小倉美咲 透視。 【霊視】美咲ちゃんは川下に居る!?ツイッターで霊視(透視)を行う人が女児不明事件に言及【道志村キャンプ場女児不明】

小倉美咲ちゃんの霊視と心霊写真?小学校や母親のインスタ ブログは?

小倉美咲 透視

Contents• 小倉美咲ちゃんは事件で誘拐連れ去りで捜査?の報道 まずは、小倉美咲ちゃんは事件で誘拐連れ去りで捜査されていると言った、報道内容から紹介していきたいと思います。 山梨県道志村のキャンプ場で21日から行方不明となっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)について、県警や消防、自衛隊は27日も約260人態勢で捜索している。 7日目を迎え、県警は「事件に巻き込まれた可能性も否定できない」として、事故、事件の両面で調べている。 一方、捜索ボランティアの有志はこの日、現地に情報共有のため設けていた本部の解散を決めた。 関係者は「県警などがほぼ捜索を尽くしているため」としている。 ただ、週末の28、29日に現地に入るボランティアも多いとみられる。 道志村の担当者は「村としてはボランティアを把握していないが、捜索する人は安全面に注意してほしい」と呼びかけている。 県警などによると、小倉さんは21日に母親や姉、友人家族ら約30人で「椿荘オートキャンプ場」を訪れた。 同日午後3時40分ごろ、テントを設営した広場から小川に遊びに行っていた子供たちを1人で追い掛けた。 広場から続く下り坂を下った先の丁字路を小川のある左に曲がる姿を母親らが見ていたが、その後の目撃情報はない。 小倉さんは身長125センチくらいでやせ形。 不明になったときは黒の長袖シャツにジーパン姿で、緑のスニーカーを履いていた。 キャンプ場は神奈川県との境に近く、村役場の東約2キロの山間部にある。 これまで、小倉美咲ちゃんが事件の可能性で捜査されていると言った報道は無く、今回の報道が初めてとなります。 筆者は以前より、小倉美咲ちゃんの行方不明は事故ではなく事件の可能性が高いと考えてきましたが、その理由をまとめて行きたいと思います。 小倉美咲ちゃんのインスタ顔画像に特徴は? 小倉美咲ちゃんの、インスタ顔画像に特徴をまとめて行きたいと思います。 小倉美咲ちゃんのインスタ顔画像がこちらになります。 小倉美咲ちゃんの顔画像は報道では公開されていません。 どういう理由かは分かりませんが、ここまで行方不明状態が続いているにもかかわらず、公開捜査に踏み切っていない様です。 こちらのインスタの顔画像は2017年のものの様ですので、現在はもう少し大きくなっているものと思われます。 小倉美咲ちゃんの行方不明の状況は? 次に、小倉美咲ちゃんの行方不明の状況についてです。 小倉美咲ちゃんは、21日の午後3時半ごろに行方不明になったという事です。 小倉美咲ちゃんがいなくなったことに気づいた母親らが1時間ほど探したが見つからず、警察に通報したという事です。 小倉美咲ちゃんはおよそ7つの家族が集まる、30人ほどのメンバーで山梨県道志村のキャンプ場に来ていたという事です。 かなりの大人数ですが、これだけ人数がいれば大丈夫だろうとの油断が招いた事態だったのではないでしょうか。 子供たちは、キャンプ場南の森エリアで遊んでいたという事ですが、3時頃におやつを食べに戻ってきていたという事です。 その後、子供たちは西の森の沢で遊び始めたという事です。 食べるのが遅かった小倉美咲ちゃんは、およそ10分遅れで子供たちを追いかけました。 しかし、一人で子供たちを追いかけたのが最後で行方不明となってしまいました。 小倉美咲ちゃんは子ど達が遊んでいた西の森の沢ではなく、最初に遊んでいた裏山に向かったとされています。 小倉美咲ちゃんが誘拐で連れ去りの理由 筆者は以前より、小倉美咲ちゃんの行方不明は事故ではなく、事件であり、誘拐で連れ去りだとにらんできました。 その理由はおよそ以下です。 ・数百人体制の捜査が一週間続けられても手掛かり一つつかめていない ・警察犬でも小倉美咲ちゃんの匂いを追えない ・ドローンやヘリ、スキューバー隊をもちいても手掛かり一つなし ・小倉美咲ちゃんがいなくなった通路は、車が十分通れる道であり連れ去り可能 上記が、小倉美咲ちゃんの行方不明が事故ではなく事件ではないかとにらんできた理由です。 事件だとしたら、変質者などによる、誘拐、連れ去りという事になるでしょう。 下記記事で、小倉美咲ちゃん行方不明は事件であり、誘拐連れ去りである可能性をより詳しく言及しています。 小倉美咲のちゃんの霊視透視の結果は? 小倉美咲ちゃん行方不明事件は、まるで神隠しであり、手掛かり一つつかめない不可解なものであるため、霊能者の霊視や透視に頼る声も上がっています。 そして、実際にネット上では自称霊能者たちによる、霊視や透視が行われている様です。 その結果に関しましては、下記記事で詳しくまとめています。 その理由としては、数年前に尾畠春夫さんが行方不明児を発見した功績があるからでしょう。 尾畠春夫さんは、山口県周防大島町で3日間行方不明になっていた男児をボランティアで発見した実績があるのです。 その時ももうダメではないかと言われていましたので、発見した尾畠春夫さんは一躍時の人となり、スーパーボランティアの異名を得るに至りました。 これまで。 消防、警察、自衛隊、警察犬、ドローン、スキューバー隊、などなど、勢力を総動員して捜索に当たっているのに、未だ手掛かり一つないのです。 いかに、スーパーボランティアの尾畠春夫さんであっても、一人参加したからと言って、小倉美咲ちゃんを発見できる可能性は低いでしょう。 しかし、尾畠春夫さんであれば何とか探してくれるのではないか、と言った、藁をもつかむ気持ちなのでしょう。 という事は、誘拐や連れ去りの可能性を視野に入れているという事でしょう。 にもかかわらず、行方不明から一週間もたつのに、顔画像が公表されないのが不可解でなりません。 事件で誘拐されているという事は、小倉美咲ちゃんは山梨県のキャンプ場にはいない可能性が高いという事です。 もしかしたら、予想だにしない場所で見ず知らずの男に連れられた小倉美咲ちゃんを目撃している人が、どこかにいあるかもしれません。 しかし、その方は当然小倉美咲ちゃんの顔を知らないので、まさか行方不明で日夜ニュースになっている小倉美咲ちゃんとは気づけない訳です。 本当に公開捜査されないのが不可解でなりませんが、もしも本当に誘拐事件で連れ去りだったとしたら、犯人を刺激しない様にとの考えでもあるのでしょうか。 小倉美咲ちゃん関連記事 まとめ 今回は、「 小倉美咲ちゃんは事件で誘拐連れ去りで捜査?顔画像が公開されない理由は何?」と言うことで書いていきました。 一刻も早い発見を願ってやみません。 最後までお読みくださりありがとうございました。

次の

山梨女児不明の真相は?小倉美咲ちゃんの占いや霊視結果のまとめ|話題の口コミ福めぐり

小倉美咲 透視

山梨県道志村のキャンプ場で小倉美咲さんが行方不明となった事件は、9月21日に発生なので10日間以上が経ちました。 すでに自衛隊は撤収し、捜索する人数も限られる中、山梨県警は小倉美咲さんの顔写真を公開。 事件に巻き込まれた可能性も否定できないとしています。 メディアでは小倉美咲さんの母親、父親がコメントを出していますが、ネットの匿名掲示板やSNSでは、母親のInstagramをきっかけに炎上しており、どのような人物なのかというタレコミも続出。 母親主犯説も出るほどでした。 この記事では匿名掲示板に寄せられた小倉美咲さん母親についてのタレコミをまとめ、人物像に迫ってみました。 また、この行方不明事件に関する怪情報についてのまとめはこちらです。 5chに寄せられた母親についてのタレコミ 母親の小倉とも子さんは自衛隊が捜索している最中、Instagramに自らが運営する店のハッシュタグをつけた投稿をするなどして、批判を呼び炎上していました。 データの取得に失敗しました。 ツイートIDまたはAPI接続用アカウント情報を再度確認して下さい。 そんな中、小倉とも子さんと中学の頃からの知り合いと自称する人が5chに地元民しか知り得ないだろうと思われる情報を次々と書き込み、話題となりました。 知り合い(ID:47OXn1YO0)の書き込みを太字にし、転載します(太字ではないものは他のユーザーからの質問です)。 この知り合い(ID:47OXn1YO0)は母親主犯説の立場に立つもので、一般ユーザーには衝撃的なものでした。 ただ、あらかじめ注意しておきますが、この知り合いの書き込みは一部真実だったとしても母親主犯説の部分は現地の取材や聞き込みに基づかない憶測でしかありません。 書き込み者が本当に母親の知り合いだったとしても全面的に信用できるものとは言えないと思います。 また、あくまでネットの書き込みでしかないので、そのあたりを十分承知の上でお読みください。 山梨女児行方不明事件についての噂 まとめ ・母親はママ友の間で評判が悪い ・父親と母親が別居中という噂がある ・5chのタレコミには母親の不貞行為(父親以外の人物とイオンで買い物)の書き込みがあった ・キャンプはSNSのオフ会で他の家族とは初対面(父親を置いて、子供2人+母親でオフ会参加) ・様々な噂を総合して母親主犯説まで出てきている 事件の真相はいまだ捜査中の段階ですが、普通の家族がキャンプに行った…という感じではないのはたしかなようです。 ただ、ネットの噂にある「母親主犯説」は現時点では行き過ぎた推理であり、実際に現場でそのようなことが可能だとは思えません。 現実的には、 ・川に流されてかなり下流まで行ってしまった ・誘拐などの事件に巻き込まれた という2点が現時点ではネットで有力な推理として議論されているようです。 また、誘拐などの事件性を山梨県警が考慮し始めたため、顔写真を公開しての捜査へと踏み切ったものと思われます。 母親のインスタにまつわる不審点 彼らは何を「埋めた」と話していたのか? ネット上で母親犯人説や「母親が怪しい」と言われるようになったきっかけは、母親のInstagramアカウントの影響が大きいでしょう。 中でも事件の5週間ほど前に不審な書き込みがあり、さまざまな憶測を呼んでいました。 そのInstagramのやり取りの中で、 「ニュースになるようなことされてませんよね?」と友人のアカウントから問われた小倉とも子さんは 「してませんよ」と否定しています。 そして、その否定に対して友人のアカウントは 「埋めてたら分からないか…」と注目すべき返答をしているのです。 この返答でネット上には「母親が犯人で美咲ちゃんを埋めたのでは?」など、憶測飛び交いました。 ネット民たちによる憶測はだいたい以下のとおりです。 ・母親が美咲ちゃんを殺害して埋めた説 ・大麻などの違法薬物説 ・凶器などの証拠品を埋めた説 注意してほしいのは、これらの憶測はあくまで憶測にすぎず、書き込み自体も友人によって自主的に削除されています。 また、後に母親のInstagrame投稿でも、小倉美咲ちゃん行方不明とは無関係である旨の文章を載せています。

次の

小倉美咲ちゃんの霊視と心霊写真?小学校や母親のインスタ ブログは?

小倉美咲 透視

山梨県道志村の椿荘(つばきそう)オートキャンプ場で行方不明になっている小倉美咲ちゃん(7)ですが、現在もまだ見つかっていません。 捜索3日目となった24日は、ドローンやヘリコプターで地上から捜索していますが、今のところ手がかりになるようなものは発見されてないようです。 また、最後の姿を目撃している母親の証言によると、小倉美咲ちゃんは午後3時半ごろ、他の子供たちを追いかけて森に入って行ったそうです。 しかし、戻ってくることがなったため、110番通報。 椿荘オートキャンプ場は、森の奥の方が特にややこしいので、道に迷ったのでしょうか? 今日も現場は雨が降ったりしているらしいので、一刻も早く無事に見つかることを願うばかりです。 そこで今回は、小倉美咲ちゃんの居場所を霊視した結果や、母親の後ろに心霊写真が写っている件。 さらに、通っていた小学校、母親のインスタやツイッター、ブログが判明しているので検証したいと思います。 小倉美咲ちゃんを霊視で居場所を特定? 現在、警察やボランティアなど70人態勢で、椿荘オートキャンプ場周辺を捜索していますが、行方不明になっている小倉美咲ちゃんの居場所は、いまだつかめていません。 はたして、小倉美咲ちゃんはどこにいるのでしょうか? 一番最悪なのは、何者かによって連れ去られる「誘拐事件」や、誤って川に落ちて、そのまま流されるというパターンです。 椿荘オートキャンプ場にある川は、テレビで観ていると水深は深くなさそうですが、結構流れが速いように見えました。 落ちた場合、大人なら何ともないでしょうが、小学1年の美咲ちゃんの身長なら、流される可能性があります。 霊視ではそのことを示唆していて、その人物によると、捜索しても見つからないのは「出発地点ではなく下流に行かないと出会えない、川より陸地にいる時の方が簡単に会えたりします」と助言。 霊能者の言う通りなら、小倉美咲ちゃんは下流で発見されてもおかしくはないということになります。 しかし、これはあくまでも霊視の結果なので、まだ犯人が誘拐した可能性も残っているのです。 小倉美咲ちゃんの心霊写真? 椿荘オートキャンプ場で、小倉美咲ちゃんの心霊写真が写っていることをツイートしている人がいるようですね。 これが拡散されている心霊写真ですが、何度見ても分かりません。 しかし、本人いわく少し離れて見ると分かるそうです。 そう言われても自分はただの髪の毛にしか見えませんが、小倉美咲ちゃんはどこかに連れ去られて、誘拐された可能性は大いに残っています。 過去には同じように、北海道北斗市立浜分小学校の田野岡大和君(当時2年)が、北海道南部七飯町の山中で行方不明になったことがありました。 このときは、家族4人が車に乗っていて、「悪いことをするとこうなる」と、しつけの意味で、大和君だけが七飯町の未舗装の林道で車から降ろされたのです。 そして家族が乗った車は発車。 その後、降ろした場所に戻ると、大和君が行方不明になっていたのです。 当初、父親はインタビューで「山菜採りの最中に行方不明になった」と説明。 しかし、その後、行方不明になった経緯を二転三転させたことで、「狂言しているのでは?」と、父親に疑いを持つことになります。 この事件でも、警察や消防、陸上自衛隊などが連日、100人以上の態勢で捜索していたのですが、中々発見できず。 やはり、父親が犯人かと思われたのですが、捜索から6日後、行方不明となった場所から7キロ離れた「北海道鹿部町本別の陸上自衛隊駒ケ岳演習場内」で、マットの間に挟まりながら寝ていた大和君を自衛隊員が発見。 結局、大和君は水だけで6日間を生き延び、その生命力が話題になりました。 また、最近ではスーパーボランティア・尾畠春夫さんが、山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳男児を発見した例もあります。 今回、尾畠春夫さんはまだ来ていないようですが、椿荘オートキャンプ場付近には、空き家も存在するとか。 大和君のように小倉美咲ちゃんも、空き家にいる可能性があるので、何とか無事に発見されてくれたらと思います。 小倉美咲ちゃんの小学校と母親のインスタやブログ 小倉美咲ちゃんは千葉県成田市の小学1年生で、今月の21日に家族らおよそ30人と、椿荘オートキャンプ場へ遊びに来て、行方不明になっています。 一緒に来ていた母親は、千葉県成田市で犬・猫のトリミングサロンを経営。 店の名前は「トリミングサロンBUDDy」。 インスタのアカウントは「buddy. ogura」、ツイッターのアカウントは dogcatbuddyです。 また、母親はアメーバーブログも開設。 ブログは、インスタやツイッターと違って、いろんなことが細かく書かれています。 (小倉美咲ちゃんと母親のとも子さんと姉の結菜さん) 出典元:とも子さんのブログより ブログによると、小倉家の家族は4人で、母親の名前が小倉とも子さん。 一緒に来ていた姉の名前が結菜さんということが分かっています。 そして、現在行方不明になっている小倉美咲ちゃんですが、母親経営のトリミングサロンの住所からすると、「成田小学校」に通っている可能性があります。 美咲ちゃんの名前の由来は、「美しい花のようにみんなに愛されるこになるように。 明るく可愛いお花みたいに育って欲しい」。 と願いを込めて父親が考えたそうです。 父親がなぜ「美咲」にしたのかといえば、母親の出産中、待合室の窓から見た花が綺麗に咲いてたからだとか。 しかも、母親のとも子さんも妊娠中、生まれてくるのが女の子だったら「美咲」がいいなぁと考えていたといいます。 なので、美咲というのは、決まるべくして決まった名前だったようです。

次の