介していきます! ・みこん六姉妹(2006年) ・山田太郎ものがたり(2007年) ・メイちゃんの執事(2009年) ・朝ドラ「あまちゃん」(2013年) みこん六姉妹(2006年) 2006年の昼ドラ「みこん六姉妹」では、 当時 7歳の吉川愛さんの演技力が高いと話題になっていました! この頃から美人ですが、芯の強さを感じます! 山田太郎ものがたり(2007年) ドラマ「山田太郎ものがたり」では嵐の二宮さんと共演していました! もう現在の美貌が感じられますね! メイちゃんの執事(2009年) ドラマ「メイちゃんの執事」は人気作品だっただけに記憶に残っている人も多いのではないかと思います。 吉川愛さんが演じた「麻々原みるく」の執事が鈴木亮平さんでした! 息ぴったりの2人の姿を覚えている人も多いのではないでしょうか。 大人だらけの中に一人だけ子供がいたので凄く目を引いたこともありましたが、 吉川愛さんの子役時代は大人顔負けの演技力や存在感の高さは凄いと思いました! 朝ドラ「あまちゃん」(2013年) 吉川愛さんは朝ドラ「 あまちゃん」に出演していたこともあります! 古田新太さん演じるプロデューサーによる人気アイドルグループ・アメ横女学園、通称「アメ女」のメンバー・ 高幡アリサ役で出演していましたね。 吉川愛さんの子役時代のモテモテ伝説!? 吉川愛さんは子役時代、あまりの可愛さから数々の俳優陣から溺愛されていたエピソードがいくつも残っています! 吉川愛さん 吉田里琴ちゃん と佐藤健さんのエピソード ドラマ『メイちゃんの執事』で共演した佐藤健さんは、バレンタインで吉川愛さんからチョコをもらって泣くほど喜んだそうです! 吉川愛さん 吉田里琴ちゃん と岡田将生さんのエピソード 綾瀬はるかさんが主演を務めた映画『 ひみつのアッコちゃん』で、当時12歳の吉川愛さんと岡田将生さんは 初共演を果たしました。 そこで仲良くなった岡田将生さんが吉川愛さんに 告白プロポーズともいえるシーンがテレビで紹介され話題に…! 二人のやり取りを振り返ってみましょう! 「本当に好きで、大好きで、 お父さん的な感覚なんですよ。 」 「僕もまだ23歳で若いんですけど、 本当に可愛くて、何でもしてあげたくなるような感じで。 」 「そうするにはやっぱり 一緒に住むしかないなと思って。 ずっと考えてて、それを言って。 吉川愛さんが吉田里琴から改名した理由なのですが、本人の口から語られた証言はありませんでした。 引退後の復帰となったことや事務所が違うといった部分で芸名を変えたのではないかと思います。 復帰後・現在の吉川愛さんが美人すぎる! 最後に現在の吉川愛さんの美人な画像をいくつかご紹介します! ドラマ『初めて恋をした日に読む話』への出演も話題になりましたね! 赤リップが似合っています!! 笑顔と着物がとても素敵ですね! やはり子役時代も今もとても可愛い&美人です!! まとめ 吉川愛さんの「メイちゃんの執事」含む子役時代のドラマと可愛すぎ伝説、芸名変更の理由ついてご紹介しました。 大人気子役で様々なドラマに出演し、子役時代から可愛いと話題の吉川愛さん。 大人気ドラマ『恋はつづくよどこまでも』出演でも『メイちゃんの執事』以来の佐藤健さんとの共演が話題となりましたね! 本サイトでは吉川愛さんのますますのご活躍を応援しています!!.

次の