アイビリーブ 歌詞。 I Believe I Can Fly : 洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アイビリーブ (あいびりーぶ)とは【ピクシブ百科事典】

アイビリーブ 歌詞

輝く白い 恋の始まりは とてもはるか 遠く昔のこと Anytime I believe your smile どんなときでも あなたの笑顔捜してた Anytime I believe your love ずっと前から あなたをきっと見ていた Give me a Chance! Give me a Jump! これからの未来へ向かう戦い! Give you a Speed! Give you a Power! 生意気な態度も時にはUSE! 冬の街凍えてた 寒い夜を憎んでいた 愛を語るより 温もりだけ ほんの少し欲しい日もある どれほどの恋 どれだけの夢 抱えきれず空に叫んだ! 星空を突き抜け雪道を走るあなただけを信じたい Anytime I believe your smile ふと想う影 幼い思い出をたどってる Anytime I believe your love 追いかけていた あなたをきっと見ていた Give me a Luck! Give me a Start! これまでの野心を試す頃合 Give me a Pride! Give me a Dream! あざとさを見せずにうまく振る舞う 一人部屋の鍵を 開ける瞬間は寂しさ襲う 愛を貫いて 苦しむより ほんの少し甘えた夜もあった 輝く白い 恋の始まりは とてもはるか 遠く昔のこと Anytime I believe your smile どんなときでも あなたの笑顔捜してた Anytime I believe your love ずっと前から あなたをきっと見ていた.

次の

I Believe I Can Fly : 洋楽歌詞和訳・ときどき邦楽英訳(意訳)

アイビリーブ 歌詞

「世界を旅する音楽室」へようこそ! こんにちは。 作曲家の弓削田健介です。 旅をして「体験したこと・感じたこと」をもとに、小中学生が歌う合唱曲を作るお仕事をさせていただいております。 今日は杉本竜一さん作詞作曲の「ビリーブ」をご紹介します。 ビリーブとの出会い この歌との出会いは「小学校の先生になること」を夢見ていた大学時代。 県の教育ボランティア「子どもの夢叶え隊」に参加しました。 訪れた小学校の子どもたちの夢は「地元の竹で楽器を作って、演奏会をしたい」でした。 子どもたちが「ようこそ大学生のお兄ちゃんお姉ちゃん」と歌ってくれたのが、この「ビリーブ」で、涙が出るくらい感動しました。 それ以来、大好きになりました。 しばらく経って、今度は教育実習でお世話になった小学校でも、体育館いっぱい、子どもたちが歌ってくれたときの感動も忘れられません。 時を経て作曲家として活動するようになりました。 「教育芸術社」さんとのお仕事を通じて中学生が歌うための「混声三部合唱」として、合唱編曲をさせていただきました。 いつまでも「いつかこんな曲を書いてみたいなぁ」と憧れの一曲です。 」と言って、この歌を歌っている子どもたちの姿に出会いました。 そこにいた大人たちがみんな、元気をもらっていました。 子どもたちの歌声には、すごい力がある。 そして、この歌の持つメッセージに改めて感動しました。 これまでこの曲にどれだけの人が励まされたのでしょう。 この編曲版が収録されている楽譜です 弓削田健介作品集 しあわせになあれ 〜いのちと夢のコンサート〜 CD付 憧れの曲に敬意を込めて、一生懸命編曲しました。 使っていただけたら嬉しいです。 「Believe」へのアンサーソング 2分の1成人式で歌っていただいている「どんなときも」は、Believeへのアンサーソングとして作りました。 ピアノの後奏にちょっとだけBelieveのオマージュが登場します。 終わりに 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 このブログでは、リクエストをいただいた過去の名曲の紹介や、弓削田健介のオリジナル合唱曲の解説などをアップしています。 youtube版「世界を旅する音楽室」も日々更新しております。 もしお時間許されるようでしたら、ぜひ遊びに来てください。 そして、いつかどこかでお会いできる日を楽しみにしております。

次の

【歌詞和訳】I Believe in You

アイビリーブ 歌詞

「自分の人生には何もなく、生きる意味すら見いだせなかった。 けれど今、真実の愛を知り、学びはじめた。 もし理解できたなら、僕はきっと羽ばたけるだろう。 人生に奇跡は存在する。 僕は成し遂げるんだ。 ドアを開け放ち滑走する自分が見える。 僕はきっと翔び立てる。 自分自身を信じているから」 こんな感じかな。 真実の愛というのは神様の愛であろうと解釈します。 その愛を学び、理解し、信じられたなら、自分は成し遂げる事が出来るだろうと歌い上げる。 やっぱり素晴らしいわ。 とても ステキな曲です。 グラミー受賞。 いろんなシンガーがカバーしていてその時々でお好みも変わるでしょう。 ウチは以前 jennifer hollidayの地獄の底から這い上がるようなイメージが大好きやったけど、今はYolanda Adams Verが一番好きかな。 もちろんR. Kellyが伸びやかでいいのは言うまでもなく。 今日はYolanda AdamsVerにて。

次の